タラバガニとズワイガニ、どっちが高くて美味しいのでしょうか?

 

冬の味覚の王様【カニ】

特にその最上位と言われているのが

 

  • タラバガニ
  • ズワイガニ

 

です。

さて、この2つ・・・

 

 

この疑問を持った方多いハズ。

今回は、タラバガニとズワイガニの値段と味の違いについて見ていきます!

 

タラバガニとズワイガニはどっちが高い?

今回は、タラバガニとズワイガニの値段・味の違いについてです。

まずは、こちらの表にて

 

  • タラバガニ
  • ズワイガニ

 

それぞれの値段・味の違いを紹介します。

 

値段
タラバガニ 1キロ4,000~7,000円 身は詰まっているが、味は淡白
ズワイガニ ロシア産:5,000~7,000円
国内ブランドカニ:15,000~20,000円
カニ身は甘く口の中度とろける
かにみそは濃厚で、一度食べるとやみつき!

 

このようになっています。

それでは、更に細かくタラバガニ・ズワイガニ、それぞれの値段から見ていきたいと思います。

 

タラバガニの値段

まずはタラバガニの値段からです。

こちらは市場相場で

 

1キロ4,000~7,000円

 

となっています。

イメージよりは安いかもしれませんが、それでも、やはり冬の味覚の王様・・・中々の高級品ですね(;・∀・)

 

ズワイガニの値段

続いては、ズワイガニの値段です。

実はこちら・・・1キロあたりの値段で

 

  • ロシア産:5,000~7,000円
  • 国内産ブランドカニ:15,000~20,000円

 

もすると言われています!

ズワイガニは、同じ高級なカニとして扱われているタラバガニよりも更にはるか上を行く高額商品というわけですね(^_^;)

 

値段が高いのは・・・

さて、値段が高いのは・・・もう、明らかですね(笑)

そう、ズワイガニのほうがタラバガニよりも遥かに高いんです!

 

品質にもよりますが、ズワイガニは同じ大きさのタラバガニの倍の値段がつくこともしばしば・・・

それだけ、このズワイガニが日本のカニ好きをうならせる味だということなのでしょうか?

 

次は、肝心なカニの味について迫っていきます!

 

タラバガニとズワイガニはどっちが美味しい?

さて、値段の方はズワイガニのほうが、かなり高いことがわかりました。

 

次に知りたい問題なのは<どちらが美味しいの?>と、いうことですよね。

お味の疑問も調べてみました!

 

タラバガニの味

タラバガニの味についてですが、こちらは淡白で、やや身の味がうすいように感じる人もいるようです。

しかし、その分身がぎっしりとつまっていて、足1本1本の身の量も多いので、食べごたえは抜群!

 

まさに、

 

カニを食べている!

 

と感じさせてくれるカニとなっています(*´∀`)

 

ちなみに、実はヤドカリの仲間であるタラバガニ…

そのかにみそはあまり美味しくはなく、食べられることは殆どありません。

 

体に害などはないのですが、あなたがイメージしているかにみその味を想像して食べると・・・ちょっとショックを受けるはずです(笑)

 

ズワイガニの味

ズワイガニは、

 

  • カニ身
  • かにみそ

 

共に大人気です!

 

まず、ズワイガニの身。

こちらは甘みたっぷりで、食べるだけでとろけてしまうような美味しさとなっています(*´∀`)

 

茹でるだけで優しい甘みが感じられる、まさにカニの中でも最も美味しいカニと言えますね!

口の中に入れた後、飲み込むのがもったいないほどの美味しさです!

 

そして、更にかにみそ!

こちらは、味がとにかく濃厚です!

 

身の優しく甘い味わいから打って変わって、濃厚で、一口で満足してしまうほどの強烈な甘味があります。

このズワイガニのかにみそ・・・一度食べてしまったら、

 

「もう、これ以外のかにみそは食べられない!」

 

という人が続出するほどの美味しさです!

 

味が美味しいと評判なのは・・・

ズワイガニとタラバガニ…味が美味しいと評判なのは

 

ズワイガニ

 

です!

カニ本来の美味しさを持っているズワイガニの味は、他のどのカニよりも上をいきます。

 

ただし、ズワイガニはやや身が小ぶりなため、

 

 

という時は、むしろ大きくて食べごたえのあるタラバガニの方がおすすめです(*´∀`)

 

  • 美味しいカニを食べたい時はズワイガニ
  • 思いっきりカニを食べたい時はタラバガニ

 

と、その日の気分(とお財布事情)に合わせて購入してもらえればなと思います(^^)

 

お歳暮にはタラバガニorズワイガニ?

カニをお歳暮で贈りたい方は多いかと思います。

しかし、カニと一口に言っても

 

  • タラバガニ
  • 毛ガニ
  • ズワイガニ

 

と多種多様なカニが存在します。

その中でどのカニを送れば良いのかなんて、分かりませんよね(笑)

 

そこで、参考になればと思い、お歳暮などの贈り物で人気なカニを紹介しておこうと思います。

 

タラバガニ

ズワイガニは、やはりその身の甘さ・高級カニとして贈り物では大人気です!

当然、お歳暮などにもおすすめなカニとなっています。

 

ただ、ズワイガニは実はお歳暮を贈る冬時期は味が落ちているんです・・・

 

逆に旬の時期(4~6月)に取れたタラバガニなら、旨みたっぷりのカニ足・濃厚でたまらないかにみそがこれでもかとぎっしり詰まっている・・・

またに、蟹の王様【ズワイガニ】の何ふさわしい味となっています!

 

一番美味しいズワイガニを贈りたい・食べたい!という方は、やはりこのポイントをしっかり抑えたカニを購入する必要があります。

 

私もお歳暮に活用させてもらっている網走水産では、ズワイガニを

 

 

という、一番うまいとされる時期に捕獲。

そして、独自の急速冷凍機を用いて、一気に凍らせます。

 

更に、日本全国どこへでも配送できるよう、超大型冷蔵庫を導入し、鮮度を落とさない配達に努めています。

また、その味と品質を証明してくれているのが、リピーターの多さ。

 

年間100万トン以上売上続けているのは、ひとえに会社への信頼と、何よりリピーターとなるお客さんが多いことに由来しています。

 

しかも、その独自ルートを生かして、圧倒的な安さを実現!

 

  • 国産ズワイガニ1.2キロ:7,800円
  • カットボイルズワイガニ900グラム:6,480円
  • 北海ズワイガニ2尾:4,800円

 

という、赤字ギリギリラインの超超お買得な値段で販売しているんです!

これも毎年多くの売上を上げると共に、顧客・漁師の方たちの信頼まで勝ち取っている網走水産ならでは(*´∀`)

 

カニが最も美味しいとされるオホーツク海で撮れた新鮮なズワイガニ!

 

1匹まるごと贅沢に食べたい

贈り物として、贈りたい

 

そんな方は是非、網走水産を覗いてみてください(*´∀`)

 

最高級のズワイガニ!
北海道の海で採れたてを配達
網走水産

公式サイト⇒https://www.suisanbazar.co.jp/

 

タラバガニ

タラバガニは、やはりその身の大きさやネームブランドから贈答用として年末大人気です!

まあ確かに

 

タラバガニ

 

って名前だけでもう美味しそうなのが想像できちゃいますもんね(*´∀`)

 

ただ、タラバガニはズワイガニ同様、お歳暮を贈る冬時期は味が落ちているんです・・・

 

冬はタラバガニにとって脱皮の時期です。

この時期、栄養を使い果たしたタラバたちの身は細り、一番味が抜けてしまっている状態に・・・

 

逆に旬の時期に取れたタラバガニなら、淡白ではあるものの、カニ独特の甘みがしっかりと残っている、味とボリュームを両立した、まさに蟹の王様にふさわしい出来。

網走水産では、タラバガニを

 

 

の年2回、一番うまいとされる時期に捕獲。

そして、先程解説したように独自の急速冷凍機を用いて、一気に冷凍!

 

旨味を逃さず、日本中どこへでも配達可能というわけです(*´∀`)

特に、味が淡白なタラバガニにとって、冷凍のミスでわずかでも味が抜けてしまうのは命取り!

 

一気に味気ない食べ物へと変貌を遂げてしまいます…

ですから、カニの扱いに慣れ、毎年数多くのタラバガニを扱っている網走水産のような信頼できる大手水産会社のタラバガニが最も美味しいとされているのです!

 

思いっきりカニにしゃぶりつきたい!

あっと驚かせるような大きなカニを贈りたい

 

そんなあなたには、網走水産のタラバガニがおすすめです!

 

身がぎっしり詰まってます!
北海道・採れたてのタラバガニ
網走水産

公式サイト⇒https://www.suisanbazar.co.jp/

 

 

 

タラバガニとズワイガニの値段・味の違いまとめ

今回はタラバガニとズワイガニ、それぞれの値段と味の違いについての紹介でした。

 

これからは鍋の季節です。

 

そしてタラバガニやズワイガニのほかにも、タラバガニの仲間で有名な<花咲カニ>や<アブラガニ>も最近人気が出てきています。

ズワイガニを購入する際は、ぜひカニ味噌は捨てずに調理しておつまみにしてくださいね。

 

最近はタラバガニとズワイガニのセット売りも人気です。

味の違いを食べ比べて、味についてみんなで討論するのも楽しそうですね(*´∀`)

 

でも結局カニに夢中になって、無言でカニを食べる結果になりそうです(笑)

 

そのくらい、カニは美味しい!

いろんなカニを食べて、この寒い秋と冬を乗り切りましょう!

 

生活雑学の関連記事はこちら

➡ お歳暮にはカニがおすすめ!タラバガニや毛ガニ、絶対喜ばれる物を紹介!

➡ シールのベタベタのとり方!プラスチックや金属・革の剥がし跡をきれいに!

➡ コンビニの切手の値段や種類!セブンイレブンやローソンで2円分買える?

➡ コンビニで販売中の封筒の値段!無地や白・A4やA3はローソンにある?

➡ タラバガニと毛ガニはどっちが高くておいしいの?値段や味の違い・特徴は?

➡ コンビニで速達は送れる?送り方や値段、土日の扱い・日数等を解説!

➡ 簡易書留の出し方・書き方!郵便局やコンビニ、速達や土日・夜間は出せる?