アラサーで生前整理を始める方、増えています!

 

生前整理が最近人気です。

自分が生きているうちにどんどん身の回りを整理して、何かあっても良いように身辺整理をしていくのがおすすめです。

 

ただ、そのやり方についていまいちよくわからない方も多いのが実際のところ。

そこで今回は、30代で始める生前整理のやり方・方法について解説していきます!

 

アラサーから始める生前整理
24時間無料見積OK!
【ライフリセット】

公式サイト⇒https://life-resetafb.seikatu-portal.info/

 

アラサーから始める生前整理!

今回は、アラサーから始める生前整理について見ていきます。

今、30代から生前整理を始める方が急増中です!

 

しかし、中には

 

興味はあるけど、何をしたら良いのかわからない

生前整理、やり方がわからない

自分には縁遠い気がして・・・

 

といった理由で、中々生前整理に取り掛かれない方もいます。

そんなあなたのために、30代の方にぴったりな生前整理のやり方を紹介していきたいと思います!

 

いらないものは捨てていく

最初にやっていくのは、いらないものを捨てていくことです。

 

  • いるもの
  • いらないもの

 

普段から仕分けている方は多いにしても、それを捨てているかと言えば、違うはず。

押し入れにしまっている、タンスの隅に眠っている・・・なんてこともあるのでは?

 

ですが、これらのものが残っていると、亡くなった際に家族の方が困ります(^_^;)

数が多ければ多いほど、処分も大変ですし、故人の思い出が詰まったものと考えると捨てるても鈍ってしまうものです。

 

ですから、家族に迷惑をかける前に、自分で整理しておくことが重要です。

いざ整理してみると、いらないものはたくさんあります。

 

 

等、思い出に浸るには良いですが、家にあってももう日の目を見ることがないグッズは、これを機会に全て捨ててしまいましょう。

リサイクルショップなどに持っていけば、買い取ってくれるものも多いです。

 

そうすれば、あなたの思い出の品が、新たな誰かの思い出の一部となってくれるのです。

そう考えると、片付けの手もはかどりますね(^^)

 

残すのは、本当に大切な物

残すのは、本当に大切なものです。

 

  • 大切な写真
  • 毎年来ている服
  • 今も読んでいる本
  • 使い続けている趣味のグッズ

 

等、これら以外は正直捨てて問題はありません。

 

2年着なければ、その服は捨てても大丈夫

 

と言われていますが、実際は1年着なければ、あるいは使わなければそれはもう、残念ながらあなたの中では不用品扱いになっています。

ですから、あまり深く考えずに処分してしまいましょう。

 

写真を捨てるのが嫌な方は、データとしてパソコンやUSBなどの中に保存しておくのがおすすめです。

身近においておく写真は、本当に大切なアルバム一冊もあれば十分です(^^)

 

形として残る写真では、処分に家族が困ってしまいますし、思い出がこみ上げてきて捨てるに捨てれないものです。

ですが、USBなどの記憶媒体に入れておけば、持ち運び自由で、かつ家族も、もちろんあなたもいつでもどこでも写真を見返すことが可能です。

 

服も、今では全てレンタルすることが可能な世の中です。

普段着る最低限の衣服以外は全て捨てて、外出時にはレンタルショップで借りていくというのが、今若者たちを中心に浸透しているライフスタイルのです。

 

ミニマリスト、つまり最低限のもので生きていく考え方ですね。

家のスペースとお金の節約にもなるし、良いですね(^^)

 

EDIST. KIDS

自宅で受け取り&送料無料!

公式サイト⇒EDIST.CLOSET

 

生前整理を行う上で大きなメリットとなるのは、不用品を処分し、家も、何よりあなた自身の心も整理できるという点です。

この機会に、身辺整理、そして忙しい毎日で疲れたあなた自身の心を片付けてみるのも良いかもしれませんね(^^)

 

捨てるからこそ新しいものが手に入る

捨てることは、あなたの中に余裕を作ることです。

また、捨てることであなたの家の中にスペースを作ることにも繋がります。

 

捨てるとは、

 

新しいものを迎え入れる準備

 

でもあるのです。

ですから、生前整理は、同時に新しい生活に向けた準備とも言えるわけです。

 

ついつい難しく考えがちな生前整理。

ですが、30代・アラサーの方にとって、色々と人生の転機である時期なのは間違えありません。

 

そんなときだからこそ、一度全てを整理して、今後どうしていくべきか、どうやって生きていくのか考える・・・

 

生き方をリセットし、新しい毎日を過ごすための手段として生前整理をする。

こんな考え方、良いと思いませんか?(^^)

 

生前整理を考えているあなたへ

生前整理は自分ひとりでやるもの、と考えている方が多いです。

しかし、実際には業者の方に頼んでやってもらうほうが遥かに楽で、しかも確実です。

 

ついでに言えば、費用も、労力も遥かに業者の方に頼んだほうが結果として少なくなりますね。

実際、施設のご家族の方で生前整理をした方が、

 

自分でしたけど結局まとめきれず、業者に頼み二度手間になった・・・

 

と嘆いていました(^_^;)

 

個人的に遺品整理でオススメしているのは、ライフリセットという会社です。

こちら、格安で遺品整理してくれるのはもちろんなのですが、

 

24時間365日いつでも問い合わせ可能

30秒で生前整理の見積もり依頼が完了

相談費用・出張費無料

 

と、とにかく格安+お手軽な点が嬉しいですね。

しかも、簡単な質問に答えるだけなので、面倒な電話をする必要すらありません。

 

 

依頼内容の生前整理を選び、後は支持に従うだけで、専門家の方の意見に沿った生前整理が可能です。

下の方にある【どれくらいの量があるか】を見てもらえば分かるように、本来生前整理・遺品整理は2トン・4トントラックが必要になることもある非常に大掛かりなものです。

 

しかし、若いうちからしておくことで、このような大掛かりで、時間・労力・費用のすべてがかかる行為を行わずに住みます。

生前整理を行うことは、将来自分にかかってくる大きな手間と負担を軽くする行為でもあるのです。

 

特に、30代までの考え方と、それ以降の考え方は大きく変わってきます。

 

  • 社会的地位
  • 家族構成
  • 会社での地位
  • 年齢
  • 趣味・思考の変化
  • 体力の衰え

 

等、様々な要因により、30代と40代以降では、必要とするもの、不要になるものに大きな隔たりがあります。

しかし、年を取り、仕事や家庭のことで忙しくなればなるほど、

 

「今度、時間がある時にやろう」

 

となり、中々生前整理に取り掛かれないものです。

・・・まあ、この辺は、普段いつかやろうと思っている大掃除が中々出来ないのをイメージしてもらえればすぐに分かるかと(^_^;)

 

ですから、アラサー・30代という、大きな変化を迎えた世代の方にこそ、今このタイミングで、生前整理をしてほしいのです。

 

 

など一切費用はかからないので、お気軽にまずは見積もり連絡をしてみてください。

上でも書きましたが、

 

「今度やろう」

 

では、人間はまず動きません(笑)

 

少なくとも、このライフリセットなら生前整理の見積もりを頼むだけなら無料となっています。

見積もりだけでもしてもらえば、今後生前整理をしていく上で、どの程度費用がかかるか、又何をしていくべきかと行った方向性も見えてくるものです。

 

是非、今日この記事を見たのもなにかの縁と考え、まずは生前整理の第一歩を、無料見積から踏み出してみてくださいね(^^)

 

24時間無料見積OK!
30秒でお手軽入力
生前整理ならライフリセット

公式サイト⇒https://life-resetafb.seikatu-portal.info/

 

30代は生前整理を始めるチャンス!

今回は、アラサーから始める生前整理のやり方についてお伝えしました。

 

30代は、正直亡くなった際の事を考えるには早すぎると思う方も多いです。

しかしそれは違います。

 

実際には、若いうちから生前整理を通して、死生観を養っておくことで、将来何があっても心穏やかに生きていくことが出来ますし、いざ目前に死が迫ったときにも、堂々と受け入れることが出来るようになるのです。

・・・と言っても、これは昔からお世話になっているお寺の方に教えてもらったことなのですが(笑)

 

30代は、決して若い年齢ではありません。

この時に生前整理をしておけば、気持ちの整理、そして【死】という概念に対する理解が深まります。

 

高齢者施設で働いていることもあり、私は他の同世代の若い方に比べると、命の最期について考えることも多いです。

そして思うことは、人間はいつかは、みんなこの世を去るということです。

 

あなたも私も、いつかはいなくなります。

その時のための心の準備・荷物の整理をしていくことは、とても重要なことであり、今後の生活をより充実した実りあるものにしていくために、必要不可欠な行為です。

 

残される家族のため。

そして何より、充実したこれからの人生を送っていくために・・・

 

生前整理、始めてみましょう(^^)

 

30代の今だからこそ・・・
24時間無料見積OK!
生前整理ならライフリセット

公式サイト⇒https://life-resetafb.seikatu-portal.info/

 

終活関連記事はこちら

➡ 祖父母に包む孫の香典は必要・いらない?夫婦・独身での相場の違いも解説!

➡ 享年の書き方・計算方法!喪中はがきでは数え年と満年齢のどちらを書く?

➡ お通夜はいつやるの?夜中や早朝に亡くなった場合・友引や赤口・仏滅は?

➡ 香典に新札はダメ!その理由と新札しかない時の折り方・折り目の付け方とは

➡ 喪中の正月の過ごし方!挨拶やお参り、参拝等やってはいけないことを解説!

➡ 親が終活をしない理由とは?してもらうにはどうしたら良いの?

➡ 香典のお札の向きとその理由!中袋無しの場合の入れ方も紹介!(画像あり)