鼻毛に白髪が生えている原因、考えたことはありますか?

スポンサーリンク

若白髪、と言う言葉を知っているでしょうか。
文字通り若くして白髪が生えてくる方を指す言葉です。

実はこれ、髪の毛のことだけではないんです。
なんと、年齢に関係なく鼻毛に白髪が生えてくる方がいるんです!

しかもその原因、実は病気の危険性も潜んでいるんです・・・
今回は、鼻毛に白髪が生える原因や、生えたときの対策について詳しく解説していきます。

鼻毛に白髪が生える原因とは

それでは早速紹介していきます。
今回は、鼻毛に白髪が生える原因についてです。

そもそも、鼻毛に白髪が生えると言うこと自体、若い人からしたら想像もできないかもしれません。
ですが、年齢に関係なく白髪が生える場合もあるんです。

その原因となっているものが問題です。
実は、あなたの鼻の中を真っ白に染め上げている原因は、タバコやストレスと言った一見鼻毛とは何も完成なさそうな要素ばかりなんです!

更に、その奥には病気が潜んでいる可能性も見え隠れしているかも・・・
鼻毛が白髪になる原因とその対策、詳しく見ていきます。

鼻毛が白髪になる年齢は何歳から?

「鼻毛が白髪に変わってる!」

とショックを受ける気持ちは痛いほど分かります。
ですが、そもそも何歳から白髪になるのかをご存じでしょうか。

恥ずかしながら、私も最近までこの点については余り知りませんでした。
調べてみたところ、30代後半~40代前半にかけて鼻毛から白髪に変わるそうです。

これは、髪の毛が白髪になり始めるのと同じ時期と言えます。
つまり通常であれば、この年代で白髪が生えてくることは何ら問題は無いと言えます。

・・・まあ、白髪が生えてくれば、髪の毛でも鼻毛でも多少のショックはありますが(^_^;)

とは言え、これで40歳前後で生えてくる白髪には何の問題も無いことが分かっていただけたかと思います。

気になるのは、これよりも若い年齢で生えてくる白髪の鼻毛です。
あなたの鼻を襲う白髪の恐怖・・・その原因、一体何なのでしょうか?

一つずつ、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

ストレスは鼻毛も白髪にするのか

多くの方がご存じな様に、ストレスは白髪の原因です。
これは、髪の毛でも鼻毛でも変わりません。

そもそも、私達の毛髪の色を決めているのは【メラニン色素の量】です。
このメラニン色素、色素細胞という細胞から作られているのですが、様々な要因でメラニン色素が作られなくなったり、メラニンの働きが弱くなる場合があります。

時には、メラニンの働きそのものが消失してしまうことも・・・
その結果、私達の毛髪は白髪に変わってしまうのです。

ストレスは、このメラニンの働きに大きな影響を与える要因の一つです。
メラニンを作り出す働きは、ストレス環境下ではその機能を著しく低下させます。

その結果、メラニン色素が生成されず、鼻毛は真っ白になってしまうというわけです。

ストレスというと病気になることばかり頭に浮かびますよね(^_^;)
黒いはずの毛を白く染め上げることからも、毛髪という体の一部にも多大なダメージを与えていることがよく分かります。

栄養不足は白髪の元!

栄養不足も、鼻毛が白髪になる元です。

髪を黒く保つために必須のメラニンは、チロシンというアミノ酸から生成されます。
また、ヨードもメラニン細胞活性化には欠かせない栄養です。

他にも様々な栄養素が必要ではありますが、とりわけこの二つが欠けてしまうと、鼻毛に限らず髪の毛なども白く染まってしまうのです。

ちなみに、

  • チロシンは
    【乳製品や大豆食品、赤身魚】
  • ヨードは
    【昆布・わかめなど海藻類】

に多く含まれています。

実は、鼻毛は髪の毛より先に白髪になる傾向にあります。
もし鼻毛が白くなってきたならば、それは近い将来髪の毛も白髪に染まるということを意味しています。

ですが、栄養の取れた食事さえ取ることができれば、メラニン細胞を活性化させ髪の毛の状態を良くすることが可能です。

偏った食生活を改善し、体と毛髪に優しい生活を心がけましょう。

スポンサーリンク

加齢による白髪は誰しもが通る道

当然ではありますが、加齢に伴い鼻毛も白く染まっていきます。
先程も書きましたが、もしあなたが40歳前後の年齢であれば鼻毛が白くなったとしても特に問題はないでしょう。

どんなに健康な生活を送っていても、人間は年を取ります。
そこは認めるのも毎日を楽しく生きるために、そしてストレスで毛髪に悪影響を与えないためにも必要なことです(o^^o)

血行不良で白髪が増える!?

血行不良は冷え性の原因などと言われて改善が求められていますが、実は白髪とも深い関係が・・・

メラニンを生成する場所であるをメラサイトと言うのですが、これは毛の根元にあります。
そこまで栄養を行き渡らせようと思うと、血液循環が非常に重要なんです。

もし血液が巡りが悪いと、本来届くはずの栄養素も十分に行き渡らなくなってしまい、結果としてメラニンの量が減少。

最後には、メラサイト自体が栄養不足から本来の寿命より早くその役割を終えてしまいます。
つまり、白髪になってしまうのです。

冷え性改善だけでなく、鼻毛の白髪かを防ぐためにも血行不良は避けるべき事なのです。

喫煙者の鼻毛は白くなりやすい

あなたかタバコを吸いますか?
もし喫煙者なら、鼻毛が白髪になる可能性は高いです。

実は、タバコに含まれているニコチンには、私達の血管を収縮させてしまう作用があるんです。
血管が収縮すると言うことは、それだけ血液が流れにくくなると言うことです。

つまり、血行不良に陥ってしまいます。
その結果、鼻毛に十分な栄養素が行き渡らなくなっていき、白髪化が進行してしまうのです。

遺伝も鼻毛を白くする?

遺伝と白髪の関係性について正確なところは未だ判明されていません。

ですが、親兄弟が若白髪であったり白髪が多い方ですと、その子供達もまた同様に白髪が多くなるケースが多数報告されています。

もちろん、遺伝は白髪を決定づける数ある要因の中の一つですので、必ずしも両親が若白髪だから私も早くなる・・・と言うわけではありません。

ですが、他の方よりも少しなりやすいということを想定して、生活習慣の改善に取り組むのがいいのは確かなようです。

睡眠不足は白髪を招く!

「睡眠不足は美容の大敵!」

多くの女性の方にとって、睡眠は美しさを保つために必要不可欠なものです。
ですがこの睡眠は、髪の毛を黒く保つためにも欠かせないものなのは、意外と知られていません。

そもそも、鼻毛が白くなる要因の一つにはホルモンの働きがあると言われています。

メラニンを生成する場所=メラサイトは、細胞分裂を繰り返すことで徐々にその数を増加させていきます。

そして細胞分裂を行うには、成長ホルモンが必要です。
ですが、私達の体は睡眠不足の状態であると、成長ホルモンが十分に分泌されません。

するとどうなるか・・・
メラサイトは細胞分裂ができなくなってしまいます。

増えることができなくなったメラサイトは、寿命とともにドンドンその数を減らしていきます。
結果、減少を繰り返し最後にはメラニンが生成できなくなり、鼻毛も白髪になってしまうのです。

スポンサーリンク

白髪の鼻毛の対処・対策方法

白髪の鼻毛の対処方法についてもお伝えします。
昔から都市伝説のように語り継がれているのが、

【白髪を抜くと白髪が増える】

というものです。
1本抜くと3本増えるという恐ろしい噂も耳にしたことがあります(^_^;)

ですがこれ、果たして正しいのでしょうか?
実は、白髪を抜くという行為自体は、決して白髪の増加には繋がりません。

何故このような噂が広がったのか分析してみました。
恐らく、加齢により白髪が増え始めるタイミングで白髪を抜くため、一見すると白髪が増えたように見えたのだと思われます。

まあ、仮に本当に増えるなら、色はともかく髪の毛が増えるのですから、ドンドン抜きますよねむしろ(笑)

「じゃあ、抜いても問題は無いんだ!」

と思う方もいるでしょうが、それは違います。
確かに白髪の数自体は増えませんが、この【抜く】と言う行為自体は、決してオススメできるものではありません。

実は、白髪を抜くことで、メラニン細胞を始めとした多くの健康な細胞を傷つけてしまうことに繋がります。

そのため、抜くことによって次に健康な毛が生えてこなくなる可能性が非常に高いのです。
白髪を抜いて髪の毛が減る・・・これは避けたいですよね(^_^;)

髪の毛が生えている頭の皮膚でも問題なのですが、鼻毛の場合は更に危険です。
何故なら、鼻毛が生えている鼻の中は大変デリケートな場所であり、ちょっとの損傷も体にとって有害となってしまうからです。

鼻毛の白髪を無理矢理抜いてしまうと、鼻の中の皮膚や粘膜を傷つけてしまいます。
これにより鼻血が出てしまうこともありますし、汚れた手で抜いてしまった場合はそこから細菌感染を起こし、炎症を生じてしまう可能性も・・・

絶対に抜かないようにしましょう!!

「それでも鼻毛が気になる・・・」

と言うのは当然な話です。
まして、白髪の鼻毛が自分の鼻から出ているかと思うと、良い気分とは言えませんよね。

その場合は、抜くのではなくはさみでカットしましょう。
はさみで切ることで目立たなくすることができますし、これなら鼻の中を傷つける心配もありません。

身だしなみと鼻の健康、両方を守ってもらえればなと思います(^^)

白髪の鼻毛が生えると病気になる!?

ここまで読んでくださり、ありがとうございました(^^)
今回は、白髪の鼻毛が生えてくる原因とその対策について色々とみていきました。

ストレス

タバコ

血行不良

睡眠不足

一見鼻毛とは何の関係もなさそうな生活習慣も乱れが、じつは白髪の鼻毛に直結する原因だったのです。
ここから見えてくることの一つに、

鼻毛の白髪=病気の危険性

があります。
見ての通り、加齢以外の鼻毛の白髪化の多くは、生活習慣の乱れによるところが大きいです。

そして、生活習慣が乱れているということは

糖尿病

心筋梗塞

肥満

高血圧

等の生活習慣病を引き起こす可能性が非常に高いと言うことです。
つまり、鼻毛の白髪は病気のサインとも言える危険な兆候なのです。

勿論、体質や遺伝により白髪になる方もいますし、そういった方に関してはこの例には当てはまりません。
ですが、そうではなく明らかに生活習慣に問題があると思い浮かぶ方は、これを機に是非改善してもらえればなと思います。

「一度白髪になったらもうダメだ」

と思われがちですが、栄養バランスの取れた食事をしっかりと取り、生活習慣を整えればメラニン細胞が活性化し、再び鼻毛の色も黒く戻ります。

早々に諦めてしまう必要は無いのです。
ですから、鼻毛が白髪になったからと言って落ち込む必要はありません。

むしろ、髪の毛が白くなる前に気づけたことを幸運と捉え、生活習慣の改善に取り組んでみてはいかがでしょうか(^^)

白髪の鼻毛が出てきたことを前向きに捉え、生活習慣病の予防にまでつなげてもらえたらなと思います。

体調不良・病気関連記事

➡ 風邪で出る鼻水が透明で止まらない!?治りかけってホント?【ネバネバ】

➡ しゃっくりの原因は病気やストレス!?酒や食べ過ぎも【止まらない?】

➡ 顔に湿疹ができる原因はストレス?対処法や治し方も紹介【痛くない】

➡ 扁桃腺炎はうつる?キスや咳でも移るの!?子供や赤ちゃんの安全も調査!

➡ 鼻水を止める方法!食べ物に水、薬にツボで簡単解消!?【風邪や花粉症】

➡ 風邪に効く飲み物!コンビニや市販のオススメ【のどの痛みや腫れ・予防】

➡ 口内炎を早く治す方法!舌先や舌の裏、唇にも…塩やはちみつで【食べ物】

スポンサーリンク