ハクビシンの鳴き声、聞いたことがありますか?

スポンサーリンク

タヌキとネコの中間のような生き物であるハクビシン。
この鳴き声が、今話題となっています。

害虫ともいわれており、あまり人間にとってもうれしくない動物であるこのハクビシンは、なんと屋根裏部屋に住み着くこともあるんです(^^;)

今回は、そんな厄介はハクビシンの鳴き声について動画を用いて確認していきます。

ハクビシンの鳴き声はうるさい?

それでは、早速紹介していきます。
今回は、ハクビシンの鳴き声についていろいろと見ていきます。

実はこの動物の鳴き声については、昔から色々と言われてきているんです。

「ハクビシンの鳴き声は威嚇するためだ」

「動物同士喧嘩している時に、ハクビシンは鳴き声をあげる」

等、どうやら起こっている時や興奮している時に声を出すことが多いとされています。
ですが、実際はどうなのでしょうか。

また、この鳴き声を聞いたことがある方は

「うるさい!!」

と言った具合に、とにかくその声のやかましさに腹を立てている方も少なくありません(^^;)
鳴き声一つでうるさいとなると・・・どれくらい大きな声を上げているのでしょうかね。

とは言え、ここで色々と考えていても、その答えは出てこないと言うものです。
そこでまずは、ハクビシンの鳴き声について動画でチェックしていきましょう。

詳しい検証は、そのあとから一緒に見ていってもらえればなと思います(^^)

まずは鳴き声を動画で確認

さあ、それではハクビシンの鳴き声を動画で確認してみましょう!!
こちらにいろいろと噂されている話題の鳴き声が収録された動画ありますので、まずはその声に耳を傾けてみてください。

あなたは、どんな感想を持つでしょうか・・・

どうですか?
なんだかネコの鳴き声のようにも聞こえますが、これが大量に家の中で鳴いているかと思うとかなり厄介ですね(^^;)

夜行性という事もあり、夜中~明け方にかけて鳴くことも多いこのハクビシンです。
家の中、気持ちよく眠っている時にこのように泣かれ続けては、とても安眠などできそうにありません・・・

あなたはこの声、聞いたことがありますか?
もし最近あるのなら、それは家の中ではないでしょうか。

・・・要注意です。

ハクビシンの鳴き声は威嚇と喧嘩用なのか

さて、この声についていろいろと検証していく前に、もう一つこちらの動画をご覧ください。
相手を威嚇している時に出すハクビシンの鳴き声です。

先ほどの高い声とは違って、唸り声と言った様子が聞き取れるかと思います。
これは、同じ鳴き声でも先ほどとは全く様子が異なりますね。

どうやら、ハクビシンは相手を威嚇するときや喧嘩をするときには唸り声に近い声を出して相手をけん制しているようです。

実際この声を聞くと、ネコと言うよりはむしろライオンに近いどう猛さを感じてしまいますよね。

この動画でも、おそらく寝床にしていた場所に人間と言う自分たちの【敵】が入ってきたことに対して、相手を威嚇して追い出そうとしているのでしょう。

確かに、こんな鳴き声(唸り声)を出されてしまっては、私たちも腰が引けてしまい追い払うのが怖くなってしまいます。

「噛むんじゃないだろうか」

「襲い掛かって来たらどうしよう」

このように思わせている時点で、威嚇と言う意味ではすでに大成功なのかもしれませんね。
タヌキや猫を思わせるかわいらしい外見とは裏腹に、かなり恐ろしい動物と言えます(^^;)

スポンサーリンク

そもそもハクビシンってどんな動物なの?

さて、ここまで鳴き声について見てきましたが、中には

「ハクビシンってどんな動物なの?」

と思っている方もいるでしょう。
確かに、普段あまり関わらないとどのような動物か等見当もつきませんし、そもそも害虫とされている意味も分かりませんよね。

では簡単に紹介を。

体長は65センチほど。
ただし、しっぽを入れると1メートルほどの大きさになります。

体の大きさの割に体重は軽く、およそ2~3キロです。
その身の軽さを活かして電柱の上を歩いている姿が、何度も目撃されています。

日本全国にいるわけではなく、

  • 日本の東側
  • 四国
  • 北海道

に生息が確認されています。
九州や関西地方などではほとんどその姿は確認されていません。

このハクビシン、害虫として嫌われるとともに恐れられてもいる動物です。
その理由としては、

  • 糞で病気を運んでくる
  • ノミなどの媒介になる
  • 家の畑を食い荒らす

といった被害が数多く報告されているからです。
果樹園などをしている方の家に住み着いてしまうともう大変です!!

ハクビシンは雑食性であり、また非常に大食らいな動物でもあります。
そのため、折角出荷用に育てていた果物を残らず食べられてしまったなんてこともあり得るのです。

更に、糞による健康被害も危険です。
病気にとても強いハクビシンは、体に何らかの菌を有していても一切関係なく動き回ることが可能です。

しかし、人間は違います。
その菌をうつされてしまった場合、恐ろしい感染症や病気を発症してしまう可能性もあるのです。

そもそも、野生動物のフンは様々な病原体を含んでいるため、どんな動物であっても大変危険なものです。
それを毎日屋根裏部屋=自分の家でされているかと思うと・・・冷や汗が流れてきてしまいます。

これらの情報からもわかるように、ハッキリ言ってめちゃくちゃ厄介な動物です。

鳴き声が屋根裏から聞こえたら要注意

もし、あなたの家の屋根裏部屋から鳴き声が聞こえてきたときには要注意!!
ハクビシンがいつの間にか住み着いているのかもしれません。

この動物は、習性の一つに部屋の決まった場所で糞をすると言うものがあります。
同じ場所で長年糞をされているとどうなるか・・・

そう、天井や壁が腐食して腐ってしまうのです。
被害を受けた方の中には、糞の被害で天井が抜け落ちる寸前だったという報告もあります。

またそれ以外にも、夜行性のハクビシンが夜中に走り回り、夜眠ることができないという訴えもあります。

糞の被害

健康問題

夜間の睡眠妨害

畑を食い荒らされる

・・・これは、害虫と言われても仕方がないほどの厄介な性質ですね(-_-;)

もう一つ書いておきますと、このハクビシンは母親を中心にまとまって生活をしています。
どういうことかと言いますと、群れで行動するのです。

つまり、あなたの家にもし住み着いたとしたらそれは一匹だけでなく、数匹、下手したら数十匹にも上る場合も。

家の中にそんな大量の同居人・・・ご遠慮願いたいものです(^^;)

スポンサーリンク

ハクビシンの鳴き声に要注意

いかがだったでしょうか?
今回は、ハクビシンの鳴き声についてうるさいという噂の検証や、威嚇や喧嘩用なのかといった観点から見ていきました。

群れて行動するハクビシンです。
動画にあったように、数匹で鳴かれてしまうとどうしてもうるさく聞こえてしまいますね(^^;)

更に、相手を威嚇しているときのあの唸り声もまた、かなり声量が大きくうるさく聞こえてしまいます。
しかも相手とケンカするときに鳴くという事は、少なくとも2匹以上は同時にあの唸り声を出すという事で・・・

うーん、かなり厄介な鳴き声と言わざるをえませんね。

家に住み着いてしまって困っている方に朗報です。
現在では、ハクビシンを駆除するための業者もありますので、お近くの業者を調べて駆除してもらうのがおすすめです。

というより、素人が下手に追い出そうとすると集団で暴れられてしまい、思わぬけがを負ってしまう事にもなりかねません。

餅は餅屋です。
専門家に任せてしまいましょう(^^)

もしあなたの家で、ハクビシンの鳴き声が屋根裏や天井裏で聞こえてきたら・・・要注意です。
被害が大きくなる前に対策を行ってもらえればなと思います。

話題作りに役立つ雑学豆知識

➡ ヤモリの鳴き声はうるさい?「キュッ」「ケケケ」と鳴く理由【動画あり】

➡ ヤモリは縁起がいいってホント?幸運の兆候も!家守だから家も守る?

➡ 救急車の料金が有償化!?現在は無料なの?有料化するメリットとは?

➡ 原稿用紙の真ん中にある蝶ネクタイマークの意味は何?名前は魚尾!

➡ 北枕の効果が凄い!磁気で健康効果や恋愛成就も!?寝てはいけない噂も…

➡ 風邪でお風呂は入らない?ひきはじめ・治りかけは大丈夫か【温度と時間】

➡ 手の甲のぶつぶつにかゆみが…原因はストレスと日光か?【治し方も】

スポンサーリンク