ストレスと鼻血の関係、知っていますか。

スポンサーリンク

あなたは、突然出て止まらなくなる鼻血に悩まされたりしていませんか?
原因は鼻にあると思われがちですが、実は全く別のところにその要因があることも・・・

そしてそれは、時にあなたを悩ませるストレスが引き金となって起こることもあるんです。
今回は、意外と知られていないストレスと鼻血の関係性について詳しく見ていきます。

ストレスと鼻血の関係

それでは、早速紹介していきます。
今回は、ストレスと鼻血の関係性について見ていきます。

鼻血は、本当に様々な要因で出てしまうものです。

  • 風邪
  • 空気の乾燥
  • 季節の変わり目
  • 鼻のいじりすぎ
  • アレルギー性鼻炎
  • 刺激物の食べ過ぎ

病気から季節関連、更には鼻のほじりすぎ・・・様々な要因が、鼻血を出してしまうことにつながっています。
ですが、これ以外にも実はもう一つ、大きな要因が隠されているのです。

それは・・・

ストレス

です。
実は、鼻血はストレスが引き金となって出てしまうこともあるのです。

特に、大人の鼻血は要注意!!
知らないうちにため込んでしまったストレスが、あなたの鼻を傷つけているかも・・・

ここからは、何故ストレスが鼻血の原因になるのかについて、3つのストレスの及ぼす影響から見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドレナリンの働き

アドレナリンと言う物質の名前をご存知でしょうか。

人間にストレス(不安・怒り・悲しみなどの感情)がかかると、無意識に脳内から分泌されるこちらのホルモン。
その働きは多種多様で

  • 心拍数の増加
  • 汗をかきやすくする
  • 血圧を上げる

等があります。
実はこれ、人間がはるか昔野生動物に追われていた時代に行き残るために生み出した体の仕組みなんです。

ですので、ストレス=命の危機にさらされた時、素早く反応し逃げられるよう血圧の増大や心拍数の増加と言う、危機状態で求められる体の機能を、迅速かつ最大限に活用できる効果があるのです。

しかし、です。
野生動物に追われることがまずない現代において、アドレナリンは時に人間に害を及ぼしてしまうことも…

その一つが、鼻血です。

アドレナリンが体内に排出されると、血管の強度が一時的に弱くなります。
本来これを体内のビタミンCが補ってくれるのですが、あくまで応急処置であり、長くは続きません。

一時的なストレスなら問題はありませんが、毎日ストレス環境下に置かれると、体内のビタミンCはいづれ枯渇します。

すると、どうなるか・・・
血管が破れ、鼻血が止まらなくなるのです。

慢性的なストレスは、私たちが気づかない間に、鼻血が出やすい体質に私たちを変えてしまっているのです。

自律神経の乱れ

ストレスは、精神的な物だけではありません。
毎日朝早くから夜遅くまで働きづめの方には、心だけでなく体にも過度なストレスがかかっている恐れがあります。

そして、身体的なストレスは時に急な鼻血を誘発します。
仕事以外にも、育児を行っているお母さんお父さんにこの症状は良く見られます。

原因となっているのは、自律神経失調症と言う病気です。
自律神経には

  • 交感神経
  • 副交感神経

という二つの神経が存在し、うまくバランスとをって体の中で働いています。
この自律神経こそが、私たちの体中に張り巡らされた血管の全てをコントロールしてくれているのです。

ですが、過度なストレスが引き金となってこのバランスが崩れてしまうと、自律神経の働きがどんどん乱れていき、最後には自律神経失調症になってしまいます。

普段は血管の収縮・拡張をうまくコントロールし、血圧を正常な値で納めてくれています。
ですが、二つの神経のバランスが崩れることにより、私たちの体内に無数に存在する毛細血管が切れやすくなってしまいます。

すると、どうなるか・・・

毛細血管は、鼻の中にも大量に張り巡らされています。
少しの衝撃で切れてしまう毛細血管では、鼻血は出やすく、しかも止まらなくなってしまうのです。

寝不足

「寝不足はお肌の大敵」

何ていいますが、体にとっても当然良くないことです。
そして、実は鼻にとっても辛いことなんです(^^;)

寝不足は、体への負担=ストレスを常にかけている状態です。
また、常に睡眠不足による眠気に襲われ、イライラしている状態は心にも負担がかかってしまいます。

睡眠不足は、心身ともにストレスのかかってしまう恐ろしい状態なのです。

寝不足によりストレスや疲労が蓄積されると、朝起きた際、突然の鼻血に襲われることがあります。
睡眠は、体を健康に保つためになくてはならないものなのです。

スポンサーリンク

ストレス性鼻血の治し方

さて、ここまでの説明でストレスと鼻血の関係について理解していただけたと思います。
ここからは、ストレス性鼻血の治し方について見ていきます。

原因が分かったからと言って、治すことが出来なければ根本的な解決にはつながりません。

「どうやったら鼻血を止めることができるのか・・・」

この記事で、あなたが抱えているストレスと悩みの両方が解決すればうれしいです(^^)
それでは、見ていきます。

ストレスの原因を突き止める

まず最初に行うべきは、自分を苦しめているストレスの原因が何か突き止めることです。
ストレスの恐ろしい特徴の一つは、何が原因なのか傍目には全く理解できないところにあります。

  • 仕事
  • 人間関係
  • 家族
  • 金銭面
  • トラウマ

ストレスを引き起こす原因は、現代社会において数え切れないほどに存在しています。
そんな中において、大事なのはまず冷静に、自分を襲っているストレスを突き止め、向き合う事です。

原因が分かれば、対処の方法も見えてくるというものです。
中には、認めたくないようなストレス要因もあるかと思います。

ですがそれを受け入れない限り、ストレスが要因となっているあなたの鼻血は、いつまでもあなたを悩ませ続けます。

しっかり問題を見極めましょう。

嫌な人間関係を断ち切る

現代において、もっともストレスの要因となるのは、病気でも金銭面でもなく、人間関係だといわれています。

  • 悪口を言いふらす会社の同僚
  • 嫌みな上司
  • 彼女との関係が崩壊しそう
  • 旦那の不倫
  • 信じていた友人に裏切られた

こういった人間関係に起因するストレスの最もいい解決方法の一つは、すっぱりと関係性を断ち切ってしまう事です。

辛い悩みを抱えている限り、鼻血は止まらず、それどころか更に多くのストレスによる体調不良があなたを襲う事にもなるはずです。

以前紹介した咳とストレスに関連する記事でも書いたように、ストレスが引き起こす体調不良は本当に苦しいものです。

➡ ストレスで咳が止まらない!そんなことあるの??

今あなたを苦しめている人間関係。
それは本当に、あなたの健康を損なってまでつなぎとめていなくてはならないものなのでしょうか・・・

もう一度、自分に問いかけてみて下さい。

少なくとも私は、いじめられていた時、学校関係の人間全員と関係を断ち切ることで、ストレスから解放され、症状は治まりました。

健康か、人間関係か。
あなたは、どちらを選びますか?

散歩

ストレス解消にもってこいなのが、適度な運動による気分転換です。
そういった意味では、散歩はもってこいと言えるでしょう。

  • 全身運動
  • 体への軽い負荷=良いストレス
  • 外の空気を吸う
  • 環境の転換

これら散歩の特徴は、全てストレス解消につながります。
特に、適度に体を動かすことでストレスが解消されるのは、数多くの論文や研究にて叫ばれていることです。

また、仕事に悩んだり、生活に行き詰まりを感じた時に普段歩かない場所をあるのもオススメです。
いいアイデアが突然浮かんだり、抱えているストレスが軽減する効果を得ることができます。

長い時間を取る必要はありません。
10分程度で充分ストレス解消効果は期待できます。

家の近くの公園まで、ちょっと歩いて行ってみませんか?
気持ちが明るくなりますよ(^^)

スポンサーリンク

お酒やたばこを控える

お酒やたばこでストレス解消を行っている方も多いはず。
これが悪いとは思いませんが、鼻血を止めるためと言う観点から見ると、オススメはできません。

実は、

  • アルコール
  • タバコ

この二つは、私たちの体を鼻血が出やすい体質に変えてしまうのです。

アルコールは血圧や体温の上昇を引き起こします。
これが原因で、鼻の中に多数散らばっている毛細血管が切れてしまうことも。

その結果が、鼻血となって表れるのです。

またタバコですが、こちらも吸い過ぎると血圧が上昇し、同じく毛細血管が切れやすくなってしまいます。
どちらもストレス解消の常とう手段ではありますが、どうやら鼻血対策にはあまり適していないようです(^^;)

充分な睡眠をとる

上でも書いたように、睡眠不足は体にとって悪影響を多くもたらしてしまう恐ろしい習慣です。
ですが、解決するのは簡単でもあります。

充分な睡眠をとる

たったこれだけです。
あなたの体を苦しめる睡眠不足は解消し、ストレスは軽減。

朝一番から襲ってくる鼻血は、段々とその数を減らしていくはずです。

しかし、この十分な睡眠、現代人にはなかなか贅沢な習慣でもあります。

【ゆっくり寝る】

人間の基本ともいえる行為がなかなかできない・・・少し悲しい話ですね(-_-;)
睡眠時間を確保するコツは、就寝予定時間の1時間前から、全ての予定をカットしてしまう事です。

ギリギリまで用事を入れていると、なかなか時間ピッタリに終わることはできないもの。

更に、パソコンやスマホなどを寝る前に見ていると、なかなか寝ることができず、仮に寝れても睡眠が浅くなってしまいがち。

睡眠は、栄養の取れた食事と同様に、私たちの体を動かす上で欠かせない大事な行為です。
あなたの体のストレスを解消するために、今日はゆっくり寝てみましょう(^^)

ストレス解消で鼻血ともおさらば!!

いかがだったでしょうか?
今回は、ストレスと鼻血の関係性について見ていきました。

一見何の関係もなさそうなストレスと鼻血ですが、実は密接に関わっているのを理解していただけたでしょうか。
原因が分からない突然の鼻血、もしかしたらストレスが引き金となっているかもしれません・・・

もし今ストレスと鼻血の両方に悩んでいたら、是非今回オススメしたストレス解消法を試してみてください!
二つの悩みを一挙に解決してくれるかもしれませんよ(^^)

とは言え、全ての鼻血がストレスに関連しているかと言うと決してそんなわけではありません。
あくまで今回の記事は、ストレスが引き金となって発生する鼻血について紹介したものです。

もし、長く鼻血が止まらないのなら、必ず一度耳鼻科を受診し、お医者さんに診てもらいましょう。

あなたの鼻血が、この記事で止まりますように♪

体の不調関連記事

➡ 骨にひびが入ったときの対処方法はどうすれば??

➡ 乳首がかゆい原因は病気!?女性の悩ます問題解決します!

➡ 心臓の動悸、バクバクが止まらない!?原因はストレスか・・・

➡ 唇をやけどした!?跡を残さないための対処とは??

➡ 咳がずっと止まらない…それ、ストレスが原因かも?

➡ 咳払いがうるさい人が職場に!今すぐ出来るストレス対策5つ!

➡ 背中の張りの原因はこれだったのか・・・

スポンサーリンク