ケンタッキーの冷凍保存で、美味しいチキンをいつでも食べれちゃいます!

 

クリスマスは勿論、ちょっと贅沢なランチやディナーなどでも人気なケンタッキー・フライド・チキン。

私も、アプリ会員で現在ゴールドクラスに位置するなど、中々のケンタッキーファンです(*´∀`)

 

そんなケンタッキーの知っておいてほしい裏技。

それは・・・冷凍保存方法&解凍方法です!

 

ケンタッキーをより美味しく食べるための冷凍保存と解凍方法、詳しく見ていきます。

 

そもそもケンタッキーは冷凍保存できるの?

まず、ケンタッキーをそもそも冷凍保存することが出来るのか疑問に思う方もいるでしょう。

 

結論から言いますと、ケンタッキーの冷凍保存は可能です!

 

ケンタッキーだけでなく、基本的にお惣菜は冷凍可能なものが多いですね。

冷凍食品のお惣菜やチキンなどもたくさん販売されているので、当然と言えば当然ですが(;・∀・)

 

という訳で、食べきれず残ってしまったケンタッキーは無理にお腹に入れたり諦めて捨てたりする必要はありません!

 

しかし、折角なら少しでも美味しく食べたいというのが本音なはず。

というわけで、なるべくおいしさをキープしたまま冷凍保存できる方法をご説明します。

 

流れとしては、

 

  1. チキンを冷ます
  2. 箱の蓋を開ける
  3. チキンを一つずつラップに包む
  4. キッチンペーパー等は巻き付けない

 

この手順を意識してもらえればと思います。

ひとつずつ順を追って、詳しく解説していきますね(^^)

 

まずはチキンをしっかり冷ましましょう。

残ってしまったものであれば既に冷めていると思いますが…

 

冷凍することを想定して大量買いした場合も、持ち帰ってすぐのアツアツのものを急に冷凍してはいけません!

持ち帰ったら箱を袋から出し、水蒸気が籠もってチキンがふにゃふにゃにならないようふたを開けて冷ましましょう。

 

チキンの衣がくっつかないように1つずつ離して冷ますと尚良いですよ。

しっかり冷ましたら、冷凍の準備は完了です。

 

次にチキンを1つずつラップで包みましょう。

ラップとチキンの間に空気が入らないよう、丁寧に巻きましょう。

 

空気に触れないことで、揚げたてのおいしさをなるべくキープすることができます。

ちなみに…チキンの油が気になるからと言って、キッチンペーパーなどを巻き付けてからラップで包む人がいるようですが、これは絶対にNGです!

 

そんなことをすると解凍する時にキッチンペーパーがチキンにくっついてしまいます(^_^;)

せっかく冷凍したのにいざ食べよう!という時に残念な思いをするので、余計なものは巻かないようにしましょう。

 

ラップで巻いたものをそのまま冷凍庫に入れてもOKですが、オススメは更にジッパーのついた保存袋(フリーザーバッグ)に入れての保存です。

こうした方が、より密閉性が高まり、チキンの保存状態が良くなります

 

冷凍保存した場合の賞味期限

さて、無事に冷凍保存できたチキンですが、賞味期限はどれくらいでしょうか?

常温や冷蔵庫なら当日、良くても2日くらいで食べきった方が良いですが、冷凍保存の場合の賞味期限は約1か月と言われています。

 

これはチキンに限らず、ご飯やその他の食品にも言えることです。

長期間冷凍庫に入れていると、冷凍やけしたり庫内のにおいが食品についてしまったりして風味や味を損なってしまうので、いくら冷凍していて安心といえども、できるだけ早く食べきった方が良いと言われています。

 

ちなみに、ケンタッキーのフライドチキンは調理済み、ということはたくさんの油が使われているということです。

油は時間が経つと酸化していくので、長期間保存したチキンは体に悪影響を与える可能性もありますし、何より味は一気に劣化します。

 

1か月は大丈夫とはいえ、

 

  • 美味しく食べる
  • 健康面

 

両方の視点から考えると、チキンはできるだけ早く、一週間以内を目安に食べきることをオススメします。

 

美味しい冷凍ケンタッキーの解凍方法

せっかくしっかり冷凍したケンタッキーも、解凍方法を間違うと本来の美味しさを引き出すことができません。

なるべく揚げたての美味しさを再現するための解凍方法を見てみましょう!

 

レンジで簡単!

簡単なのはレンジで解凍する方法です。

いきなりレンジでチンするのではなく、ちょっとひと手間加えるだけでおいしく解凍できますよ(^^)

 

まずは風味が逃げないよう、冷蔵庫で解凍しましょう。

ラップにくるんだまま数時間冷蔵庫に入れておきます。

 

夜食べたければ、お昼頃に入れればOKです。

そうして冷蔵庫で解凍したものを食べる前にレンジで温めます。

 

巻いてあるラップを外しお皿にのせ、お皿にもラップをかけずにチンしましょう。

500wなら30秒から1分くらいで、アツアツになりすぎないように注意してくださいね。

 

フライパンでも解凍可能

1人暮らしなどのキッチンの場合、レンジがない!オーブンやグリルもない!ということもあるでしょう。

そんな時はフライパンでも美味しく解凍することができるので安心してください(^^)

 

ちなみに、レンジを使うよりも美味しく仕上がります。

まずはレンジの時と同様、食べる数時間前から冷蔵庫で解凍します。

 

「さあ食べよう!」

 

という時になったら、フライパンにクッキングシートを敷き、その上にチキンを乗せます。

 

この時、ラップを外すのをお忘れなく(;・∀・)

台無しになってしまいます。

 

チキンは既に1度調理されているものなので、ジュージュー焼くのではなく弱火でじっくりと温めましょう。

これだけでも充分美味しいですが、

 

「更に元の状態に近づけたい!」

 

という人はチキンが温まったらクッキングシートを外し、表面をカリっと仕上げるのがオススメです。

 

オーブンで美味しく

フライパンよりも簡単で、電子レンジよりも美味しく解凍できるのがオーブン!

オーブンを持っている人は絶対オーブンを使うのがオススメです!

 

オーブンの場合も、やはりまずは冷蔵庫で解凍してくださいね。

食べる前にラップを外し、今度は1つずつアルミホイルでふわっと包みましょう。

 

180~200℃のオーブンで5~8分ほど温めれば、ジューシーなチキンがよみがえります!

外側のカリっとした感じも再現したい!という人は5分ほど温めた後にアルミホイルを外し、焦げないように注意しながら更に1~2分くらい温めてみてくださいね。

 

ちなみに、オーブントースターがないという場合、フライパンだけでなく魚を焼くグリルでも代用が可能です。

あらかじめ1分ほど温めたグリルにアルミホイルで包んだチキンを入れ、2~3分焼くだけです!

 

グリルは焦げやすいので弱火で温めること、片面焼きグリルの場合は途中でチキンをひっくり返すことに注意しながら解凍してくださいね。

 

ケンタッキーをさらに美味しく!

冷凍したケンタッキーも一週間以内に食べきるとなると、同じ味で飽きてしまう!ということはありませんか?

そんな時はケンタッキーを使ったアレンジメニューに挑戦してみましょう。

 

骨を外してバラバラにしたチキンを・・・

 

  • サラダに入れる
  • 卵でとじてごはんにかける
  • ホワイトソースに入れてチキングラタン
  • 豚肉の代わりに酢豚に入れる
  • 冷やし中華やうどんのトッピング

 

など、色々な料理と相性抜群です。

普通に食べても美味しいケンタッキー・・・他の料理と合わせることで、更に美味しさがぐんと引き立ちますので、是非試してみて下さい(^^)

 

ケンタッキーの冷凍保存まとめ

今回は、ケンタッキーの冷凍保存方法と、美味しい解凍の仕方をご紹介しました!

ケンタッキーは冷凍保存が可能で、冷凍の場合の賞味期限は約1か月です。

 

しかし、風味や味を損なわないことや健康面を考慮すると、1週間以内に食べきった方が良いでしょう。

しっかり冷まし、空気に触れないようラップをすることが美味しさをキープするポイントです。

 

解凍する際は、数時間冷蔵庫に入れておくと風味を損ないません。

簡単なのは電子レンジを使うことですが、フライパンやオーブン、魚を焼くグリルなどを使うと揚げたての美味しさに近づけることができますよ(^^)

 

解凍したチキンはそのまま食べてももちろん美味しいですが、色々な料理にアレンジすることもできるので食べ飽きる心配もありません。

ケンタッキーが残ってしまった時にはぜひ今回ご紹介した色々な方法を試してみてくださいね!

 

生活雑学の関連記事はこちら

➡ 栓抜きがない時の代用品11種!鍵やプルタブ、10円で簡単に開けれる!

➡ 回転寿司のイクラは人工いくら?天然かどうかの正体を徹底考察!

➡ ケンタッキー部位の名前と指定注文方法!パサパサ・おいしい・軟骨付きは?

➡ じゃんけんの最初はグーはなぜ言うの?意味や由来、起源を調べてみた

➡ ダジャレ、おやじギャグクイズとなぞなぞ問題!面白いし簡単に解ける!

➡ 盛り上がるクイズ問題20問!飲み会や結婚式、会社の宴会でも大人気!

➡ ビンゴ5の確率計算と当てるコツや方法!ミニロトやロト6より確率が悪い?