bsNKJ52_karaokeutauonnanoko

カラオケの効果

高齢者の方の趣味の一つとして必ずと言ってもいいほどの候補に挙がるものの一つが【カラオケ】ではないでしょうか?

人前で歌うのが大好きな方もいれば、最近では家でカラオケセットを購入したり、一人でカラオケ屋に向かうなどの一人カラオケも流行っているようです。

そんな、高齢者の方の大好きなカラオケが驚くべき効果を秘めていることが判明したのです。
なんと、カラオケで楽しく歌うだけで、健康維持までできちゃうことが分かったのです!

スポンサーリンク

ストレス解消

ただし、嫌々歌うだけでは効果はありません。
楽しく歌ってこそ、初めて健康維持の効果が現れるのです!

カラオケで自分の好きな曲を楽しくおもいっきり歌う、誰しも一度は経験があるのではないでしょうか?
この時、すごくすっきりした思いはありませんか?

実は、これこそがカラオケのストレス解消効果なのです。

楽しく歌うことで、人はストレスを発散し、精神状態を安定することができます。
歌うという行為そのものが、心の中の不安を吹き飛ばしたり、気持ちを切り替えることに役立ちます。

また、日常的に抱えるストレスがなくなれば、精神が安定するようになります。
すると、血圧が安定する効果も得られるので、高齢者の方に多い高血圧の症状も安定していきます。

実際、血圧の薬を飲むことなく高血圧が治ったという声が、カラオケ好きの方から多く届けられているそうです。

腹筋が鍛えられる

高齢者の方にとって、腹筋を鍛えることはとても重要です。
腹筋を鍛えることで、体幹も鍛えられ、転倒予防にもつながります。

ですが、高齢者の方に筋トレをしろというのはなかなか難しいものです。

そこで、カラオケの登場というわけです。

歌を歌うことで、おなかに力が入りますよね。
これだけで、意外と腹筋は鍛えられているんです。

これを繰り返すことで、楽しく腹筋を鍛えることができ、体幹の向上、さらには腰痛予防などにもつながっていくのです。

スポンサーリンク

心臓病予防

歌うためには、当然大きく息を吸い込むことが必要です。
酸素を思いっきり取り込むことで、血液に送り込まれる酸素量も増大します。

すると、血中酸素濃度が上昇し、血管が柔軟になります。

血液の体内循環も円滑になり、心臓病予防にも役立つというわけです。

疲労回復

血液が体をどんどんめぐるようになれば、新鮮な酸素が体の隅々まで届けられます。

それにより、体中の器官が新鮮な酸素を取り入れることができるようになるとともに、血液に乗って、体中にたまった疲労物質も効率よく流されていくのです。

楽しくカラオケ

このように、カラオケは高齢者の方にとって趣味と実益を兼ねた素晴らしい活動だと言えます。
ですが、一つ注意してください。

カラオケは健康維持のための行為ではないということです。

健康を維持しようとする考えは立派なものだと思います
ですが、そのために嫌々歌を歌って楽しいのでしょうか?

楽しくないこと、苦痛なことは人間は長続きしません。

まして、ほかの人が楽しく歌っている中で、自分だけがしかめっ面で歌っていてどうして続けることができるでしょうか。
それに、純粋にカラオケを楽しんでいる人からしても楽しくなさそうな方が一緒にいることに、いい気分はしませんよね。

楽しく歌って、健康維持もできる。
これこそが、カラオケの醍醐味ですよね♪

体の不調関連記事

➡ 食べたらすぐ下痢と腹痛に襲われる原因は!?

➡ 心筋梗塞の前兆症状があったなんて・・・

➡ ものもらいが痛い!?自然治癒の期間はどれくらい?

➡ 食べ過ぎによる腹痛、苦しい時の対処法は!?

➡ 咳が止まらない夜の対処方法はこれだ!

➡ 耳の中にかさぶたができたけど、どうしよう

➡ 深爪の痛みを減らす方法があったとは♪

スポンサーリンク