bsPAK86_komorebitohizashi

凄すぎる亜麻仁油

最近、認知症予防に効果のある食品として注目を集めているものがあります。

それが、亜麻仁油です。

亜麻仁油は、以前から海外ではダイエットや美容目的に使用されているメジャーな食品でしたが、近年では認知症予防などの効果から日本でも親しまれるようになりました。

認知症予防効果

今まで認知症予防に効果的な食品は出てきたものの、その効果は微々たるものや事実かどうか眉唾物の食品が多く、ここまで注目されることはありませんでした。

しかし、亜麻仁油はほかの食品と違いその効果が臨床実証により証明されているのです。

では、何故亜麻仁油にそんな効果があるのでしょうか?

それは、この食品に脳の神経細胞に良いと言われるαーリノレン酸が豊富に含まれているからだと言われています。

認知症の原因は数多くありますが、その中でも大きな要因の一つとして挙げられるのは老化による脳内の神経細胞の死滅・減少です。

この老化現象をストップし、さらには神経細胞を活性化してくれるのがαーリノレン酸なのです!

ですから、このαーリノレン酸を豊富に含む亜麻仁油こそ認知症予防にもってこいの食品と言えるのです。

スポンサーリンク

亜麻仁油の効能

実は、亜麻仁油には認知症予防以外にもたくさんの効果があるのです。

  • 内臓脂肪減少
  • アンチエイジング効果
  • アトピー改善
  • 花粉症やアレルギー体質の改善
  • うつ傾向の改善
  • 血糖値抑制
  • がん予防
  • 生理痛を和らげる
  • 頭がよくなる

なんと、これら全てが亜麻仁油の効能によるものなのです!
ものすごいスーパーフードもあったものです…

このことからも分かる通り、高齢者の方でも安心して食べられる、大変体に良い食品となっています。

亜麻仁油の食べ方

では、亜麻仁油はどのようにして取ればいいのでしょうか?
最も効果を発揮するのは、非加熱状態、つまり火を通さず生で食べることです。

ですので、オリーブオイル等と同様に、サラダや、パスタ、あるいはトースト、チーズ等にかけて食べるのが一番おすすめです。

ちなみに、量は毎日スプーン一杯程度で大丈夫です。

お財布にも優しいですね。

スポンサーリンク

亜麻仁油の味

気になるお味ですが、若干生臭さがあり、クセの強い味というのが正直なところです。

しかし、油である以上少しこってりとはしているものの、通常の油に比べればはるかにあっさりしています。

また、生臭さやクセと言っても食べられないほどではありません。
…というか、そんなに食べにくかったら海外・日本ともにそこまでの人気は出ないですよね。

サラダのドレッシングに混ぜる、チーズのような風味の強いものと一緒に食べるなどすればほとんど気にならなくなるほどの風味と思っていただいて大丈夫です。

購入方法

購入方法、といっても難しいものではありません。

以前はネット通販が一般的でしたが、最近では日本でも世間に認知されてきたこともあり大型スーパーで売られているのもよく見かけます。

値段も数百円と安いものから中には目を見張るほどの高級なものまで並んでいます。

ただ、あまり安い物を買ってしまうと混ぜ物の亜麻仁油の場合もあります

確実にいいものを手に入れたい場合は、口コミ情報でしっかりと情報確認できるネットでの注文がベターではないでしょうか?

ただ、調べてみたところ一時期は大人気のため品切れ状態でした。
現在も以前ほどではないものの、テレビで取り上げられた直後には慢性的な品薄状態になることもあるとか…

この記事を見て気になってくれた方は、是非お早目の購入を!!

体の不調関連記事

➡ 食べたらすぐ下痢と腹痛に襲われる原因は!?

➡ 胃腸風で熱が出るってホント!?食事や薬について解説

➡ ものもらいが痛い!?自然治癒の期間はどれくらい?

➡ 食べ過ぎによる腹痛、苦しい時の対処法は!?

➡ おへそとその周りが痛いんだけど、原因は何?

➡ 心臓に水が溜まる原因は病気なの!?

➡ 背中の張りの原因はこれだったのか・・・

スポンサーリンク