先日、人つなげ屋さんとして活躍しているかみじょーさんとネット対談する機会がありました。

スポンサーリンク

その中で、私自身はもちろんですが、介護士として、また高齢者事業にかかわる人間として考えるべきビジョンがおぼろげながら見えてきました。

そこで今回は、かみじょーさんとのネット対談の様子について触れつつ、介護士が今後行っていくべき仕事のビジョンや展望について話していきたいと思います。

かみじょーさんとのネット対談!

今回、縁あって人つなげ屋として長野を中心に活躍されているかみじょーさんとネット対談することになりました。

僕自身、初めてのネット対談だったわけですが、その中で全然違う世界で働くかみじょーさんの意見を聞き、介護士、というより高齢者関係の仕事をしている人全員が今後進むべき方向が見えてきた気がしました。

そこで今回は、かみじょーさんとの対談の様子を軸に、今後高齢者事業はどう進むべきなのかについて書いていこうと思います。

かみじょーさんってどんな人?

まず最初に、簡単にかみじょーさんの説明を・・・

  • ラジオMC
  • 人つなげ屋
  • ブロガー

と多くの舞台で大活躍されているスーパーマンのような方です。
ブログ一つとっても月間130万PVという、もはや神の領域の数字です(;´・ω・)

最近では、長野県活性化のために多くの活動もされているとのことです。
ほんと、このエネルギッシュさは頭が下がる思いです。

そんなスーパーマン、もといかみじょーさんとのネット対談の内容についてまずは説明していきます。

初めてのネット対談!かみじょーさんの上手さにビックリ

かみじょーさん、今回で8回目のネット対談とのことでしたが・・・

めちゃくちゃ話を引き出すのが上手でした!!
僕はネット対談、というより対談自体したことなんてなかったので、正直

「ちゃんと話を膨らませられるだろうか」

「そもそも話が続くのか・・・」

とネガティブ思考全開でこの企画に臨みました(笑)
しかし、始まってみればかみじょーさんの柔らか且つユーモラスな人柄に、すぐに緊張はほぐれました。

その後は、肩の力が抜けたのと、かみじょーさんがどんどんと話題を膨らませ、新しい質問をドンドン投げかけてくれるのでとてもスムーズに対談は進みました。

そして、気づけば約2時間!
ブログの事についてや今後の仕事の展望、お互いどのように2017年飛躍していくか、等話し合い、最後は2017年オススメの冬アニメを語って終わりました(笑)

対談で見えた介護士の今後の展望

今回の対談で見えたこと、それは

介護士の今後の展望

でした。
かみじょーさんとの会話の中で、何度か介護や福祉に関連する話題が飛び出しました。

僕は一流の介護士、とまだまだ口が裂けても言えないレベルですが、それでもプロとして責任をもって仕事をするよう心がけています。

そんな介護の専門家である僕にとって、介護の分野と異なる領域で活動されている異業種の方のアイデアや何気ない一言は、多くの気づきを与えてくれました。

そんな中で見えた介護士の展望について、ここからは書かせてもらおうと思います。

「高齢者の方を支える」だけでは足りない!?

かみじょーさんとの対談の中で感じたことの一つは、これからの介護士は【高齢者の方の生活を支える】という従来の考え方だけでは足りないという事です。

これまでの日本の介護は、いわば発展途上で、高齢者の方のためにいいケアが何かを常に探している状態にありました。

しかし、海外のケアを取り入れ、世界一ともいえる超高齢社会として発展を遂げる日本独自のケアの形が徐々に出来上がってきています。

まだまだ介護保険の費用問題に始まり、足りないところはあります。

ですがそれでも、わずかな年数でここまでの介護の形に仕上がったこと自体が日本という国の福祉レベルの高さの証明だと私個人は思っています。

スポンサーリンク

高齢者の方の老後の生活を支える基盤はできました。
となると、次に求められるのは高齢者の方に何ができるのか、という事だと思います。

かみじょーさんとの話で盛り上がったのですが、高齢者の方達は良く

「生きがいがない」

と口にします。
いくらいいケアができていると介護士が感じていても、高齢者の方たちが生きがいを感じていない毎日では意味がありません。

頭ではわかっていても、私たち介護士だけの世界ではなかなかそういった考えにまで至りません。

これからの介護士は、高齢者の方たちに生きがいを持って生活してもらうことが何よりも求められる。
これは、他職種であるかみじょーさんの率直な意見があってこそたどり着いた結論だと思います。

そして生きがい作りの一つとして、高齢者の方たちの知識や知恵を後世に伝えるお仕事がしたいと思いました。

  • 若い人たちは高齢者の方たちが長い時間をかけて培った貴重な経験を得る
  • 高齢者は、若い人たちに自分の経験を伝えるという生きがいを持つ

どちらか、ではなくどちらもが得をする。
これこそまさに介護業界が目指す新しい方向性なのかもしれません。

もっと他職種と関わるべき

かみじょーさんとの対談で感じたことの一つは、介護士、というより福祉業界の人間はもっともっと多職種・業界の方と積極的にかかわっていくべきという事です。

介護・福祉の世界は、かなり狭いです。

  • 栄養士
  • 看護師
  • 医師
  • ケアマネジャー

等、一見多くの職種がかかわっているように見えますが、実際にはすべて福祉業界の人間です。
これでは、同じような意見しか出ず、発展は見込めないです。

今回は、かみじょーさんと福祉業界や介護業界の話題について話をしていると、私が想像もしないような返事がたくさん返ってきました。

  • ブロガー
  • ラジオDJ
  • 人つなげ屋
  • 若手ブロガー育成
  • 地域の活性化事業

等々、数々の仕事をされているかみじょーさんだからこそ出てくる高齢者業界に対する切り口や意見。
その一つ一つが、おそらく福祉関係者だけでは一年話し合っても出てこないようなものばかりでした。

スポンサーリンク

かみじょーさんとは、今回2時間以上の対話を行いました。
ですが、たかが2時間です。

福祉専門職の方とは何時間どころか何日・何か月と話し合いを行います。
しかし、出てくるのは画一的な視点や問題提起のみです。

福祉業界は、ほかの業界と比べてかなり特殊です。
国からの介護保険費や援助金で動いていることもあり、かなり損得勘定や新しいことをしようとする気概が欠けている面は否めないです。

そんな業界だからこそ、今回の私にとってもかみじょーさんとの対談のように、新しい風を入れて、全然違う考え方をもっともっと導入していかなければならないと感じました。

それこそが、これから先日本の介護を世界に誇れるものに変えていく唯一の方法なのだと思います。

何故介護士をしているのか、問いかけ直してみる

そして、今回の対談で最も感動したのは、かみじょーさんの仕事に対する情熱です。

かみじょーさんの根底にあるのは、【利他主義】です。
つまり、他人の利益や笑顔を第一にした考え方です。

しかし、それでいてしっかりとお金も稼いでいて、ビジネスとしても成功しています。
ここに、介護業界との大きな違いがあります。

介護士の給与は安いです。
給与が安いと人間は生活が困窮し、段々と心に余裕がなくなります。

心に余裕がない人間が、どうして他人に良い介護ができるでしょうか。

介護士になる人の中には、

誰かのために

という思いを掲げてこの業界に飛び込んでくる方がたくさんいます。
しかし、その多くが現実を思い知って去っていきます。

理想だけでは、仕事はできません。
ですが、理想のない、ただ生活を保つためだけの仕事では決していい仕事はできません。

  • お金のため?
  • 夢のため?

介護士になる人は、何故かこのどちらかのみを選択します。
かみじょーさんとの対談を通して、確信しました。

介護士だって、夢もお金も手に入れていいんです!!

これから介護士を目指す人たちには、夢をもって介護士になってほしいと思います。

スポンサーリンク

私の夢の一つは、介護士が人気の職種ランキングトップ10に入れることです。
今の簡単に就職できるような状態ではなく、

「倍率10倍」

「就職困難!」

といわれるほどの人気業界にするため、私自身も協力していくことです。

そしてもう一つの夢が、介護士として、福祉関係者として大金持ちになることです。
大金持ちになって、

介護士でもお金を稼げるんだ

という事を証明することです。

お金を稼ぐのは、私は全く悪いことだと思いません。
お金を稼ぎ、心に余裕が出てこそ始めていいケアができるのだと思います。

今回の対談でかみじょーさんの熱意に触れ、改めて自分が何故介護士になったか、どうしても福祉業界を選んだか、改めて思い出すことになりました。

かみじょーさんの企画と人柄に大感謝!

今回の企画を立案してくれたかみじょーさん、本当にありがとうございます!
同じブログを書く者同士、やっぱりこういった交流を持つと刺激になります。

中々こういった交流を持つ機会がなかったので、これを機にいろいろな方とこういった体験をしていけたらなと思いました。

また、上でも書いたように、今後私自身一人の介護士として今後どのようなビジョンを持って働けばいいか、ようやくおぼろげながら見えてきた気がします。

同じブログを書くものとして、自分の夢に向かって懸命に歩くかみじょーさんの後を追って今後も頑張っていきたいと思います。

最後になりましたが、かみじょーさんのブログはここです♪

➡ 上条晴行.com

  • アニメやオススメのマンガといったサブカルチャー
  • ブログについての専門的な知識、
  • 人つなげ屋さんらしい人間関係の問題解決方法

等々、コンテンツが盛りだくさんです。
是非遊びに行ってみてくださいね(^^)

高齢者の社会問題関連記事

➡ 少子高齢化社会の原因と問題点について

➡ 高齢化社会の問題点とは一体??

➡ 高齢者が万引きを行う心理どんなものなのでしょうか?

➡ 年金手帳を紛失!?再発行は可能なの??

➡ シニアって何歳から?高齢者の定義との違いは!?

➡ 後期高齢者って一体何歳からなの??

➡ 深呼吸の効果って?高齢者にこそオススメの理由とは!?

スポンサーリンク