腕時計の電池交換、値段はどれ位なのでしょうか。

スポンサーリンク

愛用の腕時計となると、どれだけぼろぼろになってもずっと使っていたいものですよね。
しかし、長く使っていると必ず訪れてしまう問題が一つ。

それは、電池切れです。
こればかりは避けられません。

ですが切れてしまった電池は、交換すれば元通り使うことが出来ます。
今回は、そんな腕時計の電池交換にかかる値段について詳しく解説していきます。

腕時計の電池交換、値段はいくら?

それでは、早速紹介していきます。
今回は腕時計の電池交換の値段はいくらかという点に焦点を当てて見ていきたいと思います。

あなたは、腕時計の電池交換を行うとき、どこでしようと考えているでしょうか。
この記事では

  • 近くの時計屋
  • 時計メーカー
  • 専門店以外

の3つの交換方法にて、それぞれかかる費用を見ていきたいと思います。

まずは、最も利用頻度が多い近くの時計屋さんにて電池交換をした場合から見ていきます。
あなたの腕時計は、一体どれくらいの費用で電池交換することが出来るのでしょうか(^^)

近くの時計屋さん

「近所の時計屋で電池交換を」

と考える方は多いはず。
実際、時計の専門店であることからも、安心して自分の愛用の時計を預けることが出来ますよね。

さて、ここでかかる費用は一体いくら位なのでしょうか。

時計屋さん何軒かと、実際に電池交換を行った人の話を総合すると

  • 1000~1500円(一般のお店)
  • 2000~3000円(高級店)

が相場のようです。
そこまで高い費用でなくてまずは一安心と言ったところでしょうか。

とはいえ、これはあくまで一般的な時計の電池を交換した際の価格です。

  • ブランド物の時計
  • 海外メーカーの時計

を交換した場合には、これよりも料金が高くなるケースもあります。

高級品の時計は、電池交換にもそれなりの専門的な技術を擁します。
交換費用が高いのも、その技術料分だけ上積みされているからと言うわけです。

自分の時計がどのメーカーの物なのか、国産か海外産かをチェックした後で、電池交換に向かってもらえればなと思います。

スポンサーリンク

メーカーに依頼

あなたの愛用の腕時計、思い出が詰まった大事な物ではないでしょうか。

  • 「絶対に壊したくない」
  • 「安心して電池交換がしたい」

と言う方にオススメなのは、メーカーに直接依頼しての電池交換です。
やはり専門メーカーさんだけあって、

  • 安心
  • 安全
  • 保証もしっかり

といった信頼できるポイントがそろっているため、何の不安もなく預けることが出来ます。

ただし、その分値段はやや割高です。
メーカーによる電池交換、その値段は

3000~6000円

となっていました。
ばらつきが大きいのは、メーカーごとに交換費用も大きく異なってしまうためです。

また、これはあくまで平均的な値段です。
先程同様、高級腕時計などの場合技術料がプラスされるので更に交換費用がかかる場合も・・・

とはいえ、この程度の額なら、大事な時計を安全に直してもらえると考えれば安い金額なのではないでしょうか。

あなたの時計が大切な人からのプレゼントなら、是非是非安心安全なメーカーによる電池交換を依頼して下さいね(^^)

専門店以外

さて、お次は専門店以外での電池交換にかかる料金を見ていきたいと思います。

実は、時計屋さんやメーカーさん以外でも電池交換を行うことは出来るんです。
具体的には

  • ホームセンター
  • 大手家電量販店

等がそれに当たります。

ホームセンターで出来るのは前から知っていたのですが、たまたま足を運んだ家電量販店でも同じように電池交換が行えるのは知りませんでした(^_^;)

気になるお値段は

500~800円

となっています。
上二つと比べると遙かに安く感じますね。

専門店以外での電池交換のメリットは

  • とにかく安い
  • ポイントがつく

と言った点です。
電池交換でポイントが貯まるとなると、

「じゃあ、こっちでやろうかな」

と考える倹約家の方も多いのではないでしょうか。
ポイントカードの効果って、意外と大きいんですよね。

技術そのものは、やはり時計専門店に比べるとやや落ちてしまいますが、それでも最近は時計修理技術士の方が常駐しているお店も増えてきています。

「安く済ませたいけど、壊したくない」

と言う方は、お店に足を運んだ際、専門職の有無を確認してみるのがお勧めです。
お店が中規模以上なら、技術士の方がいる可能性はかなり高くなりますよ(^^)

ただし、高級腕時計などの電池交換は壊れる可能性も高くなるため余りオススメできません。
壊れてもいい時計の電池交換に利用する、とあらかじめ決めておくのが良いでしょう。

スポンサーリンク

腕時計の電池交換に対する疑問と解答

腕時計の電池交換の値段について分かっていただけたかと思います。
さて、折角なので料金以外にも気になる点について、色々と解説していきたいと思います。

私自身が、気になった疑問点は2つです。

  • メーカーによる電池交換費用の高さ
  • 電池交換にかかる日数の長さ

です。

私たち素人は、電池を替えるだけならば、そこまで専門的な技術を必要としないように感じてしまいます。

ですが、メーカーに頼むと電池を替えるだけで5000円を超える費用がかかることも・・・

一体どこにそこまでの金額が使われているのか。
調べてみました。

メーカーの電池交換費用が高い理由

メーカーでの電池交換の値段は、先程紹介したように

3000~6000円前後

です。
技術料と言われれば納得できますが、それでもこれだけの料金がかかってしまうことに関しては、首をかしげざるを得ない方も多いはず(^_^;)

しかし、実際に調査してみたところ、この値段はきわめて妥当。
いえ寧ろ、お手頃価格とさえいえるお値段だったのです。

実は、メーカーに電池交換を依頼した場合

  • 消費電流のチェック
  • 電池電圧のチェック
  • 動作確認
  • ガラス内のくもり除去
  • 脱磁
  • 裏ふたパッキンへのシリコン塗布
  • その他動作確認・検査

これら全てを行ってくれるのです。
この時異常があれば、簡単な物なら無料で直してもらえますし、仮に有料でもいち早く時計の故障を教えてもらえるというわけです。

しかも、これだけではないんです!

なんとメーカーに電池交換を依頼した場合、電池交換後時計が止まってしまった際の無料修理保証もセットになっているのです。

期間はメーカーごとに異なりますが、半年~1年ほどが平均です。
電池を交換し、時計の状態を確認し、メンテナンスを行いおまけに保証もついている。

これは本当に助かりますね(o^^o)

電池交換に半月要する理由

私が感じたもう一つの疑問。
それは、電池交換にかかる日数です。

電池の交換と聞くと、すぐにでも出来てしまいそうですよね。
ですが、実際依頼した方なら分かるかと思いますが、とにかく腕時計が返って来るまでに時間がかかるのです。

なんと半月、長くて一ヶ月近く手元に戻るまでにかかってしまったというケースも存在しています。

一体なぜ、電池を替えるだけなのにこれほど長い日数を要するのでしょうか。

実は電池交換は、毎日数百の依頼があることも少なくないそうです。

そのため、電池交換を行う職人さんが一日100個しか交換できないのに、毎日200個以上の時計が電池交換の依頼で送られてくることも少なくありません。

まして、交換を行う職人さんが他の仕事を行っている方なら、一日に交換できる個数は更に少ないものになります。

また、電池交換完了後もすぐに送り返されるわけではありません。
先程書いたように、電池交換を行った後は腕時計の動作確認を行います。

この動作確認、なんと1週間ほどの間時計が正確に動いているのかを確認することになっているんです。

そのため、配達の日数などを考慮すると、半月近く電池交換に日を要しても仕方が無いのです。

  • 高額な交換費用
  • 異常に長い電池交換の期間

これらは、職人さんが丁寧にあなたの時計を扱ってくれている証拠だったのです!!
そう考えると、嫌な点だったこれらもサービス精神の表れに思えてきて、なんだか嬉しくなっちゃいますね(o^^o)

自分での電池交換は危険かも…

さて最後に、電池交換を自分でしたいという方に少しだけお話ししたいことがあります。

あなたに少しでも時計に知識があり、必要な道具を揃えれば実は電池交換は行えます。
実際、自分で電池を変えたという方も少なくないでしょう。

ですがこれ、あなたの時計の寿命を減らすことにもなりかねない、危うい行為なのです!

電池を交換するだけなら簡単なのですが、その際のほんの少しの作業のミスで時計内部にダメージが行ってしまいます。

その結果、時計は早くダメになってしまうのです。

また、時計の電池交換の際、メーカーや時計屋さんでは

  • パッキン交換
  • シリコンオイルを塗ってくれる
  • 防水チェック

等も無償で行ってくれています。
そう考えると、実は電池交換と言う名前の時計のメンテナンスにもなっているのです。

あなたがもし自分の時計を長く愛用したいなら、専門店の電池交換を利用してみてくださいね(^^)

愛用の時計をいつまでも!

いかがだったでしょうか?
今回は腕時計の電池交換の値段はどれ位?ということで、電池交換にかかる費用についてみていきました。

  • 時計屋
  • メーカー
  • その他のお店

でそれぞれ全く交換にかかる費用が違うことに驚いた方も少なくないでしょう。
しかし、料金の違いはそのまま各店の特徴を表しているのです。

普通の時計なら、料金と技術のバランスが良い近所の時計屋さんがオススメです。

高級時計やブランド物の時計なら、技術が高く、手厚い保証もついており安心して任せられるメーカー依頼が良いでしょう。

あなたのこれから電池交換に出そうとしている腕時計、一体どんな物ですか?
用途に合った場所に依頼して、適切な料金で作業をしてもらいましょう。

定期的に電池交換を行い、ずっとずっと愛用の腕時計を使い続けて下さいね(o^^o)

生活雑学関連記事

➡ 梅干しの賞味期限がどれ位か解説!!

➡ ガムの賞味期限・消費期限ってどれくらい?

➡ ペラックt錠の副作用がやばすぎる(´;ω;`)

➡ 免許証を紛失!?再発行の期間はどれくらい?

➡ サウナの温度と湿度の平均はいくらなの?

➡ 血の落とし方8つ紹介!服についた血液はこれでキレイに!

➡ にんにくのにおいをすぐに消す方法!リンゴジュースが鍵!

スポンサーリンク