相撲の優勝賞金、一体いくらでしょうか?

 

日本の国技の一つでもある【相撲】

神事としての役割もあり、日本人にとって非常に関わりの深いスポーツです。

 

そのため、他の競技に比べても遥かに高い賞金も飛び交っている、夢のある世界でもありますね。

その優勝賞金はなんと1000万円!

 

今回は、相撲の優勝賞金や副賞、準優勝の賞金について見ていきます。

 

相撲の優勝賞金はいくら?

それでは早速紹介していきます。

大相撲の優勝賞金は、上でも書いたようになんと

 

10,000,000円

 

です!

 

8桁です(;・∀・)

平均的な20代のサラリーマンの年収の倍は行く、嬉しすぎる金額と言えますね!

 

・・・とは言え、実はこれは幕内力士のみの優勝賞金です。

幕内力士とは、前頭以上の力士のことを指し、具体的には

 

  • 横綱(白鵬や稀勢の里など)
  • 大関(栃ノ心・高安など)
  • 関脇
  • 小結
  • 前頭

 

までのことを指します。

 

これ以下の力士は優勝賞金もガクッと下がりますね(;・∀・)

それについては後で説明していきます。

 

準優勝の賞金は・・・

さて、続いては準優勝の賞金についてです。

実は、大相撲にはそもそもこの準優勝という概念がありません。

 

  • 優勝
  • その他

 

という枠組みなのです。

 

優勝決定戦まで行い、ギリギリの所で賜杯に手が届かなかった…

本当に悔しい思いをした力士はたくさんいます。

 

しかし、彼らが手にする賞金は0円!

優勝しなければ一切賞金は出ない、厳しい世界でもあるというわけです・・・

 

十両以下の優勝賞金がこちら

十両以下の優勝賞金は以下のとおりです!

 

十両以下力士の優勝賞金十両:200万円
幕下:50万円
三段目:30万円
序二段:20万円
序の口:10万円

 

 

どうでしょうか?

 

十両の200万円はかなり多いのですが、それでも幕内力士の優勝賞金1000万円と比べると遥かに少なく感じてしまいます(^_^;)

また、幕下以下(まだ関取と名乗ることができない方たち)の優勝賞金は更に低くなります。

 

ただ、ちゃんとした額の力士の給料が出るのは、実は十両からです。

そのため、幕下以下の優勝賞金も、力士たちにとっては本当に嬉しいお金といえるのです。

 

特に、幕下での優勝は力士として一人前とも言える十両に直結する非常に重要なものです。

そのため、幕下の優勝決定戦は、賞金額以上に気合の入った大一番となる取り組みでもあります(^^)

 

優勝の副賞も超豪華!

さて、優勝賞金1000万円だけでも、喉から手が出るほど欲しい金額ではありますが・・・

実はそれ以上に豪華なのは

 

副賞

 

です!

ここからは、大相撲の優勝時に貰える副賞についても詳しく見ていきます(^^)

 

各場所共通の副賞

まずは、各場所共通=優勝すると必ず貰える副賞の紹介です。

 

天皇賜杯(てんのうしはい)

天皇陛下から贈られる優勝杯のことです。

確かに、良く天皇皇后両陛下が相撲を見に来ている姿がテレビにも映りますよね!

 

ちなみに、土俵の上では本物の天皇賜杯が相撲協会理事長より、優勝力士に手渡されますが、後日返却。

その後代わりとしてレプリカが改めて贈られます。

 

優勝旗・賞状

優勝旗と賞状も同じく渡されます。

この辺は、どんなスポーツでも共通ですね(^^)

 

渡すのは、基本的に審判部長となっています。

ちなみにこちらは、次の場所の初日に返還を行います。

 

内閣総理大臣杯

小泉純一郎元総理の名言

 

「感動した!」

 

を生み出したのもこの内閣総理大臣杯の授与のときでしたね(^^)

名前の通り、内閣総理大臣からのお祝いのトロフィーです。

 

重さは約40キロ!

力士の方たちは軽々持っていますが、当然一般人は持てません(笑)

 

授与の際には、呼び出しの方が一緒に手伝ってわたします。

基本的には多忙な総理に変わって、内閣官房副長官が渡すこととなっています。

 

しかし、中には仕事の合間を縫って渡しに来る総理大臣の方たちも!!

 

 

等、歴代の総理の中には、自ら足を運び手渡した方たちも大勢居ます。

 

優勝額

こちらは毎日新聞社から贈られます。

表彰式当日は

 

  • 小型の額
  • 賞状
  • 金一封

 

が贈られ、東京場所初日前日に、両国国技館にて土俵祭り後、大きな優勝学が正式に披露されます。

ちなみに、有料力士の記念撮影にも用いられていて、3m×2mの力士の力士の化粧まわし写真入りのビッグサイズとなっています(*´∀`)

 

その後は両国国技館に飾られます。

ちなみに、あの飾られている優勝額の枚数は全部で32枚!

 

新しいものが入る度、古いものは優勝力士がいる部屋に返却されることとなっています。

 

外国からの贈り物

日本の国技である相撲は、各国にファンも多く、また国と国を繋ぐ架け橋としても重要な文化となっています。

そのことから、優勝力士には毎場所ごとに素晴らしい贈り物が副賞として贈られるのです。

 

では、どの国が、どんなものをくれるのか。

見ていきます。

 

POINTアラブ首長国連邦

  • 友好杯【アラビア伝統のコーヒーポット】
  • 賞状
  • 副賞【ガソリン1年分=1000リットル】

副賞が石油関係な辺り、流石はアラブと言ったところです(;・∀・)

ちなみにこちらは一気に1000リットル・・・ではなく、

 

  • 毎月少しづつ
  • 1000リットル分の引き換えチケット

 

などで渡されます。

 

チェコ共和国

  • 友好杯【クリスタルグラス製カップ】
  • 賞状
  • 副賞【ピルツナーウェルビール1年分=360本】

 

ビールは通常、24本1ケースで売られています。

そのため、24×15=360本が送られています。

 

・・・絶対力士の1年分には届かなそうな量ですね(笑)

 

フランス

  • 友好杯
  • 「ピエール・エルメ・パリ製マカロン詰め合わせ」
  • 賞状

 

 

ちなみに、優勝者には、土俵の上では本当に巨大(直径41cm×高さ23cm)なマカロンが贈られます(笑)

残念ながら食べれないそうですが・・・直径40センチ越えのマカロンは食べたいとも思いませんね(;・∀・)

 

メキシコ合衆国

  • 友好盾
  • 賞状
  • 副賞【コロナビール1年分】

 

こちらも一年分=360本ですね(^^)

ちなみにコロナビールは、少しのどごしが軽く飲みやすいので、ビール初心者におすすめの一本です。

 

ハンガリー共和国

  • トロフィー
  • 賞状
  • 副賞【ティーセット】

 

ハンガリーのティーセットは、めちゃくちゃオシャレで、力士の方にも大人気です(^^)

 

モンゴル

  • 総理大臣賞=トロフィー
  • 賞状

 

白鵬関を始め多くのモンゴル力士が活躍している中、モンゴルからも総理大臣賞を頂いています。

両国とも相撲が盛んなので、ここから交流が深まるって良いですね(*´∀`)

 

その他副賞

ここまでたくさん書いてきましたが・・・まだまだあります!

次は、その他の副賞について見ていきたいと思います。

 

 

  • NHK金杯・・・
    ・【正倉院の御物の模型】

    ・賞状
    ・金一封
    放送局だけに、流石に毎回副賞を提供してくれているようです(^^)
  • 日本航空賞
    ・JALトロフィー
    ・賞状
    ・金一封
    JALなら、航空券とかくれたほうが・・・とか思ってしまいました(笑)
  • コカ・コーラ賞
    ・トロフィー
    ・賞状
    ・金一封
    懸賞もまわるなど、コカ・コーラも相撲を全力で応援してくれています。
  • 奈良県知事賞
    ・トロフィー
    ・副賞【ちゃんこ大和づくし300人前】
    ・賞状
    ・金一封
    ちゃんこ300人前・・・想像も付きませんが、ものすごい量なのだけはわかりますね(笑)
  • 静岡県農林水産業振興会会長賞
    ・トロフィー
    ・副賞【静岡茶体重相当分】
    ・賞状
    ・金一封
    体重相当分というのが嬉しいですね!大型力士でも安心です。
  • 愛知県青果連賞
    ・トロフィー
    ・副賞【ポンジュース1500本】
    ・賞状
    ・金一封
    さすがは愛媛県、お祝いもポンジュースです(^^)
  • 酒の司大関賞
    ・大尽杯
    ・副賞【清酒大関4斗樽=一升瓶で40本分】
    ・賞状
    ・金一封
    一升瓶で40本、嬉しいけど、力士の方たちなら優勝記念パーティーで飲み干してしまいそうです(笑)
  • 宮崎県知事賞
    ・トロフィー
    ・副賞【宮崎牛特選肉1頭分・旬の果実1t分】
    ・賞状
    ・金一封
    宮崎牛まるごと一頭!スケールの大きさは力士にも負けていません。
  • RKB毎日放送賞
    ・大銀盃
    ・賞状
    ・金一封
    銀でできた盃・・・コレでお酒を飲んだら、まさに勝利の美酒に酔えそうです(*´∀`)
  • 福井県知事賞
    ・トロフィー
    ・副賞(福井梅1t)
    ・賞状
    ・金一封
    梅干し一トンって、絶対食べきれない気がしてしまいます(笑)
  • 福島県知事賞
    ・赤べこトロフィー
    ・賞状
    ・金一封
    ・副賞【天のつぶ(米)1t・福島牛・野菜と果実の詰め合わせ】
    赤べこのトロフィー・・・気になります。
  • 大分県椎茸農協賞
    ・トロフィー(椎茸入り)
    ・副賞(OSK干し椎茸)
    ・賞状
    ・金一封
    しいたけ入り、ってところに大分県の特徴がよく出ていますね(^^)

 

驚くべきなのは、これら全てが年6階ある本場所で全てもらえるということです!

仮に6場所全て優勝すれば、これらの副賞×6となり、もはや置き場所に困りそうな量ですね(笑)

 

更に、これらはあくまで全場所共通の副賞です!

まだまだ、実はこれ以外にも各場所限定の副賞が用意されていますので、そちらも紹介したいと思います(^^)

 

1月場所(初場所)5月場所(夏場所)9月場所(秋場所)

まずは、初場所・夏場所・秋場所で共通してもらえる副賞です!

 

  • 中日友好景泰藍杯
    ・景泰藍杯
    ・賞状 
  • ブルガリア共和国
    ・優勝杯
    ・賞状
  • 東京都知事賞
    ・北村西望作獅子奮迅像
    ・賞状
  • 東京新聞・東京中日スポーツ賞(中日新聞東京本社)
    ・楯
    ・賞状
    ・金一封

 

となっています!

優勝杯や楯など、主に記念品の贈呈が多いですね(^^)

 

3月場所(春場所・大阪場所)

続いては、3月場所=春場所での優勝の副賞です。

大阪で開かれるので大阪場所とも呼ばれています。

 

  • 大阪府知事賞
    ・トロフィー
    ・賞状
    ・副賞(ヒノヒカリ・大阪ウメビーフしゃぶしゃぶ用ロース肉・ブランデー梅酒エクセレント・天然はちみつ)
  • 大阪市長賞
    ・優勝旗
    ・賞状
  • 吉本興業賞
    ・笑いの盾
    ・賞状
    ・金一封
    ・副賞(なんばグランド花月1年間フリーパス)

 

となっています。

 

さすが笑いの町、大阪。

まさかの副賞にもお笑い関係のグッズを盛り込んできましたね(*´∀`)

 

また、食い倒れの街の名に恥じない、素晴らしい食べ物も副賞に含まれています。

これ貰えるだけでも、かなり頑張って大阪場所は戦えそうですね!

 

7月場所(名古屋場所)

続いては真夏の名古屋場所!

熱い季節なのですが、夏場で重視の副賞で力士たちをサポートしてくれています。

 

  • 愛知県知事賞
    副賞(ウズラ卵の水煮・名古屋コーチン肉や卵・アサリ・うなぎ、などその年の良質な特産品が贈られる)
  • 名古屋市長賞
    ・トロフィー

    ・賞状

 

となっています。

 

名古屋コーチン、うなぎなど愛知県の名産品・特産品が贈られます。

こちらも、大阪場所と同じく食べ物メインの贈り物なので、相撲部屋の女将さんは大喜びしそうですね(^^)

 

11月場所(九州場所)

最後は、11月に行われる九州場所です!

年の締めくくりとも言える場所なので、副賞にも気合が入っています。

 

  • 福岡県知事賞
    ・トロフィー
    ・賞状
    ・副賞(元気つくし・福岡のり・あまおう1年分)
  • 福岡市長賞
    ・トロフィー
    ・賞状
    ・副賞(明太子1年分)
  • 八女茶振興会賞
    ・高さ約1m、重さ約30kgのトロフィー
    ・副賞100g/1000円の高級煎茶170本
    ・100g/3000円の八女伝統本玉露を30本
    ・八女茶一年分
    JA八女電照菊部会より、白星(勝ち星のこと、負けたら黒星がつく)に例えた、白菊「雪姫」を贅沢に用いて作られた花束

 

となっています。

福岡の特産品が全部入っているのではないか!と、言わんばかりの副賞ですね(^^)

 

やはり、どこの都道府県で行われる場所でもそうなのですが、地元の最も自信のある名産品を、優勝力士たちへの副賞として提供しているようです。

まあ確かに、大相撲に提供する訳ですから、やっぱり胸を張って良いものを出したいですもんね!

 

その結果が、場所ごとに違うこれら豪華な副賞というわけです(*´∀`)

 

相撲は優勝すれば賞金も副賞もすごい!

今回は、大相撲の優勝の賞金と副賞について見ていきました。

 

やはり幕内力士の優勝賞金が圧倒的に高いです!

 

  • 1000万円
  • 豪華すぎる副賞
  • 名誉ある優勝力士という地位

 

これらすべてを手にすることが出来る6場所の熱い戦い。

お金や豪華な副賞もまた、力士の方たちの優勝に向けた大きなモチベーションに繋がっているのです!

 

しかし、その一方で、2位=準優勝となる力士には何ももらえません。

1000万円がかかった取り組みと分かると、あの優勝決定戦が、今まで以上に真剣に見れそうな気がしますよね(笑)

 

「土俵には金が埋まっている」

 

この格言が生まれるほど、力士たちが戦う土俵の上には富も栄誉も、名声も溢れています。

次の場所、誰が勝ち上がり、賞金と副賞を手に入れるのか・・・今から楽しみです!

 

日々の生活向上に役立つ雑学豆知識

➡ 会社の同僚の親が亡くなった時の香典の相場は?連名・個人それぞれ紹介!

➡ シュミレーションとシミュレーションの違い!正しい・間違いなのはどっち?

➡ トランプの枚数が54枚ある理由とは!ジョーカー2枚と絵柄の意味が深い!

➡ 指パッチンのやり方・コツを紹介!連続での鳴らし方や鳴らない理由とは

➡ 口笛の吹き方・コツを紹介!大きな音・高音の出し方や間違ったやり方とは

➡ カゲロウの寿命、メスは1時間~3時間?なぜ短いのか理由や意味を調査!

➡ ウインクのやり方とコツを紹介!出来ない理由は?練習方法はこれだ!