カムサハムニダの意味、意外と知らない人が多いみたいです。

スポンサーリンク

韓国語の中でも特に有名なこの「カムサハムニダ」。
ですが、言葉自体は知っていても、その意味については実は知らないという人も多いんです(^_^;)

 

「なんとなく挨拶の意味だと思っていた」

「え、こんにちはじゃないの?」

 

色々な考え方があるみたいですが、果たして本当の意味はどうなっているのでしょうか?
大学にて韓国の友人から教えてもらったちょっと面白い韓国語の話、あなたにも紹介しちゃいます!

カムサハムニダの意味とハングル表記

それでは早速紹介していきます。
今回は、カムサハムニダの意味とハングル表記についてです。

 

韓国語の中でも特によく聞くのがこの「カムサハムニダ」ですよね(^^)
意味は、

 

ありがとうございます

 

なんです!
うーん、やっぱりこの「ありがとう」は、どこの国であってもいい言葉ですよね(*^^*)

 

ここで注目したいのが、カムサハムニダが「ありがとう」ではなく、「ありがとうございます」である点。
そう、丁寧語なんです。

厳密に分けられているわけでは無いのですが、基本的にカムサハムニダは目上の方に対して用いる感謝の意を表す言葉です。

日本でも、上司に向かって

 

「ありがと!」

 

なんて気軽にお礼は言えませんよね(^_^;)
それと一緒で、このカムサハムニダも上司や先輩など、敬うべき対象に使うことが多いお礼を伝える言葉となっています。

もし、大学などで韓国の教授の方がいる場合は、あまり多用しないほうが良いみたいです。
ちょっと失礼です(笑)

 

ちなみに、表記の方ですがハングル語で書くと

 

감사합니다

 

となります!!

「감사」でカムサと読むのですが、日本語での意味は「感謝」となっています。

 

コマスミダ・・・じゃない!?

ところで、韓国語のお礼はと言いますと、他にもあります。
というか

 

「ありがとうございます」

 

のみだと硬すぎてしまいますよね(^_^;)

では友人など親しい人物に用いる「ありがとう」はどういった言葉なのかと言いますと・・・

 

コマプスニムダ(고맙습니다)

 

です!

もしかしたら、

 

コマスミダ

 

で覚えている方がいるかも知れませんね(^_^;)
実際、日本で韓国語を耳にする時は、どうしてもコマプスニムダが「コマスミダ」と聞こえてしまいます。

 

ですが、正しい発音はコマプスニムダなのでしっかり覚えておいてくださいね♪
こちらはそれこそ、日本で言う

 

「ありがと!」

 

と一緒です。
一応、韓国でも厳密に分けられているわけではないそうなのですが、基本的には

 

 

で分けるのが一般的です。
ちなみに、その他にも

 

年下に用いるありがと・サンキューは
「コマウォヨ(고마워요)」
「コマウォ(고마워)」

誠にありがとうございます
「テダニ カムサハムニダ」
(대단히 감사합니다)

本当にありがとうございます!
「チョンマル カムサハムニダ」
(정말 감사합니다)

 

があります。
「コマウォ」は韓国の友人の方がいる場合、聞いたことがある方も多いはずです。

この辺、やや使い方に悩むところですが、慣れるまではカムサハムニダコマプスニムダの2種を使い分けてもらえればなと思います。

 

このように、複数のありがとうが韓国には存在しています。
沢山お礼を伝える言葉があるって・・・なんだか、素敵ですね(^^)

スポンサーリンク

アニョハセヨの意味も調べてみよう

さて、ここでアニョハセヨの意味や使い方についても触れておきたいと思います。

カムサハムニダと同じくらいよく聞く韓国語と言えば

 

アニョハセヨ

 

ですね!
こちらは、

 

 

の意味があります♪

 

「いや、どれだよ!?」

 

と思ったあなた、最初に勉強したときの私と一緒です(笑)
実は、韓国では時間帯による挨拶の区別がなく、朝昼晩、どこであっても

 

アニョハセヨ

 

で挨拶を行うことが出来るんです。
日本のように時間帯ごとの挨拶を覚える必要がないので、遊びに行く外国人にとっては親切なシステムですね(^^)

 

ちなみに、ハングル表記は

 

 

となります。

 

カムサハムニダ!ありがとうはやっぱりいい言葉!

今回は、韓国語の中でも特によく耳にする

 

  • カムサハムニダ
  • アニョハセヨ

 

の意味を紹介しました。

どちらも韓国語の代表格と言われるほどよく聞く言葉のため、

 

「アニョハセヨ」

「カムサハムニダ」

 

両方共、挨拶だと思っている方が実は多いんです。
(私も昔そうでした・・・(汗))

 

ですが、

 

  • アニョハセヨは朝昼晩の挨拶
  • カムサハムニダは「ありがとうございます」

 

と明らかに違う意味を持った言葉なので、ここは間違えないようにしておきたいですね(^_^;)

 

私達は、ついつい新しい言葉を学ぶ時

 

「いや~難しいよ・・・」

 

と言って敬遠してしまいがちです。
ですが、そういった時はいきなり完璧に喋ろうとするのではなく、少しずつ覚えていけば良いんです♪

 

特に韓国語は、韓流ドラマの大人気も手伝って、かなり日本でも馴染みの深い言葉になってきています。

いきなりすべての言葉をハングルで書いて、流暢に喋れるようになる!
・・・というのは残念ながら難しいです。
ですが、よく聞く今回紹介した2つの言葉なら、意味を理解するのもそんなに苦ではないですよね(^^)

 

千里の道も一歩から、です!
まずは世界で一番素敵な言葉「ありがとう」の意味を持つ「カムサハムニダ」から使ってみてくださいね!

 

言葉の意味関連記事

➡ かっこいい外国語10選!思わず叫びたくなるカッコイイ言葉はこれ!

➡ フォトジェニックの意味や使い方とは?インスタ映えとの違いも紹介!

➡ エモいの意味や使い方とは!やばいと違うの?わかりやすく若者言葉を解説!

➡ 承知の意味と使い方とは!了解や了承との違い・ビジネスや上司に言う時は?

➡ ジーザスの意味や使い方・英語スペルを紹介!ジーザスクライストって何?

➡ パイオニアの意味や使い方とは!英語表記や例文・語源もチェック!

➡ ビジョンの意味と使い方説明!類義語は?例文を用いて詳しく解説!

スポンサーリンク