平成最後の日、実はもうすぐそこまで迫っています!

 

 

最近気になっている人も増えてきた平成最後の日。

実はこれ・・・

 

4月30日

 

なんです!

つまり、今日(平成30年12月11日)から後4ヶ月弱で、平成は終わってしまうのです。

 

そこで今回は、そんな平成最後の日に備えるべく、

 

  • 平成最後の祝日
  • 元号変更の日取り

 

などについて詳しく見ていきます。

 

平成最後の日はいつ

平成最後の日についてですが、こちらは先程も書いたように

 

平成31年4月30日

 

となっています。

この日に平成天皇が退位され、翌日の平成31年5月1日に皇太子殿下が正式に天皇陛下に即位され、新元号を向かえることになるのです。

 

どうやら、噂と真実が混同されてしまい、

 

平成が終わるのは平成31年3月31日

元旦に新しい元号が始まる

 

といった噂が流れていますが、コレは全くの誤解です(;・∀・)

というか、元旦に元号が変わるのなら、もっと世間はバタついているはずですよね(笑)

 

平成最後の祝日は・・・

さて、ここで気になるのは平成最後の祝日です。

 

  • 最後の祝日=休みくらい、思い出づくりに遊びに行きたい!
  • 平成最後の祝日、絶対面白いことしてインスタに載せたい

 

等、早くも平成最後の祝日に向けて計画を立てている方も多いです。

実際にその日付を調べてみたのですが、なんと

 

平成31年4月30日

 

となっています!

つまり、平成天皇が退位される日が、平成最後の祝日というわけです。

 

てっきり4月29日=みどりの日が最後の祝日と思っている方も多かったと思いますが、実際には平成最後の祝日は、天皇陛下の退位日にあたる4月30日ですので、お間違えなく(^^)

 

4月最後の日が平成最後の日でもあり、また平成最後の祝日でもあるということです。

覚えやすいですね(*´∀`)

 

 

新元号発表はいつ?

さて、次は今最も気になっている方の多いニュースです。

ずばり・・・

 

新元号発表はいつか!

 

というもの。

 

「来年になればすぐに分かるんじゃないの?」

 

と思っている方がじつは多いですが、新元号発表の日はすでにある程度決められています。

それは・・・

 

平成31年4月1日以降

 

です!

新元号は、平成が残り一ヶ月を切って初めて明らかになるというわけですね(*´∀`)

 

これまでの元号の変更は、天皇陛下が崩御(亡くなられて)からの発表となっていました。

昭和天皇が昭和64年1月7日に亡くなられ、同日中に発表があったことからも明らかです。

 

しかし、今回は平成天皇がご存命のうちに退位され、皇太子殿下に天皇の地位をお譲りになります。

そのため、異例ではありますが、国民の生活に無駄な影響や余計な負担をかけないために、一ヶ月ほど前もって発表する流れとなったのです。

 

確かに、5月1日になって

 

「新元号は◯◯に決まりました!!」

 

とか言われたら、いろいろと困りそうですもんね(;・∀・)

特に、役所仕事の方とか・・・

 

ちなみに、介護士の私的には、入退所の書類の形式を新しく作り直すことになる(リーダーなので、そういう担当です…)ので、若干平成は終わってほしくない状態です(笑)

 

新しい元号ってどうやって決めるの?

折角なので、新しい元号の決め方を紹介しておきます。

 

実は、元号の決め方は法律によって定められています。

具体的には、元号法という、昭和54年に制定された法律によるものです。

 

  • 第1項:元号は、政令で定める。
  • 第2項:元号は、皇位の継承があった場合に限り改める

 

このように記述が行われています。

つまり、絶対条件として、皇位の継承=新しい天皇陛下が即位するタイミングでのみ、元号の変更が行われるというわけです。

 

では、その元号は誰が決めるのか。

これは、

 

  1. 現職の内閣総理大臣・・・十中八九安倍総理ですね、が、数名の有識者を委任します
  2. 彼らがそれぞれ2~5個の新元号候補を提出
  3. 内閣官房長官(おそらく菅官房長官)が提出された元号を精査する
  4. 結果を内閣総理大臣に報告

 

という流れになっています。

 

ちなみに、どんな元号でも良い!というわけではありません。

いくつか守らなければならないルールが存在しています。

 

  • 国民の理想としてふさわしい意味を持つ言葉
  • 漢字2字
  • 書きやすく、読みやすい
  • これまでに元号として使われたことがないもの
  • 俗用されている言葉でないこと

 

といった決まりが存在しています。

まあ確かに、【安倍】、のように平成31年4月現在の現職総理大臣の名前を冠する元号にされたら、国民全員たまったものじゃないですからね(;・∀・)

 

それに、5文字・6文字と長い言葉になると、国民としても困ることは多いです。

しっかりと最低限の決まりがあるようで、まずは一安心ですね(*´∀`)

 

ちなみに、最後は

 

  • 総理府総務長官
  • 内閣官房長官
  • 内閣法制局長官

 

といった、優秀な面々によって案が検査され、じっくりと競技が行われます。

前閣僚会議で、更に新元号の原案について競技を行い、満を持して新しい元号は閣議決定されるのです。

 

難しければ、こう考えてもらえればいいかと・・・

 

政府の偉い人達が、全員でわかりやすくて使いやすい新元号を考えてくれる

 

というわけですね(笑)

 

平成最後の日はもうすぐそこ!

今回は、新元号について見ていきました。

ポイントを纏めておきますと

 

POINT

  • 新元号は平成31年5月1日から
  • 施行平成最後の日は平成31年4月30日
  • 平成最後の祝日も平成31年4月30日
  • 新元号発表は平成31年4月1日以降

このようになっていましたね(^^)

いずれにせよ言えるのは、そう遠くない将来、元号は新しく変わるということです。

 

昭和生まれの方は、すでに2回目の新元号の誕生に立ち会うことになりますね。

本当に、何十年に一度しかないビッグイベントであり、立ち会える幸運は素晴らしいものです。

 

とはいえ、新元号はまだスタートしたわけではありません。

まずは残り短い平成の毎日、全力で駆け抜けていきましょう!

 

 

生活雑学の関連記事はこちら

➡ 栓抜きがない時の代用品11種!鍵やプルタブ、10円で簡単に開けれる!

➡ ポリエステルのシワ伸ばしをアイロンなしで!スカートやドレスも解決します

➡ トランプの枚数が54枚ある理由とは!ジョーカー2枚と絵柄の意味が深い!

➡ シールのベタベタのとり方!プラスチックや金属・革の剥がし跡をきれいに!

➡ 相撲の優勝と準優勝の賞金はいくら?十両の優勝賞金・副賞と合わせて紹介!

➡ 横綱の退職金はいくらでどこから出る?引退勧告の場合やその後の年収も!

➡ 簡易書留の出し方・書き方!郵便局やコンビニ、速達や土日・夜間は出せる?