読みにくい漢字クイズ問題に挑戦してみませんか?

日常生活を送っている中で、私たちは何千何万と言う漢字を毎日目にしています。
そのほとんどは読めるものばかりですが、中には全く読むことが叶わない漢字も・・・

スポンサーリンク

今回紹介するのは、そんな読みにくい漢字ばかりを題材にした漢字クイズ問題です!
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

読みにくい漢字クイズ問題

それでは、さっそく本題に入ります。
今回紹介するのは、読みにくい漢字クイズ問題です!

読んで字のごとく、読みにくい漢字のみを厳選してクイズの題材にしています。
どの漢字も身の回りにあるものばかりで、必ず一度は目にしたことのあるものばかりです。

しかし、漢字にしてしまうとそれがいったい何なのかさっぱり分からなくなってしまう・・・
そんな問題ばかりです!!

題材は、身の回りにあるものから食べ物や国、生き物まで多岐にわたります。
今回の漢字クイズも難問ぞろいとなっていますので、皆さん楽しんでいってくださいね♪

問題

第一問

錯綜

第二問

土竜

第三問

不如帰

第四問

案山子

第五問

第六問

十姉妹

第七問

鬱金香

第八問

曹以

第九問

湯湯婆

第十問

雀斑

スポンサーリンク

第十一問

刷毛

第十二問

螻蛄

第十三問

第十四問

業平

第十五問

二度芋

解答

第一問

さくそう

物事が複雑に入り混じった様子を表す言葉です。
今回のクイズを題材にして使うなら、

「様々な読みにくい漢字が錯綜したクイズである」

といった所でしょうか(^^)

第二問

もぐら

土の中に住む生物、と言うのは漢字から想像できるのですが

【竜】

この一文字がいったいどんな生物を表しているのかわからなくさせているんですよね(^^;)
穴を掘って進むもぐらが正解でした♪

第三問

ホトトギス

鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス

と徳川家康が歌ったのがとても有名なこちらの一句。
この歌と共に有名になった鳥こそが、この漢字の読みであるホトトギスです。

「ホーホケキョ!」

という変わった鳴き声も有名な鳥ですね(^^)

第四問

かかし

田んぼにて、毎日カラスなどを追い払っている働き者、かかしの漢字がこちらになります。
かかしといえば人型が有名ですが、実際には人型や目玉型、キャラクターの形をしたものなどその姿かたちは多岐にわたります。

もう、半分農家の方の趣味の世界みたいです(^^;)

第五問

いびき

これは読めない方がほとんどだったのではないでしょうか?
そう、あの寝ている人が「ガーガー」と音を立てるいびきです。

鼻はわかるのですが、干すと言う漢字が使われているのに疑問を持った方も多かったのではないでしょうか。
これは、干声(かんせい)という大きな声を表す言葉から来ているといわれています。

最初にいびきの漢字を作った方は、どれくらい大きないびきを聞いてこの漢字を思いついたのか気になるところです(;´・ω・)

第六問

じゅうしまつ

じゅうしまい

と思わず読んでしまいそうですが、正解はじゅうしまつになります。
ちなみに、意味は十組の姉妹では当然ありません(笑)

十姉妹は鳥の名前です。
性格はおとなしくて臆病者、飼い主の手に乗るのもこわがって出来ないほどだそうです。

ちなみに、ヒナから飼ってあげれば飼い主の顔をしっかり覚えるので手乗りをしてくれるます。

第七問

チューリップ

あのかわいらしい花も、漢字にすればひどく物騒な漢字に早変わりです(^^;)

「さ~い~た~ さ~い~た~ チューリップの花が~」

何てかわいらしい歌がありますが、この漢字からは決して想像できませんね。
ついでに豆知識を一つ。

チューリップは花の色ごとに違う花言葉を持っているのが特徴なのですが、実はチューリップの花全般を通して同じ意味の花言葉も一つ持っています。
それは、

【思いやり】

です。

小学生の事、チューリップを学校で育てることが多いのは、ひょっとしたら花と一緒にこの思いやりを育ててもらいたいという先生たちの願いなのかもしれませんね♪

スポンサーリンク

第八問

そい

この漢字に至っては、ひらがなに直しても知らないという方も多いかもしれません(^^;)
こちらの漢字、『そい』という魚の名前を表しているんです。

実はメバルの一種で、味はなかなかのもの。
特に、クロソイと言われる種類は別名【北海道のタイ】とも呼ばれ、大変美味な魚として大人気です。

第九問

ゆたんぽ

ジブリ好きの方、残念ながら正解は『ゆばーば』ではありません(笑)
正解は夜寝るときに足元に入れておく湯たんぽです。

あれがあると本当にあったかいんですよね♪

使われている感じの一つ、【婆】には妻や母という意味もあります。

湯たんぽを抱いて寝ることで、まるで母のような暖かさを感じることができる、と言うところから転じて湯湯婆と言う漢字になったとされています。

 

意外と深い意味がありましたね、湯たんぽ。

第十問

そばかす

顔などに出来るそばかす、漢字にするとなんだか意外なものになりました。

女性なら、だれでもあまり顔に出てきてほしくはないこのそばかす。
漢字の由来は、そばかすの形がそばの実を引いた後に残っているそば殻に似ているから、だそうです。

ヒ、ヒドイ・・・(-_-;)

でも、これだけなら【蕎麦斑】の方が似合っている気もしますよね。
実は、雀斑は当て字で、そばかすが雀の斑点によく似ているからこちらの漢字が使われるようになったそうです。

・・・まあ、どちらにせよひどい話ですね(・・;)

第十一問

はけ

ニスなどを塗るときなどに用いるはけを漢字で書くとこのようになります。

【刷毛】・・・確かに、何かを塗るための道具と言うのがすぐにわかる漢字ですね♪
でも、読むとなるとかなり難しい漢字でもあります。

第十二問

おけら

『手のひらを太陽に』で有名なおけらですが、実はおけらは本名ではないんです!!
正式名称は【ケラ】です。

なんと、ある調査では日本人の7割がその姿さえ知らないといわれています。

あれだけ有名な歌で歌われ続けているにもかかわらず、多くの日本人がその姿さえ知らないというのですからある意味凄い昆虫です(^^;)

第十三問

すっぽん

「一度かみついたら離さない」

「高級料理だけど、その味は超絶品!」

危険生物であり、また同時にとってもおいしい食材でもあるすっぽん。
その漢字はとっても難しいものです。

すっぽんは男性の性力増強にばかりその注目がい行きがちですが、実際には女性にも大変オススメです。

  • コラーゲン
  • ビタミンB2
  • ビタミンC

といった、美を追い求める人からすれば喉から手が出るほどに欲しい栄養素をすべて含んでいる、まさに食べる美容商品なんです!!

男性も女性も、是非一度食べてみて下さいね(^^)

第十四問

ジャパン

にほんではありません、ジャパンが正解です。

業平と言う漢字字体は当て字なのですが、それでも【日本】ではなく【ジャパン】という漢字が存在しているというのは面白いものですね♪

なぜこのように漢字になったのか、真相はわかっていません。
ですが、

業は中国語で「ヤ」の発音に、平は「ペン」の発音にそれぞれ近い言葉です。
二つをつなげると「ヤペン」、ジャパンと言う言葉を聞いた中国の方がこのような当て字を作ったといわれれば納得できます。

まさか英語である「ジャパン」の漢字があるなんて・・・
本当に、漢字は面白いものですね♪

第十五問

じゃがいも

最後は、カレーなどでおなじみの野菜である【じゃがいも】です。
二度芋というのは、じゃがいもが一年に2回収穫ができるというところから来ています。

とっても素直なネーミングですね♪

もはや読めない漢字を読む面白さ!

いかがだったでしょうか?
今回は読みにくい漢字クイズ問題、ということで読みにくい漢字、と言うかもはや読めない漢字クイズ問題15問を紹介させてもらいました。

いや~自分で書いておいてなんですが・・・

読めませんね、これは!!(笑)

ですが、こういった読めない漢字が一問でも読めた時って、本当に達成感がありますよね♪
もしよければ、この漢字クイズに何度でもチャレンジしてみてくださいね。

一週間もたてば、一度見た解答なんて忘れています。
そうしたら、また再チャレンジしてみてください。

ぜひ何度も何度も解いてみて、全問正解できるまで楽しんでもらえたらなと思います!
このクイズが、ほんの少しでも皆さんの楽しい時間の支えになってくれれば幸いです♪

漢字クイズ関連記事

➡ かっこいい漢字クイズ問題15問に挑戦!

➡ バナナの漢字と意外な由来を紹介!

➡ ペンギンの漢字って、一体どう書くんだろう

➡ 読み方が難しい漢字クイズ問題!これ読めないわ…

➡ パンダの漢字が意外と難しい!?

➡ パイナップルの漢字ってどう書くの?

➡ クイズ問題まとめ記事はこちら!

スポンサーリンク