タバコの臭いを消す方法、知っていますか?

タバコの臭いって、喫煙者である方もそうでない方にとっても大きな問題の一つです。

  • 部屋

あらゆる場所にすぐにこびりつき、しかもなかなか落ちないという厄介な臭い。

スポンサーリンク

更に問題なのは、洗剤などで洗っても全然臭いが落ちないことが多々あるという事です。

また、車などの場合そもそも洗濯機に入れるなんて当然できず、タバコの臭いが取れないままあきらめ、そのまま運転している方も多いのが現状です。

今回は、そんなタバコの臭いで困っている方必見!
簡単にタバコの臭いを消す方法についてお伝えします。

タバコの臭いを消す方法

それでは、早速紹介していきます。
今回は、タバコの臭いを消す方法についてです。

タバコの臭い、本当に厄介ですよね(^^;)
においがきつく、簡単にこびりつき、しかもなかなか取れない・・・

困ったものです。

愛煙家の方であってもこのタバコの臭いに困っている方は多いです。
私の知り合いも

「服についた臭いが取れず、お気に入りのGパンが履けなくなった」

とぼやいていました。
それほどまでに強烈な臭いを放っているのがこのタバコの臭いなのです。

しかし、もしこの臭いが簡単に取れる方法があったらどうでしょうか?
たとえ、喫煙者の友人が部屋に遊びに来ても、すぐに元の臭いのない部屋に戻せるとしたら最高だと思いませんか。

今回は、そんな簡単なのに強力なタバコの臭いを消す方法について、服や部屋などポイントごとに方法をまとめてお伝えしていきます。

あなたの悩み解消にピッタリの方法がきっと見つかるはずです!

服についた臭い

まずは服についたタバコの臭いを取る方法です。
恐らく、これが最も多くの方の頭を悩ませている問題なのではないでしょうか。

「お気に入りの服が着れなくなった」

「何度洗濯してもこびりついた臭いが取れない」

「友達のタバコの臭いが私の服にまでくっついた・・・」

どれも頭の痛い問題ですよね。
ですが、安心してください!

これらの臭いは、きっちり取ることが可能です。
いくつも方法はありますので、ご自分に合ったやり方を試してみてください。

1つ目はアイロンのスチームを当てるやり方。

  1. 蒸気をたっぷりと衣服に当てる
  2. そのすぐ後に服をパタパタと振って臭いを追い出す

これだけです。
シンプルですが、効果はとても高いです。

スチームをした後、すぐに服を振るのがポイントです。

スチームで服にこびりついたタバコの臭い分子を浮かせている状態にし、すぐに振ることで臭いをすべて取り除くことができるのです。

次は、もっと簡単!

  1. お風呂上りの浴室に、一晩服をつるす
  2. 次の日外でしっかり乾かす

なんと、これだけです。
お風呂の湿気がタバコの嫌な臭いを吸い取ってくれるんです!

急いでいる時にはこの方法もオススメ。

  1. ドライヤーの冷風を当てる

だけです。
服の中心にまで染みついてしまった臭いは取ることができませんが、表面についた臭い程度なら取り除くことは可能です。

「すぐに服が必要だ!」

と言う時にはぜひ試してみてください。

革製の服の場合は、レザークリーナーを使いましょう。
とはいえ、なんでも良いというわけではありません。

服の材質によっては、レザークリーナーのせいで傷がついてしまったり、縮んでしまうことあります。
しっかり服についているタグを確認して購入しましょう。

家で洗濯する際に注意したいのは、タバコの臭いが付いたものとついていない服とで一緒に洗わないこと!
これをしてしまっては、洗濯機内の全ての服にタバコの臭いがついてしまいます・・・

必ず、タバコの臭いがついた服だけを洗濯機に入れ、個別に洗濯をしましょう。
たったひと手間ですが、この気遣いで服の臭いは全然違うものになります。

最後は、消臭スプレー。
これ、便利ですよね。

簡単に臭いも消せるし・・・と思っている方、要注意です。

実は、消臭スプレーは中の液体に含まれているより強い香りで、他の臭いを誤魔化しているだけなんです。
そのため、場合によってはタバコの臭いと混ざり合ってさらに悪臭が発生してしまうんです。

オススメは無香料の消臭スプレー。
これなら、タバコをはじめとした気になる臭いだけをピンポイントで消し去ってくれます。

見ていただいた通り、服だけでも色々な臭いを消す方法があるんです。
どの方法も効果は高いものばかりですので、是非お試しを♪

スポンサーリンク

部屋から離れない臭い

続いては、部屋にこびりついたタバコの臭いを取る方法です。
これはこれで本当に困るんですよね(^^;)

僕の友人の一人が、

「折角新居に引っ越したのに、すぐにタバコの臭いがついて取れなくなった・・・」

と嘆いていたのを今でも覚えています。
さて、そんな部屋や家そのものについてしまったタバコの臭いはどうやってとることができるのでしょうか。

と、その前にタバコの臭いが部屋につかないための予防法を一つ。
それは、換気です。

当たり前のことのように思えますが、案外忘れてしまいがちなのがこの換気。
20~30分の換気さえ行えば、気になっていた部屋の臭いが一気に解消!

タバコを吸ったそのすぐ後に行いさえすれば、部屋に臭いが着く可能性も激減します。
今から引っ越しを考えている人などは、新しい家では是非お試しください。

「空気の入れ替え一つでここまで違うのか!」

と驚くはずです。

さて、予防方法が分かったと事でいよいよ本題です。
部屋についてしまったタバコの臭いを消す方法について見ていきます。

まずは、カーテン。
こちらは洗濯してしまうのが一番です。

いつもより長く脱水するやり方で洗濯機を回し、それが終わったら日光に当てましょう。
洗濯+お日様パワーで、タバコの嫌な臭いもほとんどとれてしまいます。

ちなみに、この方法は絨毯など他の洗えるものすべてに当てはまします。
では、ソファーなど洗えないものの場合はどうでしょうか。

その場合は

  1. 消臭スプレーをかける
  2. 軽く絞った雑巾できれいに拭く

という方法がベストです。
掃除の基本ですが、一番効果が出る方法でもあります。

壁にこびりついてしまった臭いですが、こちらは拭き掃除が一番です。
ただし、水では残念ながら効果はありません。

洗濯用洗剤をお湯に溶かし、それをぞうきんに付けて丁寧に拭いていきます。
注意したいのは、お湯が汚れたらすぐに変えるという事。

お湯の中にタバコの臭いが移った状態ですと、どれだけ掃除をしても意味がありません。
こまめにお湯を入れ替えるのがポイントです。

さて、これだけ掃除をしたとしてもなかなか完全に臭いが取れないのがタバコの恐ろしいところ。
ですが、かなり臭いは薄くなっているはず。

最後の手順は、居室内に消臭剤を置くことです。
ここでも、芳香剤はお勧めしません。

タバコの臭いと混ざってしまうと、部屋全体に何とも言えない悪臭が漂ってしまう危険性があるためです。
無香料のものが無難です。

部屋に何か香りをつけたい場合には、私も愛用しているこの消臭方法はどうでしょうか。

  1. 何か入れ物の中に重曹を入れる
  2. その中に好きなアロマオイルを数滴たらす

これだけで簡単な収集+いい香りのする置物の完成です。

重曹には、嫌な臭いを吸い取ってしまう働きがあります。
更にその上から、アロマオイルでお気に入りの香りをプラスすれば・・・大好きな香りにあふれたお部屋の完成です!

私は施設のトイレの臭い消しなどにこの方法を用いているのですが、効果は抜群です!

自分で言うのもなんですが、ここまでいい臭いのするトイレは、全国の介護施設を探してもなかなかないのではないかと思っています(笑)
是非お試しください。

ちなみに、市販のもので済ませたい方の場合はタバコの臭いに特化した消臭剤がおすすめです。

最近は「○○の臭いを完全除去!」という宣伝文句の商品が増えてきていますよね。
これは実際に、かなり高い効果を発揮してくれます。

他の消臭剤をよりも、ピンポイントでタバコの臭いを撃退してくれるので、まだ買っていない・これから買うつもりと言う方はぜひ購入を考えてみてください。

スポンサーリンク

車の中の臭い

車の中にこびりついたタバコの臭い・・・強烈です。
中古車などを購入した場合、思わずせき込むほどのタバコの臭いがついていることもしばしば。

この臭いを嫌がる方は多く、女性やたばこを吸わない方の場合

「タバコの臭いのする車は絶対駄目」

なんて人も多いです。
そこで、車の中のタバコの臭いの取り方をお伝えしていきます。

まずは、見落としがちなフロアマット。
案外臭いの元凶となっていることも多いこちら、しっかり洗ってあげましょう。

水で洗い、ホコリを落とすだけでもかなりきれいになります。

次は、エアコンのフィルターの掃除です。
多くの場合、車の中に染みついて取れないタバコの臭いは、このエアコンフィルターが原因なんです。

そのため

「どれだけ車内をきれいにしても臭いが全然取れない!!」

なんて事態になってしまうのです。
しかし、逆に言えばエアコンフィルターさえしっかり掃除しておけば、臭いをかなり取り除くことが可能と言うわけです。

フィルターは、あまりにおいが気になる場合はフィルター交換をしてしまったほうが良いかもしれません。
掃除をしても完全にきれいになるわけではないので

「無臭の車に戻したい!!」

と言う場合には、交換をお勧めします。

あとは、シンプルですが換気も有効な手段です。
車内にたまった嫌な臭いを、空気と一緒に入れ替えてしまいましょう。

消臭剤を用いる場合は、スチームタイプのものを是非。
こちらは、薬剤が車内全体に広がる仕組みとなっていますので、自分では気づかないところにこびりついた臭いの元もきれいに除去してくれます。

ガラスはガラスクリーナーで掃除をしましょう。
くっついてしまったタバコのヤニを、きれいに取り除けるかどうかで臭いがかなり違ってきます。

車内全体を拭き掃除・・・と言いたいところですが、これは正直かなり手間です(^^;)
少しお金はかかりますが、車を洗ってくれるサービスを活用してみるのもオススメ。

やはりプロです、素人とは違い完璧に磨き抜いてくれます。
車の臭いだけでなく、中も外もピカピカにしてくれます。

お金に余裕があるときはぜひこの方法を試してみてくださいね。

スポンサーリンク

髪にこびりついた臭い

食事に行った先で、隣の席の人がヘビースモーカーだった・・・
誰でも一度は経験したことのある状況ですよね。

服は勿論ですが、更に髪の毛にもタバコのにおいがくっついてしまうことになります。
しかも、服は着替えれば良いですが、髪の毛はそう簡単に洗うことも出来ません。

ですが安心して下さい!
なんと、髪の毛に付いたタバコのにおいも簡単に取ることが可能なんです。

まずは、ウェットティッシュを使った方法。

  1. ウェットティッシュで髪をタッピング(はたく)する
  2. ハンカチなどで髪の毛をさっと拭く

これだけです。
髪の毛の周りに付いてしまったタバコの臭い分子を、タッピングで落としてしまうイメージです。

これだけでは髪の毛が濡れてしまっているので、最後はサッとハンカチでぬぐえば完成。
髪を洗うことなく、臭いだけをきれいに取ることが可能です。

また、家にいる場合はもっと簡単な方法が。
それは、髪の毛にドライヤーの熱風を当てるというもの。

実は、髪を洗う必要はなく、熱風さえ当ててしまえばタバコの臭いは吹き飛んでしまうんです。
とっても手軽ですよね♪

さて、この二つが髪の毛に付いた臭いを取る方法なのですが、そもそも臭いが付かなければ話も早いというものです(^^;)
最後に、タバコの臭いの予防方法をお伝えします。

それは、髪に臭い防止のコーティングを施すこと!
市販のスタイリング剤や臭い防止のトリートメント、あるいはウォータースプレーなどで髪をガード。

更に女性の方の場合は髪をまとめておいて、臭い分子がくっつきにくい状態にしておきましょう。
これで準備OK!

かなり高い予防効果をもった方法ですので、是非お試しを(^^)

臭いが取れると気持ちも晴れやか!

いかがだったでしょうか?
今回は、タバコの臭いを消す方法についてお伝えしていきました。

  • 部屋
  • 髪の毛

それぞれ取り方は異なりますが、どれも正しい方法さえ行えば臭いの大部分を消すことは可能です。

「ああ、タバコ臭くなったからもう駄目だ」

とあきらめる前に、まずは一度、今日紹介した方法を試してみてくださいね。
もう一度、無臭な状態に戻すことができるかもしれませんよ♪

生活雑学関連記事

➡ マジックテープをこんな簡単に復活できるなんて♪

➡ 誰でもできるスプーン曲げのやり方を伝授します!

➡ 瞬間接着剤が手についてしまった時の対処法はこれだ!

➡ 吸盤を復活させる方法を紹介!え、あれを塗るだけでいいの!?

➡ アルミホイルの裏表に関する真実とは!?

➡ 初穂料の相場は言ったいくら?そもそも読み方は?

➡ 両面テープのきれいな剥がし方はこれ!!

スポンサーリンク