世界一難しいなぞなぞ問題

突然ですが、皆さんは自分の事を天才だと思いますか?

  • そんなことない
  • 自分でいうのも変な話じゃ・・・

とまあ、多くの日本人の方は謙遜するかと思います。

しかし、口に出さないだけで自分は天才だと思っている方、また気づいていないけど実はとても頭の良い方は案外周りにも多くいるものです。

そこで今回紹介するのは、あなたが天才かもしれない可能性を発見してくれるなぞなぞ・クイズ問題です。
その名もずばり

世界一難しいなぞなぞ・クイズ問題

となっています。

大風呂敷を広げた以上、その期待に応えるべくとにかく難しい、まさに世界一難しいという名に恥じないレベルのなぞなぞ・クイズ問題を用意しております。

我こそは・・・と思う方、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

世界一難しいなぞなぞ・クイズ問題

それでは、早速紹介していきます。
今回紹介するのは世界一難しいなぞなぞ・クイズ問題です。

先ほど書いたように、世界一と呼ぶにふさわしい問題を世界中から集めてきました。
正直な話、1問も解けない方も多いのではないでしょうか・・・

ですので、最初に言っておきますが一問も解けなくても落ち込まないでくださいね(^^;)
寧ろ、それが普通です。

絶対に解いてやる!!

というよりも

これ解けたら私凄いかも♪

位の気持ちで、楽しみながら取り組んでもらえたなら幸いです(^^)
クイズを解けたという結果より、むしろクイズに取り組んでいる過程を楽しんでいただけたなら幸いです♪

問題

第一問(準備体操)

まずは頭の準備体操です。
普通に考えても溶けない問題が多く出てきます。

この問題で柔軟な発想を取り入れてみてくださいね。

  1. 大きなカエル
  2. 中くらいのカエル
  3. 3年生きているカエル
  4. 小さいカエル

この中で、子供のカエルはどれでしょうか?

第二問

・  ・  ・

・  ・  ・

・  ・  ・

守るべきルール

  1. 4本の直線だけで9つ全ての点を通過してください。
  2. 一筆書きで書くように、4本の直線は必ずつながっていること。

第三問

8889 = 7   7551 = 0
2172 = 0   6666 = 4
1111 = 0   3273 = 0
2667 = 2   9512 = 1
0000 = 4   2222 = 0
3333 = 0   7777 = 0
8391 = 3   8096 = 5
7531 = 0   9999 = 4
7567 = 1   6585 = 3
9818 = 5   1355 = 0

2318 = ?

上の暗号を解き、?に入る数字を答えなさい。

第四問

四季、と言えば春夏秋冬の順ですよね。
ですが、ある場所ではこのん順番が全く異なっているのです。

そこでの春夏秋冬は

の順番に並んでいるのです。
この場所とはいったい?

スポンサーリンク

第五問(とんち)

100グラム3000円と言う超高級な数の子がありました。
さて、この数の子、1トンあるとしたらいくらになるでしょうか?

第六問

世界一難しいクイズ問題

上の数独の空白に正しい数字をあてはめなさい。
(手書きです。見にくいと感じた方、すいません(;´・ω・))

第七問

4+6=うみ

12+1=いね

上のヒントを参考にして

3+7=を解きなさい。

ヒント

今回は意地悪問題ではないので、当然答えは10ではないです。
更にもう一つヒントを・・・答えは数字でもないです。

第八問

9=99

8=80

7=63

6=48

5=35

4=24

3=?

?に当てはまる数字を答えなさい。

第九問

2羽のツバメが大げんかをしています。
2羽は激しく争っていましたが、決着がついたのかその場を飛び去っていきました。

さて、このツバメたちがいた場所には一体何が残されているでしょうか。

第十問

世界一難しいと思うなぞなぞ・クイズ問題を一つ作ってください。

解答

世界一難しいクイズに驚く

第一問

いません

カエルはおたまじゃくしが成長した姿、つまり大人です。
カエル=大人なのですから、子供のカエルなんていませんよと言う意地悪問題です。

さて、頭はほぐれましたか?
ここからが、本番の問題です!!

持てる力を総動員して取り組んでみてくださいね♪

第二問

時折見かけるこういった系統の問題。
やはり今回も難しいですね・・・

下に解答動画を貼っていますので、分かった方もわからなかった方もぜひ参考にしてみてください。

ちなみに私は、30分ほど頑張った結果・・・!!
あきらめて解答を見ました(笑)

第三問

2

暗号の意味は分かったでしょうか?
じっくり見てみてください、実はとてもシンプルな暗号なんです。

おわかりですか?
この問題にかかれている謎の数字、それが表わしているのは・・・

○の数

なんです。
例えば

  • 6は○が1つ
  • 9も1つ
  • 8は2つ

それぞれ○が入っていますよね。

一方、1や7といった数字には○が入っていないので全て0となります。
そうなると、2318の答えは・・・『2』ですよね♪

第四問

辞書の上

頭文字を見ていただいたら分かる通り、上の季節はアイウエオ順で並んでいるのです。
そんな風に季節が並んでいるのは、世界広しと言えど辞書の上だけです。

問題文から、どういったルールで季節が並んでいるか発見できるかがこの問題のカギとなっています。

第五問

ならない

3億円じゃないの?と思った方が多いかと思います。
確かに、100グラム3000円の数の子を1トン買えば3億円の買い物となります。

が、問題文は実は値段については聞いていなかったのです。
上で聞いていたのは、

100グラム3000円の数の子を1トン買ったら『いくら』になりますか?

そう、あのお寿司で定番の『イクラ』になりますか、と聞いていたのです。
例え何百トン買ったとしても、数の子は数の子のままですよね♪

ですから、正解は『ならない』、あるいは『いいえ』となるわけです。

スポンサーリンク

第六問

世界一難しいなぞなぞ解答

こちらも手書きとなっているのですが、上の画像が解答になります。
実はこの問題、フィンランド人の数学者の方が作成した問題で、ほとんどだれも解けない、まさに世界一難しい数独として話題となったものなんです。

世界一の名にふさわしく、その難易度は本屋で見かけるようなナンプレとは訳が違います。
是非、一度のチャレンジであきらめず、解けるまで何度でも挑戦してもらえたらなと思います。

第七問

トラウマ

なんで!?

と言う方が多いですよね(^^;)
実は、上の二つのヒントは干支を示したものだったんです。

子(鼠) 丑(牛) 寅(虎) 卯(兎) 辰(竜) 巳(蛇) 午(馬) 未(羊) 申(猿) 酉(鳥) 戌(犬) 亥(猪)

(ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い)

のことです。

  • 4 + 6 は『う』 + 『み』で『うみ』
  • 12 + 1 は『い』 + 『ね』で『いね』

となります。
そして、問題にあった3 + 7はと言うと

『とら』 + 『うま』でトラウマ

となるわけです。
数字の意味に気づけるがどうかがこの問題文を解けるか解けないかの分かれ道となってしまうのです。

第八問

15

上の暗号、なんとなく引っかかる感覚を持った方も多かったと思います。
実はこの式、掛け算なんです。

9=99

8=80

7=63

6=48

5=35

4=24

上から順番に、×11・×10・×9・×8・・・となっているのです。
4=24は4×6を表しています。

この次は、×5となるわけですから3×5、つまり15が?に入る答えとなります。

第九問

ツメ

ケンカして爪が取れたから?
いえいえ、そんな偶然爪が落ちたから何て答えではありません。

ケンカを別の言葉でいうと、『バトル』です。
ツバメがバトルしている、ということでツバメから『バ』を抜いてみてください。

するとどうなるか・・・『ツメ』になっちゃいます♪

第十問

あなたが考えて出したクイズなら正解です

ある意味最も難しい問題です。
『世界一難しい』というお題そのものがもうハードル高すぎですよね(^^;)

奥ゆかしい日本人の方は、この10問を解こうと思う方はいないかもしれません・・・

クイズやなぞなぞの場合、問題を解くことができてもそれを作り出すのは苦手と言う方は意外と多いようです。

どれだけ難しい、いわゆる世界一難しい問題であっても、それを作っている人がいる時点で最低一人は解ける、つまり世界一の難しさを語ることはできないんですよね・・・

世界中探しても存在しないかもしれない『誰も答えを知らないけど、確かに答えは存在しているなぞなぞ・クイズ問題』。
もしこんな問題を作り出せたなら、あなたは間違いなく天才です!!

世界一難しいからこそ楽しもう

いかがだったでしょうか?
今回は世界一難しいなぞなぞ・クイズ問題を紹介させていただきました。

見てもらった通り、めちゃくちゃ難しいものばかりです(^^;)
思わず、

どうやったらこんなもの解けるんだ!?

と叫びたくなってしまうほどですよね。
ですが、こういった難問に挑んでこそ本当のクイズ好き、なぞなぞ好きと言えるのではないでしょうか。

難しい問題であったにもかかわらず最後まであきらめず読んでくださり本当にありがとうございました。

もし、1問も解けなくても何も気にしないでくださいね♪
大事なのは、結果よりもクイズを解いたという結果よりもクイズを楽しんだ、一生懸命取り組んだという過程です。

世界一難しいなぞなぞ・クイズに挑戦したのです。
その事実をまずは思う存分楽しんでみてください♪

もしその過程を十分に味わうことができたなら、その時点であなたは、ある意味このクイズに勝っているのかもしれません(^^)

関連記事

➡ クイズ問題まとめ記事はここですよ~

➡ マルバツクイズ問題はこちらから♪

➡ おもしろクイズ作成しました!

➡ 何を言ってもクイズって知っていますか?

➡ 脳トレ連想ゲーム問題はこちらです

➡ こちらもオススメ!ひっかけクイズ問題

➡ ジェスチャーゲームのお題99選はここ!!

スポンサーリンク