爆笑の意味、昔と今で変化しているんです!

スポンサードリンク

爆笑と言えばあなたはどんな意味を思い浮かべるでしょうか?

 

 

人によって、様々な捉え方をしている【爆笑】ですが、実はその意味・・・変化しているんです!!

小さい頃は、学校などで出し物を見てみんなで大笑いしましたよね。
よりたくさんの人が笑うと笑い声が重なり、【大爆笑】となっていました。

しかし昨今では、一人でマンガなどを読んでギャハハと笑っても【爆笑する】と使われています。

 

今回は、辞書で調べた爆笑の意味と、LINEやメールなどで用いられている、いわば現在の爆笑の意味についてそれぞれ見ていきます。

 

爆笑の意味を辞書で調べてみた

爆笑の意味について、辞書にて調べてみると

 

大勢が声をあげていっせいに笑うこと
(明鏡国語辞典参照)

大勢が大声でどっと笑うこと
(広辞苑参照)

 

と書かれていました(^^)

基本的に、辞書では大勢が大声で、つまり思いっきり笑うこと=爆笑だと書かれていました。
ここで【大勢で】というキーワードが出ていますね。

 

では、なぜ【大勢で】笑うことが【爆笑】なのか・・・
その意味を探ってみました。

 

大勢で笑う爆笑

爆笑は大勢で笑うこととありましたが、これは時代背景が関係しているのです。

 

辞書が世に手軽に出回るようになった昭和の時代。

昭和の始めに、白物三大家電という言葉と共に

 

テレビ

洗濯機

冷蔵庫

 

が売れました。
このテレビの普及により、一家に一台テレビがあることが当たり前の時代が始まりました。

実は、この時代の流れこそが【爆笑】につながると考えられているのです!

 

テレビのない家庭も勿論多くあり、テレビがあるご近所の家に集まって、野球観戦をしたり、お笑いを見たりが当たり前だった時代です。

この昭和の古き良き日本といった姿である【一台のテレビに皆が集まって爆笑する】というワンシーン。
これが、爆笑の意味に大勢が使われるようになったいわれとなっています。

 

また、もうすこし昔だと、紙芝居屋さんもそうですよね。

【紙芝居屋さん】とは、今はめったに見ませんが、昔は当たり前のように行われていた仕事だそうです。
(私も親から聞いただけです(;・∀・))

 

  1. 公園に夕方、紙芝居と駄菓子をたくさん持っているおじさんがやってきて
  2. 駄菓子を買った子供たちがそれを食べながら
  3. おじさんが読む紙芝居を楽しむ

 

というものでした。

 

いまや公園と言えばおじさんの喫煙所になっているところも多いですよね(ーー;)
また、子どもたちがいても、椅子に座ってゲームばかり・・・

しかし一昔・二昔前までは、人と子供の関係が密になる場所の一つとして、公園も大事な場所だったんです(^^)

 

 

こうした集団で集まって笑う習慣が、そのまま爆笑=大勢で笑うという意味に結びついていったのです。
爆笑・・・実は、昭和の日本を代表するような言葉だったと言うわけです( ̄ー ̄)

スポンサードリンク

1人で爆笑は間違え?

辞書だけの意味を見たら、1人で爆笑は間違いと言えます。
ですが、最近では

 

 

と辞書にも表記されるようになっています。
なぜ意味合いが大勢から、一人に変化していったのでしょうか・・・?

実は、この現象も時代背景が関係あると考えられます。

 

最近はネットやパソコン、スマホの普及で、端末が一人一台は当たり前の時代です。
そして同時に、一緒にリアルタイムで同じ番組や動画を共有する機会が本当に少ない時代とも言えるのです。

 

今の時代の【共有する】は、

 

Twitter(ツイッター)などで他の人に自分が面白いと思ったものを送る→拡散する

 

という行動を示しています。
昔のように、一緒にテレビを見るといった、体験をともにするという意味とは離れつつあるのです。

ですから、今は一人が一人づつに送って爆笑を共有する、という形が成り立っているのです。

辞書の意味のほうが変わらざるをえない時代の流れ、ということなんですね。

 

LINEやメールにおける爆笑とは

LINEやメールでは、

 

〇〇くんの話爆笑だよ!

お笑い番組みて、一人大爆笑してた~

 

などの使い方をされています。
このように、どちらかと言えば一人での大笑いの意味で爆笑が用いられている印象がありますね。

では、現代っ子の【爆笑】とはどんなふうに使われているのでしょう。

 

現代の子たちは女子高生を【JK】といったり空気を読めないことを【KY】といったり。
・・・まあ、もうこの頭文字語(ギャル語)も死語になりつつありますが・・・(笑)

 

現代っ子(これも死語?)は面白い話があると「マジうける~」と言ったりします。
こちらは、爆笑の時は

 

「マジで~?超うけるんだけど!」

 

と、超をつけ、言葉を強く言うことで爆笑を意味します。

テンション低く

 

「マジで?うけるね」

 

というときは、やや面白いといったところでしょうか。

彼女達の感情の起伏で【ウケる】という言葉を、爆笑にしたり、中くらいの笑いにしたりとアレンジを加えて調節しているわけです。

エモいやまじ卍といった若者言葉の中に、すでに爆笑も取り込まれているのかもしれませんね(;・∀・)

 

➡ まじ卍の意味や由来・読み方に使い方まで紹介!女子高生発祥?例文あり!

➡ エモいの意味や使い方とは!やばいと違うの?わかりやすく若者言葉を解説!

 

英語と漢字の【爆笑】の秘密

では、爆笑は英語ではなんというのでしょう?
英語表記した場合には、

 

 

と言います。
それぞれ、

 

  • Laughing=笑う・嘲笑する
  • Burst=破壊する

 

という意味を持っています。
日本語訳するならば、

 

【笑いが破壊される】

【表情が破壊されるほどの笑い】

 

と言う意味なんですね(^^)

・・・しかし、直訳すると爆発する笑い…
感情豊かな海外の方らしい、かなり過激な笑いの表現方法ですね(;・∀・)

スポンサードリンク

現代っ子の英語メールの爆笑は?

ちなみに現代っ子の英語メールの爆笑は

 

lol

 

と、書きます。
口をあけて手を叩いて笑っている顔文字的な言葉でしょうか、と思っていたら・・・違いました!

このあたり、すでに私もおじさん化しつつある証拠なのでしょうか((((;゚Д゚))))

 

lolは【laughing out loud】の略で、意味は

 

 

 

となります。

そして、まだまだその上の笑いを示す言葉も発見しました!

 

lmao

 

で大爆笑をあらわす用語です!

ちなみに、こちらは【laughing my ass off】の略だそうです。
ややスラング英語な言葉ですね(;・∀・)

➡ xoxoの意味や読み方・使い方に由来も紹介!恋人や友達へのスラング英語

 

この記事のxoxoと同じ感じですね。
ちょっと現代語っぽい、やや下品な意味のネット用語と言ったところですね(^_^;)

ちなみに直訳は

 

【お尻を浮かせるほど笑う】→【大爆笑】

 

という意味になっています。

 

爆笑の反対語

では、次に爆笑の反対語を調べてみました。
そのまま反対語の意味を言いますと

 

「おもいっきり笑わない」

 

となりますが・・・流石にそんな謎の意味の言葉はなかったですね(^_^;)
という訳で、私個人が選んだ爆笑の反対語・対義語と言える言葉を紹介しますね!

 

すべる

芸人用語だと間違いなくこれが正解ですよね。
しかし、辞書的にはやはり違うようです。

まあ、最近は私達も普通に使う言葉なので、そのうち対義語認定されそうな気もしますが…(^_^;)

 

号泣

この言葉を聞くと、あの有名な議員の方の泣き顔が出てきてしまいます(笑)
まあ、最近号泣した議員さんも多いので、どの方かはあえて書きませんが・・・

意味はそのまま【大声で泣き叫ぶこと】です(^^)
笑うの反対と言えば、泣くと思う方も多いハズ!

そう考えると、この号泣が爆笑の反対語に一番近い気がします。

スポンサードリンク

爆笑の使い方を例文でチェック!

では、次は爆笑の使い方を例文で紹介していきます!

 

彼の喋り口調が巧妙で、会場は爆笑の渦に包まれた。

 

こちらは、大勢で笑う爆笑の意味ですね。
一人でも使われる【爆笑】も、大勢だと【爆笑の渦】ができるほどの笑い、と変化をつけることができます。

 

彼がポツリといった言葉に一同は爆笑した。

 

たまに、ポツリと、聞こえるか聞こえない声でツッコミを入れる人、いますよね。

こういう人に限って、ツッコミがキレキレなので、もっと自信を持っていってもらいたいものです( ̄ー ̄)

こちらも集団で笑う行為ですが、皆で笑いを共有することで仲間意識も強くなりますね(^^)

 

アイドルの珍回答に視聴者は大爆笑だ。

 

こちらは、一人でも大勢でも当てはまる使い方です。
閲覧に行っている観客でもいいですし、テレビを一人で見ている視聴者でもいいですね。

それにしても、アイドルの方のクイズ番組などでの回答って、どうしてあんなに面白いんでしょうか(;・∀・)

時折出すミラクル回答、あれが狙ってのものなら、もはや天才と思う今日このごろです…

大爆笑の毎日を過ごそう!

今回は、爆笑の意味や使い方・語源などについて紹介させてもらいました!

かつては大人数での大笑いのみを示唆していた言葉も、時代の流れと共に

 

大人数

一人

 

どちらであっても、通じるようになっていったようですね。
言葉の意味をも変えるとは・・・時の流れは恐ろしいものです(ーー;)

 

笑うという行動は、邪気を払い、ストレスも吹き飛ばすなど、心身にとても良い影響を与えるとされています。。

暗いことや後ろ向きなこと、終わってしまってどうしようもできない過去のことを、クヨクヨ考えるのはあまりにももったいない時間の使い方です。

それよりも、新しいことを考えたり、見たり聞いたりすることによって爆笑し、笑いで上書きしてしまった方が遥かに建設的ですし、何より楽しい時間の使い方というものです!!

テレビやラジオ、今の時代だとネット動画などで放送された情報を爆笑し、それを拡散して共有するのも素晴らしいことです。
ですが、自分自身で新しいことを考えたり、自分が爆笑を生むことができたら、更に面白い何かを作り出せると思いませんか?

せっかくのSNS全盛期の時代です。
あなたも、何かみんなの爆笑を誘う情報を、発信してみてくださいね!!(^^)

言葉の意味関連記事はこちら

➡ レビューの意味を例文で解説!ビジネスでの使い方や口コミとの違いとは?

➡ 虚しい気持ちの意味や読み方、寂しいとの違いとは?例文で使い方も紹介!

➡ 先日の意味は昨日?いつまで・何日前を指すのか…その敬語や使い方とは?

➡ インシデントの意味とは?アクシデントとの違いや介護・看護での使い方も!

➡ 森羅万象の意味や読み方とは?例文で使い方を解説!語源や類語・対義語も!

➡ 干渉の意味はぶつかる!?使い方や類語・対義語について調べてみた!

➡ 終日の意味とは?時間は何時まで?ビジネスでの使い方も例文で解説!

スポンサードリンク