生乾きの臭いを消す方法、実はたくさんあるんです!

介護士をしていると、当たり前ですが尋常じゃないほど洗濯物が出現します((((;゚Д゚))))

それはもう、一般家庭なんて目じゃないほどの洗濯物で、干すだけで重労働です・・・

 

しかし、本当に辛いのは干すことではなく、むしろ雨が降った時の

 

生乾きの臭い

 

これに尽きます!!

大量の洗濯物が発する生乾きの臭い・・・地獄です(ーー;)

 

今回は、そんな生乾きの臭いを撃退できる10の方法・対策を実際に試してみた結果も含め紹介していきます!

 

生乾きの臭いを消す方法・対策を10個試してみた

それでは早速紹介していきます。

今回は、洗濯物の生乾きの臭いを消す10の方法・対策の紹介と体験談をお伝えしたいと思います。

 

雨が振り、室内で洗濯物を干すと必ずと行ってもいいほどに発生する生乾き臭…もう、諦めていませんか?

実は、ほんの少しの工夫でこの臭いを消すことができちゃうんです!

 

一体どうすればいいのか。

ひとつずつ細かく解説していきますね(^^)

 

アイロン

介護士が最も多く干すもの。

それは

 

  • タオル
  • おしぼり

 

です。

 

実はこれら小物系は、簡単に生乾き臭を消すことが可能です。

その方法とは

 

 

です!

 

実は、洗濯物から発生する生乾き臭の原因の一つは、洗濯物に付いている雑菌なんです!

ですから、アイロンの熱で雑菌を退治できれば、簡単に臭いは収まります。

 

簡単ですが効果的なので、ぜひ試してみてください(^^)

いや、ほんとこの手法は現場で重宝しています(´;ω;`)

お酢も、生乾き臭撃退の大きな力となってくれますね。

 

と言っても、もちろん洗濯物にお酢をかけるわけではありません(笑)

洗濯する際、洗剤と一緒に少量の酢を入れるんです。

 

たったこれだけのひと手間なのですが、侮ってはいけません。

酢には強力な殺菌効果があり、その効果で、洗濯物に付いている雑菌をきれいに洗い落としてくれるんです!

 

あ、もちろん酢の匂いは残りませんので安心してください!

殺菌効果で雑菌だけを退治しつつ、自分の匂いはきれいに消してくれる。

そんなプロフェッショナルな仕事をしてくれるのが【酢】なのです( ̄ー ̄)

 

ちなみにこの知恵、職場の高齢者の方にいただきました(^^)

 

仕事しながら知恵ももらえる・・・

介護士、本当にいい仕事です♪

 

重曹

重曹が臭い消しに効果を発揮するのは、今やメディアなどでも取り上げられ、多くの方が知っている常識となりつつありますね。

 

ただ、重曹単体では、残念ながらそこまで強力な洗浄効果を発揮できません。

当然生乾き臭撃退もできないのです。

 

酸素系漂白剤を洗濯の際に使用し、一緒に重曹を入れてみてください。

すると、酸素系漂白剤の効果を更に引き上げ、臭いや汚れを一気に除去してくれます。

 

この酸素系漂白剤 + 重曹の組み合わせは、汚れだけでなく、生乾き臭にも効果抜群です。

汚れも取れて、雑菌も除去。
しかも臭いまで取れる・・・最高の洗濯方法だと思いませんか?(*´∀`)

 

ちなみに、重曹を水に溶かした重曹水を洗濯物に掛ける人もいるようですが、これは殺菌効果が低く生乾き臭撃退には至りませんので、ご注意を。

 

コインランドリーの乾燥機

あえてコインランドリーの乾燥機と書いたのには理由があります。

 

実は、家庭用の乾燥機の温度は良くて60℃前後までしか上がりません。

しかも洗濯物が塗れている状態では、それより更に温度が下がってしまいます…

 

これでは、洗濯物を乾かすことはできても、肝心の生乾き臭の原因となっている雑菌退治はできず、結果として臭いは残ってしまいます(ーー;)

 

むしろ、経験したことがある方は知っての通り・・・

生乾き臭は増します((((;゚Д゚))))

 

一方でコインランドリーの乾燥機はといいますと、最大で120℃にまで達するとされています。

この超高熱と言える温度なら、洗濯物に潜んでいる雑菌も残さず退治可能!

 

当然、生乾き臭も一切なし!

あのコインランドリー後のフカフカの仕上がり+臭い0の状態は個人的に大好きです♪

 

介護現場にコインランドリー用の乾燥機が最近導入されているのはこういった理由からですね(^^)

熱湯

記事が熱湯に強いもの限定にはなりますが・・・熱湯をかけると、一発で生乾き臭の原因菌を退治可能です。

しかも、ジーンズなど生乾きしやすいものに対しも使える手法なので、かなり便利!

 

熱湯をかけ、しばらくしてから脱水・乾かせば生乾き臭のない洗濯物の出来上がりです(^^)

 

熱湯の温度は、80℃~なら効果抜群!

60℃以上の温度で生乾き臭の原因となっている雑菌は退治可能なので、一度沸騰させたお湯をかけてあげるのがベストですね。

 

ただし、

 

ナイロン

ポリウレタン

 

等、熱湯に弱い繊維には使うことのできない手法なので、その点は注意が必要ですね(;・∀・)

一度失敗して書けたら、長袖シャツが半袖になっちゃいました(笑)

 

除菌スプレー

何気に効果があったのが除菌スプレーですね。

 

部屋干しして生乾き臭が強かった衣服に対して、

 

「除菌だし、もしかしたら・・・」

 

と思い吹きかけてみると…効果あり!

臭いが取れました(^^)

 

ただ、かなりの回数ふりかける必要がありましたね。

 

「こんなかけたら、洗濯物ビショビショにならないかな…」

 

とやや不安だったのですが、調べてみたらちゃんと容器に

 

 

って書いてありました(笑)

 

完全に消すことはできませんが、体感的には8割位生乾き臭を抑えることには成功したなと思っています。

手間いらずなことを考えると、この手法も対策の一つとしてはありですね(^^)

 

洗剤

洗剤を部屋干し用のものに変えるのもありですね。

流石に職場ではできないのですが、家ではこの方法を取り入れています。

 

実際やってみた所、かなり効果的に生乾き臭を抑えることができたと感じています。

折角なので、個人的におすすめな洗濯物をいくつか紹介しておきますね(^^)

 

流石に【部屋干し】の名前を語るだけあって、本当に生乾き臭はしませんでした!

除菌効果で雑菌を全て退治できているのが大きいのかなと思います(^^)

 

こちらも部屋干し用洗剤!

第3の洗剤としてブレイクしたアリエールのジェルボールですが、入れるだけで洗濯できるので、面倒くさがりな男=私のような人間には大助かりです(*´∀`)

 

主婦87%実感といった売り文句がリアルな数字だと思います(笑)

 

この3つの洗剤に正直大きな差はなかったですね。

私はこの3つを、スーパーの特売日に安いものを選んで買っている感じです( ̄ー ̄)

 

洗剤一つでも、生乾き臭を消すには十分な効果を発揮してくれます。

ぜひ、これからは

 

  • 晴れの日
  • 雨の日

 

で、洗剤を使い分けてみてくださいね♪

 

洗濯槽の掃除

洗濯槽、洗ってますか?

簡単に言えば、洗濯機の内部ですね。

 

ここを洗っておかないと、気づかないうちに雑菌やカビが大量繁殖していることも…((((;゚Д゚))))

 

実際、ウチはかなり昔ですが洗濯槽のカビや雑菌の大量発生に本気で驚いたことがあります。

いやほんと、放置していくと恐ろしいほど真っ黒になってますのでご注意を(汗)

 

で、ここに繁殖してしまった雑菌は、なんと洗濯物にくっついてしまうんです!

その洗濯物に付着した雑菌こそ、生乾き臭の原因の一つとなっているものなのです。

 

洗剤メーカー・洗濯機メーカーともに声を揃えていっている期間は

 

3ヶ月に1度は洗濯槽の洗濯を

 

とのことです。

専用の洗剤などを購入し、洗ってあげてくださいね(^^)

洗濯時の注意点

洗濯するときには、いくつか注意点があります!

これを守るかどうかで、生乾き臭の発生しやすさが大きく変わってきます。

 

洗濯前

選択前に注意してほしいのが、洗濯物の扱いです。

 

体を拭いて塗れたタオルや、雨や汗でビショビショな服。

そのまま洗濯機に入れていませんか?

 

これは絶対にNGな行為!

濡れたままの洗濯物は、雑菌が見えないところでどんどん増殖しています。

 

ですから、濡れた洗濯物は風通しのいい場所、洗濯かごの中などに一度置いておき、乾いてから改めて洗濯機の中に入れるようにしましょう。

 

洗剤の入れ方

洗剤をそのまま入れると、効果が100%発揮されないって知っていますか?

実は、洗濯用洗剤は、お湯などで溶いてから入れた方が遥かに効果が出るんです!

 

これは粉石鹸に限った方法ではありますが、高齢者の方に

 

「あんた、こうした方がええんで?」

 

とバリバリの岡山弁にて伝授してもらった洗濯テクです。

効果抜群ですので、粉石鹸を使っている方は、是非是非試してみてください♪

 

洗濯物の分量

洗濯機が一杯になるまで洗濯物を入れている方は要注意!

きちんとキレイに洗濯できるのは、実は洗濯機の容量が8割ほどになるまで。

 

それ以上詰め込んでしまうと、うまく洗うことができず、結果として雑菌も増え、生乾き臭が強くなってしまうのです。

2回に分けるなどして、効果的に選択を行うようにしてもらえたらなと思います。

 

お風呂の残り湯の使用について

洗濯の際、お風呂の残り湯を使用している方、いますよね?

ウチも以前はそうでした(^^)

 

しかし、この方法では雑菌を自ら増やしているようなものです。

生乾き臭対策のためにも、雑菌対策のためにも勿体無いようですが洗濯の水は毎回新しいものを使うようにしてください。

 

干す時も要注意!

同じく、洗濯物を干す時にもいくつかの点に注意を配っています。

特に介護施設内では洗濯物の量が多いため、これを意識するかしないかで、あちこちから漂う生乾き臭を消すことにもつながります。

 

ですので、割と新人の頃から、このテクニックだけは真剣に覚えました(笑)

 

洗濯物を干す時は感覚を開ける

スペースや手間を考えると、洗濯物を空間を開けず干したいですよね。

しかし、これでは風通しが悪く、洗濯物一枚一枚が十分に乾きません。

 

結果、洗濯物が生乾きとなり、あのいや~な臭いが発生してしまうのです(ーー;)

 

服はしっかりと伸ばしてハンガーへ

服にしわがあると、その部分が生乾きになり、臭くなってしまいます。

ハンガーに服をかける時は、しっかりとシワを伸ばし、キレイに干してあげてください。

 

この一手間が、シワのない洗濯物を作るだけでなく、生乾き臭予防にもつながるのです。

 

部屋の換気を意識する

とにかく換気は大事ですね。

 

  • 部屋の窓を開ける
  • 換気扇を回す
  • 扇風機を回す

 

などして、空気の循環を意識してみてください。

これをするかしないかで、洗濯物の乾き具合、そして生乾き臭の発生具合が大きく変わってきます。

 

あと、万が一臭いが発生しても、換気しておけば生乾き臭はこもらないので、その点でもおすすめです(*´∀`)

 

 

風呂干しなら換気扇を回す

ベランダがなく毎日部屋干し・お風呂の中で干さざるを得ない方も多いです。

 

お風呂で干す場合は、必ず換気扇を回してください。

あの熱気のこもったお風呂内部で、換気扇を回さないということは・・・生乾き臭を発生してくださいと言っているようなものです。

 

出来れば、お風呂の壁に冷たい水をかけるなどして、予め熱気を除去しておくのもおすすめですね(^^)

やりすぎは湿気が出てしまいますが、少しなら大丈夫です。

 

結論:生乾きの臭いは消す事ができます!

今回は、生乾きの臭いを消す方法や対策について紹介しました。

見ていただいた通り、少し意識するだけで、洗濯物の生乾き臭は消すことが可能です。

 

  • 洗濯前
  • 洗剤の入れ方
  • 干す時の注意点

 

等、意識を向ける部分はたくさんありますが、それらをしっかり視野に入れて作業を行えば、必ず生乾き臭のない気持ちのいい選択者を手に入れることが可能です。

この知恵で、あなたの服が生乾き臭から開放されることを願います(^^)

 

生活雑学の関連記事はこちら

➡ 焼き肉のカロリー平均や部位別ランキング!ホルモン・豚・ハラミ・カルビ!

➡ 緑のじゃがいもは食べれる?皮が変色する原因や味、腹痛・中毒のリスクとは

➡ 当日消印有効の意味とは?日曜日やポスト投函、窓口・振込での注意点も!

➡ 佐川急便の詐欺ショートメールに注意!クリックしてしまった時の対処方法とは

➡ 傘寿の意味や読み方・由来や年齢紹介!お祝いの色やメッセージもチェック!

➡ カメムシとその卵の天敵とは?鳥やカエル・クモに寄生蜂、カマキリも苦手?

➡ 蜘蛛は益虫と害虫のどっち?害はない・虫を食べてくれる小さいクモに感謝!