世界一難しい漢字の読み方

漢字って、書くのは難しくても案外読めてしまうことありますよね。
ですが、今回紹介するのはそんなことは絶対にないと言い切れる、まさに世界一難しい漢字とその読み方になっています。

  • 竜胆(リンドウ)
  • 鼾(いびき)
  • 湯湯婆(ゆたんぽ)

これまでも当サイトでは、数々の難しい漢字をクイズ形式にして紹介させてもらいました。
正直、かなりの難読漢字もあったと自負していました・・・

しかし!!

今回紹介する漢字に比べたら、なんと読みやすい文字だったのかと笑ってしまうほどだったのです(^^;)
世界一難しい漢字、あなたは読めますか?

スポンサーリンク

世界一難しい漢字とその読み方ベスト5

今回皆さんに紹介したいのは、世界一難しい漢字とその読み方です。
ランキング形式にしたので、世界レベルの難しい漢字トップ5を全て見ていただきたいと思います。

世界一

と言うと言い過ぎのように思えるかもしれません。
ですが、下に書いてある5つの漢字を見たら、あなたはこの言葉に何の誇張表現がないことに納得してくださることでしょう。

それでは、早速紹介していきます。
皆さんも一緒に、この漢字が何て読むか考えてみてくださいね♪

第5位

世界一難しい漢字5

こちらの漢字は『セイ』と読みます。
見ての通り、『興』の字が上下二つづつ並んだだけのシンプルな形なのですが・・・全く見たことありません(^^;)

そして、絶対読み方もわからないのではないでしょうか?
少なくとも僕はこの漢字の読み方がクイズで聞かれたらすぐ白旗を上げてしまうはずです。

 

第4位

世界一難しい漢字4位

第4位はこの漢字。
『龍』の字が4つ並んだだけの、こちら龍さえ知っておけば誰でも書けそうな漢字ではありますが・・・やっぱり読めそうにはありませんね。

この漢字、読み方は『テチ』あるいは『テツ』と読むそうです。
龍が4つもあると、なんというか強そうな感じに見えてきますね。

既に5位と4位だけでもまず間違えなく読めなかったと思いますが、実はこの二つの漢字ですらこれから紹介するトップ3の漢字と比べたら簡単に思えてきてしまうのです。

気になってきましたか?
それでは、いよいよトップ3を紹介していきます!

第3位

世界一難しい漢字3位

雲の漢字で作った三角形の下に龍の字で作った三角形が並んでいる不思議な文字。
この漢字の読み方は、『タイト』だそうです。

まさかの一つの漢字に6つの漢字が使われています。
こんな書く人泣かせの漢字、いったい誰が考えたのか気になるところですね(;´・ω・)

恐らくこの字を書く人は、私と同じように下書きの段階で何度も書いて消してを繰り返したことでしょう。

ちなみに、タイトは英語で『キツイ』と言う意味の単語の読み方なのですが、これを書くとき紙のスペースに書こうとするのはまさにタイト(きっつきつ)でした(-_-;)

しかい、ここまで読めない漢字ばかりだと逆に楽しくなってきてしまいますね♪

さて!第3位にして6つの漢字を使ってしまう超難問の漢字が出てしまいましたが、まださらにハイレベルな漢字が二つも残されているのです!!

お次は、いよいよ第2位の発表です!

スポンサーリンク

第2位

20161108_171849

もう書くだけでかなり苦労してしまうほど画数の多い漢字です(^^;)

でも、書いていて思ったのですが、これほどまでに色々な部首がくっついているにも関わらず、字としてちゃんと形が整っているのが不思議です。

この漢字の読み方は『ビィアン』といいます。
このビィアン、実は麺の種類の一種を表している名前なんだそうです。

ビャンビャン麺という料理を文字に書いて表現する際に用いられています。
・・・たった一つの料理のためだけに漢字を作ってしまうあたり、中国の方の食に対する情熱と敬意を感じざるを得ませんね。

ちなみにビャンビャン麺と言う料理、実は日本の中華料理屋などでもメニューに載っているお店も意外と多いんです。
・・・もちろんカタカナ表記ではありますが(;´・ω・)

名古屋のきしめんを思わせるような形状の太い麺は、その独特の食感も相まって意外なおいしさを演出してくれます♪

もし本場で食べるとき、発音によっては相手の方に伝わらない場合があります。
そんな時は、文字に書いて相手に見せるといいでしょう。

・・・この文字を書くだけで一苦労ですが(笑)

さて、このビィエンですら2位と言うから驚きです。
そしていよいよ1位の発表です!!

一体どんな漢字なんでしょうか・・・

第1位

世界一難しい漢字1位

これです!!
あまりにもいろいろな字が重なりすぎて、もはや漢字かどうかも怪しいですがれっきとして一文字の言葉です。

読みは私たち日本人もよく知っている『ぼんのう(=煩悩)』です。
人間には108の煩悩があるといわれていますが、この文字もちょうど108画と言うのですから驚きです。

体の各部位や惡、苦、淨といった漢字全14文字で構成されているこちらの文字。
確かに、人間の煩悩そのもののような文字にも見えてきますね・・・

と言うわけで、当サイトが世界一難しい漢字と認定したのはこちらの『ぼんのう』でした!!

漢字の世界は奥が深くて面白い

いかがだったでしょうか?
今回は世界一難しい漢字とその読み方についてランキング形式でベスト5を発表させてもらいました。

いや~、どの漢字も難しいですね。
というかこの漢字、パッと出されて読めるような方はいるんでしょうか(;´・ω・)

あなたが知っている漢字、見たことのある漢字が一つは入っていたでしょうか?
『世界一難しい』と言う名に恥じないだけの難しい漢字を紹介できたのではないかと自負しています。

当然ですが、日常では今回紹介した5つの漢字はまず間違いなく使いませんのでご安心を!!

今度漢字の読みが得意と言う方がいれば、ぜひ『ぼんのう』を紙に書き、呼んでもらってみてくださいね♪
きっとすぐギブアップしてくれるはずです・・

関連記事

➡ クイズ問題まとめ記事はここですよ~

➡ こちらも世界一!?難しすぎるクイズ・なぞなぞ問題!

➡ 超難読漢字クイズ問題!!

➡ 漢字脳トレクイズ10問勝負

➡ 漢字を用いたクイズ問題まとめ記事

➡ 頭の体操に推理クイズはいかが?

➡ 貴方のIQはどれくらい?IQクイズ問題!

スポンサーリンク