舌が割れる原因、なんだと思いますか?

スポンサーリンク

痛みはないんだけど、口の中の様子がなんだかおかしい気がする。
鏡で見てみると、なんと舌が割れている!!

・・・このような経験はないでしょうか。

普段はめったにないのですが、時折この舌が割れてしまうといったことがあり得るのです。
今回は、この症状の原因は何なのかについて詳しく見ていきます。

舌が割れるってホントなの!?

それでは、早速紹介していきます。
今回は、舌が割れるという症状について、その原因や痛みの有無など詳しく解説していきます。

そもそも、舌が割れると言う症状自体にあまりイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか。
当然ですが、舌が縦に真っ二つになる等ひどいものではありません(^^;)

ここでいう割れるとは、舌にひび割れができることを指しています。
普段見ることは少ないですが、鏡で覗いてもらったら分かる通り、舌にひびはありません。

ですが時折、いくつもの小さな傷のようなものが生じてしまうのです。
いったい何故、このようなことが起こってしまうのでしょうか。

まずはその原因から見ていきたいと思います。

原因①溝状舌

それでは、舌が割れる原因について一つずつ紹介していきます。
主に3つの理由で舌にひび割れが出来てしまうのですが、その3つとは

  1. 溝状舌(こうじょうぜつ)
  2. 生活習慣病
  3. ドライマウス(口の乾燥)

です。
溝状舌については、あまり聞き馴染みのない病名かもしれません。

この症状は、舌に無数のひび割れや小さな溝が生じてしまうのが大きな特徴です。
発生要因は

  • ストレス
  • 舌の炎症
  • 舌の外傷
  • 舌の腫瘍
  • 加齢
  • ビタミン欠乏
  • 寝不足
  • 先天性によるもの

等があげられます。
実際になってしまうと、舌の上にかなりはっきりとしたひび割れが見て取れます。

とはいえ、実はこの溝状舌、成人の約15%もの人がなっているとも言われており、治療の必要性などは特にないとされています。

スポンサーリンク

原因②生活習慣病

さて、舌が割れるもう一つの原因は、乱れた生活習慣やそれに伴う生活習慣病にあるといわれています。

  • 糖尿病
  • 高血圧症
  • 脂質異常症

これら生活習慣病が引き金となって、あなたの舌のひび割れも生じてしまっている可能性も・・・

以前は40歳以上から成る中高年にとって危険とされていた生活習慣病も、食事形態の変化やライフスタイルの変換により20代の若い世代であってもリスクの高いものとなっています。

これにより、たとえ若い世代であっても、舌が割れるケースが急増しているのです。

ちなみに、何故生活習慣病から舌のひび割れにつながるかと言うと、

  1. 生活習慣病
  2. 内臓の機能低下
  3. 体内の水分循環機能に異常をきたす
  4. 舌に水分が回らず乾燥
  5. ひび割れ発生

と言う流れになっています。
つまり、病気が引き金となって生じる水分不足こそが、舌が割れる原因を作り出しているのです。

原因③ドライマウス

舌が割れる原因の3つ目は、ドライマウスです。
ドライマウスと言うと高齢者の方はイメージしにくいかもしれませんので、その場合は単に口の中が渇いた状態と思って下さい。

実はこのドライマウス→舌が割れるといったつながりは高齢者の方にこそ気を付けてもらいたい症状なのです。

そもそも、高齢者の方は、加齢に伴い若い世代に比べて唾液の量が減少しています。

そのため口の中が乾燥しやすく、それが引き金となって舌がどんどん割れてしまう可能性も高くなってしまっているのです。

更に口腔内の乾燥により菌が大量発生、それが引き金となって最悪誤嚥性肺炎を引き起こしてしまうことも・・・
高齢者の方にとって、ドライマウスはかなりリスクの高い症状と言えます。

➡ 肺炎の初期症状は?高齢者の大敵の大敵『誤嚥性肺炎』とは!?

勿論、若い世代であっても油断はできません!

食べ物をあまり噛まないことが増えている若い世代の方たちは、唾液の分泌量が一昔前の同世代と比べると減少傾向にあります。

唾液が出ないという事はどんどん口内の水分が減少していき、あっという間にドライマウス状態になってしまいます。
この状態は、非常に危険です。

  • 舌のひび割れ
  • 口臭発生
  • 虫歯菌の繁殖
  • 歯周病

等、口の中で発生する病気のリスクが大幅に上昇してしまうためです。
それだけ、乾燥しているのは恐ろしい状態と言えるのです。

痛みはあるの?

お次は、舌が割れた際に痛みはあるのかについてです。

体にひび割れが生じるといえば、「しもやけ」が一番イメージしやすいのではないでしょうか。
あれ、痛いですよね(^^;)

ぱっくり割れたキズ口から伝わってくるジュクジュクした痛みと言ったらもう・・・
このイメージが強いことから、舌のひび割れも痛いに決まっていると思われがちです。

ですが実際には、必ずしも痛みが伴うわけではありません。

そもそも、舌が割れただけでは痛みがない場合も多いです。
実際、違和感はあるものの特に異変に気付かず、ある日鏡に映る自分のベロを見て初めて

「あ、私の舌何か変だ」

と気づくケースもたくさんあります。

これは、痛みがない証拠にほかなりません。
しかしその一方で、舌から痛みが伝わってくる症例も報告されています。

それは、食事の最中に起こる痛みです。

  • 刺激物
  • アツアツの物

これらを口に入れ、偶然ひび割れ部分に触れてしまった時は痛みやヒリヒリとした感覚が襲ってきます。

普段なら感じないような痛みが舌の中から湧き上がってきた場合には、一度鏡で自分の舌の状態を確認してみましょう。

スポンサーリンク

ブツブツが舌に出ている場合

さて、舌が割れた際、時折ブツブツが舌に出てきている場合があります。
これは、病気のサインである可能性が高いです。

口内炎であるケースももちろんありますが、舌という器官は、そもそも異常が何もないのが正常な状態です。

にもかかわらず、舌の上にブツブツが発生しているという事は、何らかの異変が体に起きている証拠にほかなりません!!

ひび割れが浮き出てきているため、

「これもひび割れのせいかな」

と簡単に考えてしまいがちです。
ですが、ひび割れと舌の上のぶつぶつが同じ原因であるとは限りません。

もしかしたら、溶連菌という感染症の恐れもあります。
もし、今あなたの舌を二つの症状が一度に襲ってきているなら、一度病院を受診し、しっかり診察してもらいましょう。

舌のひび割れの対処方法

ここからは、舌が割れた場合の対処方法について紹介していきます。
と言っても、私は医者ではないですし、薬をあなたに処方することもできません。

ここからは、自分でできる治し方と、舌のひび割れを未然に防ぐための予防方法についてお伝えします。

治し方・予防方法

まずは、治し方です。
いくら痛みがないからと言っても、舌がひび割れていてはいい気分ではありませんよね(^^;)

また、このひび割れに舌苔が入り込んでしまうと不潔ですし、口臭発生の原因にもなりかねません。
汚れが入り込んでいるのですから、匂いが目立つのも当然ですよね。

口臭発生・口腔内の清潔を保つためにも舌のひび割れは早めに治してしまいましょう。
最も効果的かつ簡単な治療方法は、口腔内の乾燥、つまりドライマウスの改善です。

ドライマウスを治していく上まずで求められるのは、唾液量の増加です。
簡単に言えば、しっかりと食べ物をよく噛んで食べることです。

食べ物を噛めば噛むほど唾液がしっかり出て、ドライマウスの症状は軽減されていく傾向にあります。
しかも、よく噛んで食べればお腹もいっぱいになりやすいですし、食事の味もおいしく感じます。

  • 健康
  • ダイエット
  • 美味しいごはん

一石三鳥の効果が期待できるので、是非試して見て下さい。
ちなみに、そのほかの対策としては

  • 鼻呼吸
  • マスクの着用
  • 歯磨き・うがいの徹底
  • 部屋の加湿

が、あげられます。

鼻呼吸に変えただけで、口の中の乾燥が大幅に改善したという報告も出ています。
意識して変えてみるのも手かもしれません。

マスクは、口腔内の乾燥を防ぐための道具です。
風邪予防の道具と思われがちですが、実はドライマウス対策としても効果的なアイテムなんです。

冬時期に限らず、口の乾燥が気になるときには着用してみるのがおすすめです。

また歯磨きやうがいにより口腔内を清潔に保つことは、ドライマウスをはじめ口の中で生じる様々な病気を防ぐためにも必要不可欠な行為です。

当然、

  • 虫歯予防
  • 口臭対策

としても効果的ですので、是非是非今日から意識して行ってみて下さい。

最後に、部屋の加湿です。
特に冬場は室内が乾燥しているため、部屋の空気も口の中も簡単に乾燥してしまいがちです。

しっかり加湿して、吸い込む空気に程よい水分が含まれるよう調節していきましょう。
適切な過失は、風邪対策にも効果的ですよ(^^)

スポンサーリンク

生活習慣の改善で解消

実はもっと簡単かつ確実に、舌のひび割れを改善する方法があるんです。
それは、

生活習慣の改善

です。
特に注目したいのは

  • ストレス解消
  • 睡眠不足の解消

です。
ストレス社会ともいわれる現代において、私たちは日々ストレスにさらされている状況です。

全ての病気の引き金には、ストレスがいるといっても過言ではないほど恐ろしいものなのです。
心身の異常を引き起こす可能性も非常に高く、出来るなら避けたいものです。

仮に今あなたが辛い状況下にいて、ストレスを感じているならば、まずは定期的な運動を日課に取り入れて、ストレス軽減を図ってみてください。

それだけで心も体も軽くなりますし、舌のひび割れをを改善できる可能性があります。

そしてもう一つが、睡眠不足です。
最初に書いたように、睡眠不足も舌が割れる原因の一つと言われています。

逆に言えば、ぐっすりと眠ればそれだけであなたの症状が改善する可能性があります。
忙しい毎日、中々ぐっすり眠ることができないかもしれません。

ですが、その忙しい毎日を過ごせているのも、あなたが健康であるからです。
健康を維持し、毎日を楽しく過ごすためにもぐっすりと寝て、舌のひび割れと健康の両方を改善していきましょう(^^)

病院受診で安心を手に使用

最後に出来る治療法は、病院の受診を行う事です。
舌のひび割れが重要な病気につながっている可能性は低いといわれてはいますが、絶対ないわけではありません。

また、仮に重大な病気でなくても、病院に行けば症状を早く緩和してくれる良い薬を処方してくれます。

今回紹介した方法で効果がない、あるいは早く治したいという方は時間を作って病院に足を運んでみて下さい。

病院は、効果的な薬だけでなく、あなたに安心も処方してくれますよ(^^)

美味しいご飯は健康な口内から!

いかがだったでしょうか?
今回は、舌が割れる原因に始まり、痛みの有無・自分でできる治療法・予防方法についてお伝えしてきました。

舌がひび割れているって、やっぱりいい気分ではありませんよね(^^;)
何より辛いのは、そのせいで食事をするのが怖くなってしまう事です。

「アツアツの物を食べたらしみるかも・・・」

「これ辛そうだし、口に入れたら痛いのかな」

このような考えが頭に浮かんでいては、楽しい食事はできません。
美味しい食事は健康な舌・口の中があって初めてできるものです!!

この記事を参考に、あなたの舌のひび割れが早めに改善し、美味しいご飯を食べれるようになるよう祈ってます(^^)

体の不調関連記事

➡ 骨にひびが入ったときの対処方法はどうすれば??

➡ 肺炎の初期症状について!高齢者に頻発の無熱性肺炎って?

➡ 舌の奥に赤いぶつぶつが!原因は?

➡ 高齢者の風邪は危ない!?肺炎にも要注意!

➡ 咳がずっと止まらない…それ、ストレスが原因かも?

➡ 間質性肺炎の余命は一体どれ位なの?

➡ 肺に水がたまる8つの原因とは!?高齢者は要注意な訳って?

スポンサーリンク