マルバツクイズ問題

今回はマルバツクイズ問題です。
二択問題ですので、問題がわからなくても解けるのがマルバツクイズのいいところです。

マルかバツか、答えはどちらかなのにそれでも悩んでしまう・・・

  • 難しいけど面白い
  • 簡単だけど正解できない!!

そんな矛盾したところが、きっとマルバツクイズの魅力なんだと思います♪

スポンサーリンク

誰でも楽しめるクイズ?

今回は、高齢者向けマルバツクイズです。
以前の記事にて、マルバツクイズが何故高齢者の方に向いているのかを説明させてもらいました。

 高齢者向け都道府県マルバツ問題!!

今回も、認知レベルにかかわらず、誰でも楽しめる問題を作るように心がけました。

高齢者施設では、クイズ問題などを脳トレやレクリエーションの一環として行っています。
それはいいのですが、あなたの施設では、参加者の方全てが楽しめているでしょうか?

残念なことに、どんなレクリエーションであっても、全ての方が楽しめるといったものはありません。
デイサービスにせよ、老健や特養といった入所施設にせよ、利用者の方の介護度や認知レベルは異なります。

基本的に、レクリエーションや脳トレなどは高齢者の方のレベルに応じて難易度を設定します。
ですので、どうしても提供するレクリエーション等が簡単すぎる方や、逆に難しすぎて楽しめないといった方が現れてしまうのです。

しかし、マルバツクイズは違います。
どんな方であっても、たとえ問題がわからなくても楽しめる問題です。

問題がわかる方はしっかりと解答を考えてもらえばいいです。
分からない人も、マルかバツかを答えるだけなので、運試しをするように楽しんでもらえます。

高齢者の方にとって、問題が楽しめるかどうかというのはとても大切です。

『楽しい』

この気持ちが毎日にあるだけで、高齢者の方の生活は大きく変わります。
認知症予防はもちろん、健康づくりにも役立ちますし、平均寿命などにも大きく作用することが研究からわかってきています。

➡ 高齢者が『楽しい』から得る驚きの効果とは!?

今回のクイズも、取り組んでもらう方全員が楽しめることを心から願って作っています。
高齢者の方の生活が、このクイズでほんの少しでも楽しくなったなら幸いです。

マルバツクイズ10問

それでは、さっそく問題に移っていきます。
今回は、全部で10問です。

一つ一つの問題は、少し難易度を高めにしています。
クイズをレクリエーションや脳トレの一環としてもっと良く行うのは、デイサービスです。

そして、デイサービスに通う高齢者の方は、介護度も低く、認知レベルはかなり高いです。
そういった方に楽しんでもらうには、やはりある程度以上のレベルのクイズ問題を提供していくことが必要です。

簡単すぎると、

馬鹿にするな!

こんな問題に取り組んで何になる!

と高齢者の方のプライドに傷をつけてしまうことになりかねません。

難しい問題は、考えるだけでも楽しいものです。
悩みぬいた末に外れた場合にも、

次は当ててやる!

と高齢者の方に気合が入る様子が、手に取るように分かります。

私たちは高齢者向けの問題を作るとき、ついつい簡単な問題を作りがちです。
ですが実際には、ある程度以上難しい問題が必要なのかもしれません。

それに、仮に分からなくても当たる確率は二分の一。
10問もあれば、正解する楽しみは、参加してくれた全ての方が味わうことができるはずです。

参加すれば、必ず楽しんでもらえるクイズ問題というわけです。

スポンサーリンク

問題

次の問題に、マルかバツかで答えなさい。

第一問

パンダのしっぽは・・・黒い

第二問

初めて月に降り立った宇宙船は・・・アポロ13号である

第三問

赤ちゃんの骨の数は・・・大人より多い

第四問

アイスクリームの賞味期限は・・・製造から3年と決められている

第五問

日本の国鳥は・・・キジである

第六問

日本で初めて天下統一を果たしたのは・・・織田信長である

第七問

枝豆は海外でも・・・edamame(えだまめ)と呼ばれている

第八問

ネコは汗を・・・かかない

第九問

的を得るという日本語は・・・間違っている

第十問(難問)

一円玉の原価は・・・一円である

第十一問

ニュース番組では、降水確率0%のことを『ゼロパーセント』ではなく、『レイパーセント』と言わなければならない

第十二問

縁起が悪いといわれる北枕・・・実は、科学的にもこれは良くないと証明されている

第十三問

南極と北極。より寒いのは・・・北極である

第十四問

公衆電話ボックスの中には、後ろに人が並んでいるかを確認するための鏡がある。

第十五問

未成年の結婚には両親の同意・承諾がいるが・・・離婚には両親の同意・承諾はいらない。

スポンサーリンク

解答

マルバツクイズ問題の解答

第一問

×

パンダのしっぽは、通常白いです。
白黒の動物なので、どっちだったか忘れてしまいますよね。

第二問

×

アポロ11号です。
高齢者の方は、リアルタイムでテレビで見たという方も少なくないのではないでしょうか?

第三問

赤ちゃんは300本以上の骨があるのに対し、大人は206本前後だそうです。

100本も違うんですね。
しかも赤ちゃんの時のほうが多いなんて、驚きです。

ちなみに、成長するにしたがって骨が合体していくので、骨の数が少なくなるそうです。

第四問

×

なんと、アイスクリームには賞味期限が存在しないのです!
数年前のアイスクリームが冷凍庫の中に眠っていたのを発見しても、食べて大丈夫ということです。

・・・まあ、気分的に少し嫌かもしれませんが。

第五問

ちなみに、国鳥指定されてはいますが、狩りの対象にもなりますし、キジ料理として普通に食べられています。
国指定の鳥のわりには、扱いが雑ですね・・・

第六問

×

織田信長は、天下統一にあと一歩というところで、家臣の明智光秀に殺されてしまいました。
ちなみに、最初に天下統一を果たしたのは豊臣秀吉です。

第七問

枝豆は、世界共通でedamame(えだまめ)と言われています。
なんと、国際会議でもこのように呼ばれているのだとか。

・・・何故、国際会議で枝豆が話題に上ったのかはわかりません。

第八問

×

肉球の部分で汗をかいているそうです。
いつか肉球を触って確かめてみたいものです。

第九問

弓矢を想像してください。
的は『得る』ものでなく、『射る』ものです。

私自身、時々使ってしまう言葉ではありますが。

第十問

×

一円玉の原価は、製造費用や、そこにかかる人件費なども全て含めると約1.6円~2円だそうです。
なんだか、少し一円玉を大事に使おうと思える豆知識ですね。

第十一問

これは、問題文の通りなんです!!
と言うのも、実は同じ『0』でも読み方によって意味が違ってきちゃうからなんです。

ゼロと読む場合は、全くないことを示すのに対して、レイと読む場合には極めて小さいという意味になってしまうんです。
極めて小さい、ということはわずかながらでも確率があるということになってしまいますよね。

ですから、絶対に雨が降らないという日には、天気予報ではレイパーセントと読み上げているのです。
是非、今度天気予報が流れたら、じっくり聞いて確認してみてくださいね♪

第十二問

×

縁起が良くないものの代名詞として有名な北枕ですが、実はこれ科学的にはオススメの寝方だそうです。
というのも、北枕にすることで地球が発する磁気をとらえやすくなり、結果として安眠できるようになるんだとか。

縁起を取るか、安眠を取るか・・・
さて、あなたは一体どちらを選びますか?

第十三問

×

それぞれの年平均気温を見てみると、

南極=-60℃

北極=-30℃

となっており、実に約2倍も南極の方が寒いのです。
・・・まあ、日本人である私たちにとってはどちらも物凄く寒いということには何ら変わりありませんが(^^;)

第十四問

最近めっきり見なくなってしまったこちらの公衆電話。
実は、この電話ボックスの中には鏡がついているんです。

この鏡、身だしなみを整えてもらうため・・・ではもちろんありません!!
鏡をつけておくことで、電話ボックスの外に人が並んでいないかを後ろを振り向くことなく確認してもらうためなんです。

携帯電話のなかった当時は、公衆電話はとても重宝がられていました。
そのため、長電話による長蛇の列ができてしまうことを防ぐためにとこの鏡が設置されたんだそうです。

もしお近くに公衆電話があれば、一度目を通してみてください。
今まで気付かなかっただけで、ちゃんと鏡がついています。

第十五問

未成年の結婚には、必ず両親の同意が必要なことは多くの方が知っているところだと思います。
ですがその一方、離婚についてはあまり知られていません。

何故離婚には同意が必要ないか。
それは、結婚した時点でその二人は成人と同じ能力を有していると認められているからだそうです。

一度結婚した時点で成人と認められているため、仮に離婚しても未成年扱いにはならずその後も成人としてみなされていきます。

まあ、そうコロコロと成人・未成年と変わっていたら大変ですもんね(^^;)

終わりに

いかがだったでしょうか?
今回は高齢者の方向けのマルバツクイズ問題でした。

クイズというのは、本当に素晴らしいものです。
楽しみながら、頭を活性化してくれます。

レクリエーションとしても優秀ですし、そこをスタートに、利用者の方との会話を始めることも出来ます。
提供する側次第でいろいろな使い方ができる素晴らしい素材です。

是非、皆さんもクイズ問題を使って、高齢者の方へのコミュニケーションをもう一歩進めてもらえたらと思います。
高齢者の方にどれだけ楽しい毎日を提供できるかは、問題を提供するあなた次第です!

最後にクイズ問題まとめ記事を作成しておりますので、もっとクイズを解きたい方、問題を探しているという方はぜひ活用ください。

関連記事

➡ クイズ問題まとめ記事はこちら!!

➡ 面白いクイズ問題!こちらもどうぞ!

➡ 大人数での遊びにはこちらの記事がおすすめです!

➡ 都道府県クイズ問題はこちら♪

➡ 木へんに花でなんと読む?難読漢字クイズ

➡ 何を言ってもクイズ問題10問

➡ 雑学2択問題・・・これ、ほんとなの??

スポンサーリンク