-shared-img-thumb-PPP_kuro-ba-nohanakazari_TP_V

高齢者の方が話してくれる言葉で一番印象に残ったのは

楽しい人生だった

という言葉です。
多くの方は、90年近い人生を振り返ったとき、楽しい人生だったと語ります。

今、あなたの人生はどうですか・・・?

スポンサーリンク

楽しい人生送れていますか?

高齢者の方たちは、施設にてたくさんのことを話してくれます。
90年、あるいは100年を生きてきた方の言葉には、言葉では語れないほどの重みがあります。

本で見たことのある言葉、ほかの方に聞いた言葉であっても、人生の大先輩である方たちから聞いた言葉は不思議と初めて聞くような新鮮さが満ちています。

彼らが一緒に話してくれる、自身の人生の体験談がその重みを出しているのかもしれません。
そんな彼らの言葉の中でとりわけ印象に残るのが、

楽しい人生だった

の一言です。
彼は、よくこの言葉を口にします。

つらい経験をされてきた方も多く、幼い時に身内を失った方もたくさんいます。

  • 戦争で家族と離れ離れになった方
  • 食事にも苦労する人生を歩んできた方
  • 家族関係が悪く、いつもいじめられていた・・・

このような経験を皆さん経験されています。
にもかかわらず、口から出てくる言葉はとても前向きです。

  • 毎日が楽しいよ
  • ご飯がおいしいね~
  • 今日はいい天気でよかった

日常の何気ない1シーンも、高齢者の方たちにとってかけがえのない宝物のように感じているのです。
何故なんでしょうか?

楽しい人生を送る7つのコツ

常に前向きな発言をする高齢者の方たちに、なぜそこまで人生を楽しく生きれるのか尋ねたことがあります。
私自身毎日がつらく、何とか抜け出したい時期がありました。

何か打開策をと思い、人生の大先輩を頼ったのです。
そして、そのアドバイスから得たのは

楽しい人生を送るためのコツ

でした。
もしかしたら、これから書いていることは全て当たり前なことのように思えるかもしれません。

ですが、その効果は素晴らしいものです!!
私自身、藁にも縋る思いでこのコツを実践していき、気づいたとき・・・

人生がとても楽しくなっていました。

別に環境が劇的に変わったわけではありません。

寧ろ、環境だけ見ると以前よりも悪くなったくらいです。
にもかかわらず、私の人生は今まで生きてきた中で最も楽しく充実した日々を送っています。

この高齢者の方たちからの教えを私だけのものにしておくのはあまりにももったいないことです。
今日ここでこのコツを紹介するのは、一人でも多くの方に人生を楽しく送ってもらいたいという高齢者の方たちの思いを実現するためです。

全部で7つにまとめた楽しい人生を送るコツ。

どれか一つでも皆さんの心に響けば幸いです。

したいことをする

高齢者の方たちは、皆さんこのアドバイスを私にくれます。
若いときから好きなことをしてきた方は、自分は好き勝手してきたが、そのおかげで今とても満足していると話します。

そして、いろいろな事情でしたいことをできない生活を送っていた方は、

私は、長い時間好きなことができなかった。
年を取ってからさせてもらったけど、貴方は今からしときなさい。

きっと、そっちのほうが楽しいから

と助言してくれました。

生活のため、家族のため、自分の感情を押し殺していませんか?
お金がないからと理由をつけて、したいことを自分から遠ざけていませんか?

それが最善のように思えるかもしれません。
ですが、人生の先輩たちはそれをあえて行うことこそが、最高に楽しい人生を送るコツだと教えてくれています。

失敗を気にしない

失敗を気にしない、というのも大事なことです。

  • 会社を何個もつぶしたよ
  • 畑を全部だめにしてしまった

高齢者の方たちの失敗談は、どれもとてもユーモアにあふれ、何時間聞いていても飽きることがありません。
皆さん口をそろえて言うのは、

失敗を気にしていたら何もできないよ

ということです。
失敗って、考え方ひとつなんだと改めて思うようになりました。

エジソンのように、失敗じゃなくダメな方法を学んだ、と思えばすべてが成功です。
私にアドバイスをくれる高齢者の方たちのように、大きな失敗も今こうして笑い話に変えることもできるのです。

人生を満喫している方にとって、私たちが思う失敗等はなく、失敗も成功も、すべてが人生を楽しくするためのスパイスでしかないのかもしれません。

辛い時こそ笑う

いつも笑顔な方がいます。
その方は、思はずこちらもつられて笑ってしまうくらい、いつも気持ちのいい笑顔を浮かべています。

なぜそんなに笑えるのか尋ねると、

辛いときも楽しいときも、いつも笑っていたよ

と教えてくれました。
辛いときにも笑っていたというのです。

笑っても泣いても同じことが起きるなら、笑ったほうが得じゃろ?

この言葉を聞いたとき、辛いことがあるといつも顔をしかめていた自分が恥ずかしくなりました・・・
いつも笑顔を浮かべている生活を続けていたからこそ、人生の最後に毎日楽しく笑える生活を手に入れたんだなと思います。

おいしいものを食べる

高齢者の方たちは、本当に美味しそうに食事をされます。

私が作った料理だと知ると、

あんたが作ったの?・・・うん、おいしいよ!!

と最高の笑顔で答えてくれます。
全ての食事を、必ずおいしいといって食べてくれます。

時に料理に失敗してしまった時でさえ、その表情は変わりません。

食事は、私たちが生きていくうえで欠かせない大事な要素です。
その食べるという行為を心から楽しむということは、人生そのものを楽しむことにつながっているようです。

スポンサーリンク

お金は使うもの

人生を幸せに生きている方たちは、驚くほどにお金に対する執着がありません。
私が施設で接してきた方たちのほとんどもそうでした。

彼らにお金の概念を聞いたところ

  • あれば使うものかな?
  • 誰かと一緒にいいものを食べるために使う
  • 家族(孫や娘など)にいいものを買ってあげるのに使ったよ

というのです。
何より驚いたのは、自分のためという考えがほとんどないのです・・・

金は天下の回り物、といいますがまさにそれです。
お金は使ってこそ意味があるもの。

楽しい人生を送るコツの一つは、お金に振り回されず使いたいときに使うこと。
そして、誰かの喜んでもらうことのためにお金を使うことのようです。

感謝する

以前書いた記事にて、高齢者の方たちにありがとうの素晴らしさを教わったと書きました。

関連 ➡ 高齢者の方に教わったありがとうの言葉の素晴らしさ

   ➡ ありがとうを一日1000回言って感じた驚きの効果とは!?

誰かに感謝するという行為は、自分も相手の人生も楽しくしてくれるようです。

心からの感謝の声は、必ず人の心に届きます。
そして、その声に乗せた感謝の気持ちは、相手に伝わります。

この感謝の気持ちは、また新しい人に。
そしてそれがどんどんと広がっていくのです。

広がっていった感謝は、必ず自分に返ってきます。
それも、何倍の大きさにもなって!

感謝することで、大きな幸せが私たちの元に帰ってきます。
素直な感謝の気持ちこそ、人生を楽しく送る最良のコツといえるようです。

生きているだけで、幸せだよ

ある高齢者の方に、楽しい人生を送るにはどうしたらいいか。幸せになる方法はあるか、と尋ねたことがあります。
すると、優しい笑顔でこういわれました。

生きているだけで、もう私は幸せだよ

と。
今の自分に納得せず、幸せをつかもうとしている自分が恥ずかしくなりました。

何かをするから楽しい人生になるんじゃない。
生きているだけで、もう十分楽しい人生であり、幸せな人生なんだ。

100年近くを生きてきた方の、とても優しい人生の結論にこそ、毎日を楽しく生きるためのすべてが詰まっていると感じました。

終わりに

いかがだったでしょうか?
今回は、高齢者の方たちに学んだ人生を楽しく生きるための7つのコツについて紹介しました。

私は介護士として働いてはいますが、仕事しながら常に人生の大先輩方にいろいろなことを教わっています。
介護を提供してお金をもらうばかりか、人生経験というとても大きな宝物まで見聞きさせていただいているのです。

今回紹介したのは、その中のほんの一部です。
今後も、私が学んだ高齢者の方たちの人生の知恵を皆さんにもお伝えしていけたらなと思います。

この記事に書いたコツは、実際に人生を楽しみ尽くした達人たちのコツです。
きっと、あなたの人生を楽しくしてくれます!!

私の人生を、楽しいものに変えてくれたように!!

スポンサーリンク

関連記事

 介護の楽しさを知りたい??この記事をどうぞ!!

➡ 介護のプロとしての大事な心構え5つ!!

➡ 介護士としての失敗談、聞いてください・・・