ハニートラップの意味、引っ掛からないためにもしっかり覚えておきましょう(;・∀・)

スポンサーリンク

テレビのニュースや週刊誌などでよく見かける言葉

 

ハニートラップ

 

政治家や芸能人にしか関係ないと思っていたら大間違い!
実はあなたのそばにも、魔の手が忍び寄っているかも知れません・・・

今回は、身近に迫る危機(笑)と題しまして、

 

ハニートラップの意味

男性版ハニートラップの名称

 

等を紹介していきます( ̄ー ̄)ニヤリ

 

ハニートラップの意味と語源

それでは早速紹介していきます。
今回は、ハニートラップの意味についてです。

辞書にて調べた所・・・なんと載っていました!
こんな言葉まで載っているとは(;・∀・)

 

  1. 色仕掛けにより機密情報を入手する諜報活動
    (現代カタカナ語辞典)
  2. 甘い罠
  3. 色仕掛け

 

と書かれていました。
1つ目の意味、怖っ!!((((;゚Д゚))))

 

今でこそ女性が男性に向けて行う色仕掛け程度の意味合いですが、元々は女スパイが男性に近づいて籠絡し、情報を盗み出すための技術の一つだったのです。

一流のスパイとも慣れば、男性を自分に本気で惚れさせて、意のままに動くほどにコントロール出来るんだそうです。

そのため、ハニートラップを仕掛ける女性は

 

  • 美しさ
  • スタイルの良さ
  • トークの軽快さ
  • ノリの良さ
  • 男性の特徴を知り尽くす
  • 演技力

 

等、美しさと賢さを兼ね備えた女性であることが必須です。
彼女たちは、男性が喜ぶ理想の女性を演じることが可能なのです!!

・・・ちょっと興味があるのは私だけではないはず( ̄ー ̄)

 

有名なところで、明石家さんまさんがよく仕掛けられていますよね(笑)
あれ、実は女性側が週刊誌に情報を売るなどしている場合も多く、ある意味で1の意味に近いと言えそうです(^_^;)

 

ちなみに、ハニートラップの語源は英語でから来ています。
英語で書くと【Honey Trap】、直訳すると【甘い罠】になります。

女性の甘い言葉と、その裏に潜む罠・・・
まさにピッタリの単語と言えますね(ーー;)

ちなみに、語源となった【Honey Trap】では、女性が男性から情報を抜き出し、利用し、あるいは脅迫して自分の組織の役に立てる…
このような一連の諜報活動全般において用いられていたスパイ用語だったのです。

 

スパイ用語が、いつの間にか私達の社会に広まっている。
つまり、かつては裏社会で行われていたことが、現代では当たり前のようにあちこちで行われている・・・

ある意味それが一番怖い事なのではないでしょうか(^_^;)

スポンサーリンク

類語を調べてみた

さて、ここでハニートラップの類語について見ていきます。
なんと言うか・・・結構ありましたね類語(笑)

古今東西、男は色仕掛けに弱いのは世界各国、時代を問わず共通なようです(ーー;)

 

美人局

日本版ハニートラップ。
伝統文化ですね(笑)

今でこそ

 

美人局=女性が男性をその美貌で罠にかける

 

みたいなイメージですが、元々この言葉は夫婦の共謀した悪巧みの際に使われていた言葉なんです。

 

  1. 旦那が妻を男に差し向ける
  2. 妻は男に惚れたふりをする
    (この時結婚していることは名乗らない)
  3. 男も妻に惚れる
  4. 男性が妻に手を出したところで…
  5. 旦那が乗り込む!
  6. 「うちの嫁に何をするんだ!!」
  7. として、慰謝料などを請求する

 

といったものです。
・・・人として最低な行為ですね(ーー;)

 

美人局、今は殆ど見られませんが、昭和の頃には当たり前のように行われていたとか…
あなたの惚れたその女性は、大丈夫ですか?(笑)

 

色香で惑わせる

 

こちらは、もっとシンプルな意味です。

 

女性の魅力で男を惑わす

 

これが、色香で惑わせるの意味です。
ハニートラップとほぼ一緒ですね(^^)

ただ、こちらの場合はスパイのように情報を抜き出すなんてことはありません。
もっとシンプルに、

 

  • 色気
  • 美貌
  • 可愛さ
  • 若さ

 

等で、男性を自分に惚れさせるというもの。
・・・たとえ相手に妻がいたり、家庭があっても関係なしですが

うーん、下手に悪意(スパイ的な意味)がない分、純粋に男を奪いに来るので厄介と言えるかも知れませんね。

旦那さんがこんな男に引っ掛からないよう、奥様方はしっかり自分に惚れさせておいてくださいね(*´ω`*)

 

誘惑

 

こちらは、読んで字のごとく

 

女性が誘って、男性を惑わす

 

といったものですね。
ただ、最近では

 

甘い物の誘惑に勝てず、ダイエットに失敗した

遊びたいという誘惑に負け、外に出てしまった

 

等、異性からの誘いに限らず、自分を堕落に誘うもの全般に対して使われている傾向にあります。
本当にしたいことを実践するためにも、あなたも周りの誘惑に乗らないよう、気をつけてくださいね( ̄ー ̄)

 

色仕掛け

 

色気で仕掛けて、男を自分のものにする。
まさにそのまんまの意味を持つ言葉です(笑)

 

くノ一、今で言う女忍者が好んで使っていたようですね。

意味はまさにハニートラップと一緒で、敵陣の男性を誘惑し、自分に惚れさせる。
後は、そこから情報を抜き出し、自分たちの有利になるように情報線を行うといったものです。

 

まあ、日本版のスパイが忍者なのですから、忍者が使う色仕掛けスパイが使うハニートラップの意味が一緒でもなんの不思議もありませんね(^^)

・・・というか、日本でもずっと昔から行われていたというわけですね、ハニートラップ(笑)

スポンサーリンク

反対語=男のハニートラップの名前は?

さて、ここで気になるのが

 

男が仕掛けるハニートラップの名称

 

ですよね。
調べた見た所、こちらは逆ハニートラップと呼ばれていました。

女性が仕掛けるものの反対だから、逆ハニートラップ。
・・・成る程、納得できますね(^_^;)

 

ただし、これに関しては違った意見も。

男性が女性に仕掛ける場合でも、同様にハニートラップと呼ぶケースも少なくないようです。
まあ確かに、キャリアウーマンの女性が増えてきた世の中です。

男性が女性に近づいて、情報を引き出そうとする。
バリバリ仕事をする有能な女性が増えた来たからこそ生まれた、全く新しいハニートラップというわけです。

・・・まあ、ある意味男女平等、今の時代に合った考え方と言えるのかも知れませんね(笑)

 

対処対策はこれでバッチリ!

さて、ハニートラップの対処対策も紹介しておきます。

 

今では当たり前のように女性が男性に、あるいは男性が女性に近づいてライバル会社の情報を得ようとしています。

あるいは、あえて女性を近づかせ、不倫関係に追い込んだ後でスキャンダル辞職に持ち込むなどの手も用いられているのが実際の所…

そう、もはやハニートラップは私達と無関係の出来事ではなくなったのです!
いつ何時、あなたを魅力的な異性の魔の手が迫ってくるとも限らないのです((((;゚Д゚))))

 

対処対策で有効なのは、

 

 

の3つです。

 

まず、一番最適なのはやはり家族のみを愛するということ。

ハニートラップを仕掛けられる方って、家族を持っている方が多いんです。
スキャンダルになりやすいですし、家族がいる方のほうが頑張って成果を上げている場合が多いのも一因です。

魅力的な異性が迫ってきたら、正直嬉しいですよね(*´ω`*)
私も可愛い女性に全力で迫られたら、多分全部喋ります(笑)

 

ですが、家族のことを考えると、最後の一線を踏みとどまることが出来るはずです。
そのためにも普段からあなたのパートナーやお子さんなどに沢山愛情を注いでおいてくださいね!

 

そして2つ目、女性だらけのパーティーなどには参加しない、です。

男性だらけの集まりはあまり聞かず、このパターンは男性をターゲットにしたものが多い傾向にあります。

そもそも、そんなパーティー自体もう怪しいです(笑)
特に

 

  • 身分があやふや(フリーター・飲食店経営等)
  • やたら美人ばっかり
  • お酒を勧めてくる
  • ボディタッチが多い

 

等の場合は要注意!
全員がライバル会社のスパイ・・・なんて可能性も((((;゚Д゚))))

女性の甘い罠にはご用心を!

 

そして最後!
甘い誘惑、魅力的なお誘いは一旦持ち帰りましょう。

 

家に帰り、もう一度冷静に判断してみてからでも遅くはありません。
本当にあなたのことを思ってくれているのなら、時間を掛けた返答はむしろ真剣さの表れであり、嬉しいはずです。

それを

 

「今ここで返事をして!」

 

等、急かしてくるようでは、その女性(男性)・・・ハニートラップを仕掛けているのかも知れませんよ?

スポンサーリンク

ハニートラップの使い方を例文で!

さて、最後にハニートラップの使い方を例文で紹介していきます!
これは、とっても書くのが簡単でしたね(笑)

 

書いているうちに、

 

「あ、世の中ハニートラップって案外多いんだな」

 

と思ってしまいました(^_^;)

 

うちの専務、ハニートラップに引っかかって、ライバル会社に新商品の情報漏らしちゃったよ…

 

今日も、おそらくどこかで同じようなことが起こっているのでしょうね(笑)

特に仕事一筋で打ち込んできた40代・50代の方要注意!
そんな簡単に、20代の若い女性は釣れません(´;ω;`)

 

 

なんとか、あいつの弱みを探りたいな…
じゃあ、ハニートラップを仕掛けてみたら?

 

仕事や私生活に欠点がない人でも、案外異性に弱いということは少なくありません…
あなたの知らないところで、ハニートラップの準備が着々と進んでいる可能性も!?

仕事熱心もいいですが、時には異性との交流を持って耐性をつけておくべきなのかも知れませんね(^_^;)

 

またも不倫スキャンダル!
2018年ハニートラップで辞職した政治家まとめ!

 

週刊誌の見出しや、NAVERまとめで見かけそうなタイトルです(笑)

政治家の方たちは本当によく女性問題で辞職していますよね・・・
いやもうホント、あれ絶対ハニートラップですよ。

じゃないと、世の中の女性が政治家に近寄って行きすぎじゃないですか!?
羨ましい・・・!

私も政治家になれば、モテるのでしょうか?(´・ω・`)

 

甘い罠には要注意!

今回は、ハニートラップの意味や対処対策について紹介しました。

ハニートラップとは?と聞かれると、少し答えに困る方も多いようですが、要するに

 

異性が自分の魅力を武器に仕掛けてくる攻撃

 

といったところですね。

 

特に、魅力的な女性は攻撃力抜群!
一緒に話をする、それだけでもう男性陣やられてしまうことも少なくありません(笑)

 

だからこそ、今日お話した対処対策方法をしっかりと頭に入れ、実践してみて下さいね!

最後に、あなたと私自身のために書いておこうと思います・・・

異性の甘い言葉にご注意を!!

 

言葉の意味関連記事はこちら

➡ にわかオタクやファンの意味とは?ネット用語の使い方を例文で紹介!

➡ メルシーの意味はありがとう?フランス語でどういたしましての返し方も!

➡ 馬子にも衣装の正しい意味と読み方・発音とは?使い方や類語を例文で紹介!

➡ 不条理の意味や理不尽との違いとは?使い方を例文で簡単わかりやすく解説!

➡ 理不尽の意味と使い方とは!例文を用いて簡単わかりやすく解説します!

➡ 干渉の意味はぶつかる!?使い方や類語・対義語について調べてみた!

➡ 不条理の意味や理不尽との違いとは?使い方を例文で簡単わかりやすく解説!

スポンサーリンク