新元号予想候補となっている最新の漢字一覧を紹介します!

 

いよいよ近づいてきた新元号開始の日。

さて、そんな誰しもが気になる新元号には、実はいくつかの候補が存在しています。

 

  • 一体どういったものなのか
  • 何故既に候補が明らかになっているのか

 

等、気になる疑問を詳しく解説していきます。

 

新元号の決め方

まずは、新元号の決め方から見ていきます。

コレを理解しておくことで、以下で紹介する新元号候補が、決してでたらめなものではないことが分かっていただけるかと思います。

 

絶対に守るべきルール、とでも言うべきものが、新元号立案にはいくつか存在しています。

それは・・・

 

  • かつて使われた元号は使用禁止
  • 中国やベトナムで過去に使われた元号も使用できない
  • 悪い意味の言葉や音が被るもの(悪など)
  • 明治(M)大正(T)昭和(S)平成(H)の頭文字をローマ字表記したものとかぶらない

 

これら条件を満たしておく必要があります。

この点を踏まえた上で、現在有力だとされている13の候補が、特に話題になっているのです。

 

新元号の最新予想候補となる漢字一覧

まずは、論より証拠!

実際に新元号候補として名を連ねているものを紹介したいと思います。

 

新元号最新候補一覧

  • 安延(あんえん)
  • 安始(あんし)
  • 安久(あんきゅう)
  • 永明(えいめい)
  • 安化(あんか)
  • 永光(えいこう)
  • 建和(けんわ)
  • 建安(けんあん)
  • 弘永(こうえい)
  • 文承(ぶんしょう)
  • 安長(あんちょく)
  • 弘徳(こうとく)
  • 文弘(ぶんこう)

 

実は、赤く塗っている安始(あんし)・安久(あんきゅう)以外は、明治天皇の玄孫(やしゃご)にあたる竹田恒泰さんが、「この11の候補の中から選ばれる可能性が高い!」と言われていたものです。

更に、赤く塗っている2つに関しては、ネット上で

 

 

と話題になっていたものですね。

ネットの方たちの情報収集力、そして予想の力はものすごいものがありますからね・・・

 

どちらも当たってもおかしくない候補と言えそうです。

ちなみに竹田氏は、自身の予想した候補に関しては、

 

「約8割の的中率である!」

 

と述べています。

 

イチローの打率でも3割ほど・・・世界のイチローと比較すると、かなりの高確率であることが分かりますね(笑)

あるいは、断言こそしないものの、竹田氏はすでに新元号の決定を耳にしており、いくつかカモフラージュを混ぜて紹介はしているものの、こっそり正解も述べているのかもしれませんね。

 

実際、政府は既に新元号の候補を4つまで絞っていると聞きます。

候補を耳にしている可能性は、0ではないはず。

 

竹田氏のこの予言・・・当たるのか注目しておきたいところですね。

 

こんな新元号候補まで!?

ちなみに、色々な方が声高に叫んでいる新元号候補。

中には、他にもこのようなものがありました。

 

  • 平和
  • 羽生
  • 未来
  • 新生
  • 自由

 

めちゃくちゃポジティブ、というか若干キラキラネーム感が見え隠れしています(笑)

特に笑ったのは羽生ですね(*´∀`)

 

確かに、

 

  • フィギュアスケートの羽生選手
  • 将棋の羽生名人

 

どちらも超がつくほどの偉大な人物であり、2018年、二人共に国民栄誉賞を貰っていることからも、話題性としては十分です。

ただ、流石に一個人をイメージしてしまう【羽生】は・・・使えないでしょうね(;・∀・)

 

最有力候補とされる安始の読み方と意味

実は、上記した候補の中で、最も有力視されている新元号候補が存在しています。

その名は『安始』

 

読み方はそのまま「あんし」

安始、それぞれの言葉の意味を見ていきますと・・・

 

  • 安=やすらか・おだやか
  • 始=(物事を)はじめる

 

といった意味があり、これらを組み合わせると…

 

安始

心安らかに過ごせる時代が始まる

ということになりますね。

 

素晴らしい意味だし、何かと物騒なニュースが多く、生活が落ち着かない今の日本にとって、これほどふさわしい言葉はないのかもしれません。

 

ちなみに、これまでの元号にも、それぞれ素晴らしい意味が見て取れます(^^)

 

  • 明治:国が明るい方向に向かって治まる
  • 大正:大賞=一番の賞、最も優秀なものへ送られる賞
  • 昭和:穏やかで(和)、政治が良く、国が治まる(昭)
  • 平成:特別なことがなく、穏やかな時間(平)が成り立つ(成)

 

と、それぞれの漢字や響きに込められた意味は、どれも日本がより良いものになるように、というポジティブな意味が込められていたのです!

 

当サイト的新元号候補は安始!

今回は、様々な場所で騒がれている新元号の予想候補について見ていきました。

知っての通り、新元号は未だどの言葉が選ばれるのかも分かっていませんし、最終候補まで絞ったという情報はあるものの、未だ決定されたという話は入っていません。

 

ただ、

 

  • 竹田氏のような有識者の意見
  • 様々な情報から仮設を立てたネット民の方の意見

 

正直、どちらも当たりそうではあります。

特にネット民の方の意見=多くの方が一度は考えるような元号名が多いです。

 

で、当然ですが、新元号は簡単かつ覚えやすい、というのは最低条件。

このことを踏まえて考えると、有識者の方が選んだ言葉もいいのですが、より市民が想像しやすかった【安始】こそ、日本人みんなが使う新元号にふさわしいのかなと考えます。

 

正直、平成・・・特に、ここ10年は地震や災害を始め、多くの不幸な出来事が日本を襲いました。

経済も不安定であり、大地震や台風・津波と言った被害の爪痕は、未だ日本全国に深々と刻まれています。

 

そんな時代だからこそ、日本人が最も今求めているのは、平穏無事な生活。

安心して過ごせる当たり前の日常、なのではないでしょうか。

 

安始・・・こちらが新元号に採用されることがあれば、読んで時のごとく、日本中の人が安心して生活できる素晴らしい国としての第一歩が始まることを心から祈ります。

 

生活雑学の関連記事はこちら

➡ 栓抜きがない時の代用品11種!鍵やプルタブ、10円で簡単に開けれる!

➡ ポリエステルのシワ伸ばしをアイロンなしで!スカートやドレスも解決します

➡ 平成31年硬貨の価値はプレミアが付く?1円や500円玉の入手方法も紹介

➡ 孫の入学祝いの相場はどれくらい?小学校・中学・高校・大学全て紹介!

➡ 1リットルの水は何キログラム?米や酒、油や牛乳・土の重さも調べてみた!

➡ 孫の初節句お祝いの相場を紹介!男の子・女の子でお祝い金額は違う?

➡ ルビーチョコレートの味の感想を紹介!美味しい・まずいの声がある?