-shared-img-thumb-NKJ52_atamawokaita_TP_V

今回は、言葉遊びを用いた、高齢者向け頭の体操問題です。
私たちがいつも用いている言葉は、遊びにも、そして頭の体操にも役立つんです。

スポンサーリンク

言葉遊びで頭の体操

今回は、言葉を使った頭の体操問題です。

言葉は、私たちにとってとても身近なものです。
他人とのコミュニケーションはもちろん、字を読むのも書くのも言葉を用います。

私たちは、この世界に生まれた時から死ぬまで言葉が常に身近にある生活をして生きていきます。
つまり、言葉は私たちにとって最も身近な道具と言えるのです。

その最も身近な道具を用いた頭の体操が、今回の言葉遊びです。

今回は、言葉遊びの定番

しりとり

です。

しりとり問題

しりとりは、誰でも一度はやったことのある遊びだと思います。

誰でも知っている遊びを、誰でも使っている言葉を用いて行う今回の頭の体操。

レクリエーションや脳トレなどでは、身近なものを題材にするほど、高齢者の方は取り組みやすくなります。
そういった意味では、今回のこの言葉遊びは、高齢者の方にとって取り組みやすい課題と言えるかと思います。

ルールの説明は無用だと思います。
そのまま、しりとりです。

問題は全部で10問です。
ヒントも用意していますので、それを参考にしつつ答えを導き出してください!

今回も、皆さんに楽しんでもらえたら幸いです♪

問題

次のはてなに当てはまる文字を入れ、しりとりを完成させなさい

第一問

リンゴ⇒?⇒まつり

ヒント

  1. とても小さな食べ物です
  2. この食べ物からとった○○油というものがあります。

第二問

テニス⇒?⇒めだか

ヒント

  1. イカを干して作る食べ物です
  2. とても固いです
  3. 噛めば噛むほど味の出る食べ物です

第三問

かもめ⇒?⇒こま

ヒント

  1. 子供の遊びです
  2. お正月によくやりました
  3. ひっくりかえしたら勝ちです

第四問

けんこう⇒?⇒ロケット

ヒント

  1. 前を見ていては決して見えません
  2. 3文字です
  3. かごめかごめの歌の中に答えがあります

第五問

かめら⇒?⇒ルール

ヒント

  1. 小学生の背中を守ります
  2. 6年間背負って学校に行きます
  3. お孫さんへのプレゼントに最適

第六問

そば⇒?⇒トマト

ヒント

  1. 長い棒状のものです
  2. 木のものと金属のものがあります
  3. 野球で使います

第七問

草⇒?⇒イギリス

  1. 刀を持っていました
  2. ちょんまげのイメージです
  3. 武士とも言います

第八問

クルマ⇒?⇒ウマ

ヒント

  1. 不思議な力のことです
  2. おとぎ話でよく聞く言葉です
  3. 魔女が使う力です

第九問

インコ⇒?⇒メンマ

ヒント

  1. 日本人の心ともいうべき食べ物です
  2. ササニシキ
  3. コシヒカリ

第十問

オーストラリア⇒?⇒カナダ

ヒント

  1. 国名が入ります
  2. その国のトップは、オバマ大統領です
  3. カナダのご近所さんです

スポンサーリンク

解答

第一問

ゴマ

料理に風味と触感をプラスしてくれます。
目立たないけど、いい仕事をする職人気質の食材です。

第二問

スルメ

噛めば噛むほどに味が出る・・・
こういう人間になりたいものです。

第三問

めんこ

ひっくり返すのにコツが要ります。
高齢者の方の中には、こちらが驚く程に上手な方がいます。

第四問

うしろ

前を見ていたら決して見えません。
・・・鏡を見たら見える、とかのとんちは勘弁してください

第五問

ランドセル

子供の背中を6年間守ってくれます。
お孫さんにプレゼントすると、お孫さん+お母さんが大喜びする一品です。

第六問

バット

意外と重いです。
最近、久しぶりに行ったバッティングセンターで、私よりはるかに打ちまくる小学生がいました・・・

もっと運動しようと思いました。

第七問

侍(サムライ)

男なら一度はあこがれたことがあるであろう『侍』
実際その時代で侍をするのは怖いので、私はあこがれだけ持っておくことにします。

第八問

まほう

子供のころは魔法を使えると信じていました。
今このブログを書いていて思います。

かつてあこがれた魔法のように、今度はこのブログで読んでくれる方を楽しませたい、と。
・・・ちょっといいことを書いてみました。

第九問

最近、日本人の朝食の割合が、ご飯を抜いてパン食が一位になったそうです。
・・・ごはん大好きの私には、少し悲しいニュースでした。

第十問

アメリカ

現在の世界の中心ともいえるアメリカ。
今回の問題の締めを飾っていただきました。

まとめ

いかがだったでしょう?
今回は言葉遊びということ、定番中の定番、しりとり問題でした。

大人になるとめったにすることのないしりとりですが、たまに遊ぶとなかなか楽しいですよ。

実はこのしりとりには

  • 前の答えを覚えておく記憶力
  • 次の言葉を考える想像力
  • 『ん』がつかないように気を付ける注意力

等など様々な力が要求されており、思った以上に知的なゲームなんです。
それゆえ、高齢者の方の頭の体操や脳トレとしてももってこいの題材と言えます。

今回のクイズももちろんですが、是非レクの一環としてしりとりのほうも取り入れたもらえたらと思います。
意外な盛り上がりに驚くかもしれませんよ♪

関連記事

 頭の体操問題!仲間はずれはどれでしょう!

➡ ひらがな×計算問題!?新感覚問題です♪

➡ 脳トレの定番!!都道府県クイズ!

スポンサーリンク